スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デレマスTP その1

現在、黒ウィズのニコ生を見ながらこの記事を書いています。
黒ウィズについては、今も続けていて毎日まったりとプレイしています。
エヴァコラボということもあり、結構楽しみなので、この後の情報公開が楽しみです。

今回の更新は、2週間位前に組んだデレマスTPです。
前回も話した通り、最近アイマスが個人的にアニメ見たこともあり、かなりマイブームになっています。そのため、かなり勢いでデッキを組んでしまいました。
昨年のシャーロット以来となる新規のデッキ構築でしたが、カードパワーが上がっていることもあり、結構びっくりしました。
まだ組んで日が浅いこともあるので拙い部分もありますが、上手く紹介していきたいと思います。

デレマスTP
レベル0 18枚
赤城 みりあ 3枚
櫻井 桃華 3枚
最高のチーム みく 1枚
渋谷 凛 3枚
Trancing Pulse 奈緒 4枚
大切な場所で 楓 3枚
ホラー大好き 小梅 1枚

レベル1 14枚

小早川 紗枝 2枚

マイファーストスター 美波 2枚
3人の出会い 奈緒 2枚
迷いの気持ち 凛 3枚
松永 涼 2枚
Trancing Pulse 加蓮 3枚

レベル2 1枚

佐久間 まゆ 1枚

レベル3 9枚

双葉 杏 1枚

Trancing Pulse 凛 4枚
Power of Smile 凛 4枚

CX
Triad Primus 4枚
Trancing Pluse 4枚


個人的な話になりますが、BCFの名古屋も行くつもりで、今回組んだデレマスTPを使いたいと考えているので、現在はその調整として色々弄っている感じです。
友人にデレマス使いがいるので、その方に教わりながら、現在自分の形に落とし込んでいってます。
現状のたたき台としてこの形になりました。

カードの紹介も交えながら回し方を書いていきたいと思います。

レベル0
マリガンはレベル0とストブ以外は切っていいと思います。
門は入ってますが、噛むかどうか保障できないため、個人的には握りこむ派です。

レベル0はシステムキャラが多めなのでパンチ数を維持しながら流してしまうのが吉かなと。
ただ、ハンドを増やせるカードも結構入っているので、万が一長引いてもなんとかなると思います。
理想的なのは先行なら移動楓で1パン。後攻なら2、3パンだと思います。

1周目は早く終わらせたいので奈緒集中と暁凛を上手く使ってパーツを集めつつ山をコントロールできるとなお良いですね。

・赤城 みりあ
オカ研だからノータイム4投・・・とならないのがデレマスの強みだと思います。改めてプールを見てみると強いカード多いですね。
強さは今更語るまでもないと思います。その時々に必要なカードをサーチしながらアタック数を稼げる有能なカードです。
この1コストで集中使えば?と思うかもしれないですが、個人的に集中頼みすぎると5枚集中とはいえ当たらなかった時が弱いと思います。
4投してますけど引けない時は引けないですしね・・・加連にもアクセスできるので、ネームシナジーが重要なこのTPでは事故防止の意味合いも強いです。

・0相打ち
0相打ちも優秀ですね。0だけ見るなら本田未央も選択肢に入りますね。
個人的に赤が欲しいというのと、相手が先上がりしてきたときに島風シナジーを気にせずにアタックできる点が強いと思います。
島風のみならずリーバス時のテキストもシナジー系なら避けられるので使い方によってはどの場面でも使えそうです。

・暁
好きなカードを切ってデッキを削れるこのカードも文句なしで入るでしょう。
このカードも使い方によって様々な場面に対応できるので強いですね。
個人的には山残り4枚以下の時にCXを控え室に確実に落としたい時とかにめっちゃ使えるやんけ!と思いました(小並感)

・アタッカー
パワーが出るアタッカーは集中がいるので、凛、奈緒、加連で固めるのもありだと思います。
個人的には移動できてパワーが出せる楓が使いやすいと思いました。
ニセコイの千棘が扱いなれていることもあり、個人的に慣れてて好きです。

・集中
しばらく離れている間に5枚集中が出てました。これに慣れると4枚集中に戻れなくなりますね・・・
CXが固定される代わりに5枚削れるので当たる可能性も増えますし、山削れるスピードが上がるので非常に優秀ですね。
中央の凛、奈緒、加連に1000パンプもあるので複数展開も全然ありなので、コンセプト的に4投ですね。

・みく
我らがみくにゃん(何
収録中にキャンセル時にストックに飛べるので無駄がないですね。
控え室に触れる可能性があるので、もう1枚くらい欲しいですけど枠がきついです。

・小梅
暁ぽいテキスト。CXに触れる可能性があるので強いですね。
最悪触れなくても4枚削れているので悪くないと思います。
対応打ちたいマンですが、門もありますし個人的にピンでいいと思います。

0は入れたいカードが多いので、好みがかなり分かれるところですね。


レベル1

加連出して、控えストブ打ちまくる。これが理想の流れですね。1リフできるともっといいですね。
中央はレベル応援と集中奈緒のテキストでパワーがもりもり上がるので踏むのはそこまで難しくないですが、サイドがそこまでパワーが上がらないので注意が必要です。ただ返しのパワーラインもそれなりに高いので平均的に並べられると助太刀で結構返せたりします。
ここらで早出し凛と助太刀を集めていきたいです。

・1-1加連
対応を打つと島風のテキストを1面付与。早出しの凛にネーム1000パンプ、これだけでも十分に強いのに、集中奈緒がいるとなぜか全体レベル応援がつきます。強杉内。
1帯以降は集中奈緒とこの加連を並べることが基本的な形になります。
PoS凛の対応にもなっているのでリスタンドのコストもこの加連で賄ったりできるので、動きが噛みあい過ぎてて本当に強いですね。
助太刀で返した面に加連をもう一面立てて島風2回しながら早出し凛を固くする動きとかも強いらしいです。使える人が使うともっと強く使えそうなカードですね。

・1-0/6500
これはネーム的に凛と奈緒になると思います。どっちも無難に6500出せるので強いと思います。
デメリットがあるのでどっちを使うかは好みだと思います。個人的にはどっちにも対応できるように2人いれるのが無難だと思います。

・着地7500
返しのラインが下がるので微妙かと思ってたんですけど、使ってみるとかなり使えます。
中央はネームシナジー+レベル応援でパワーが上がるので高いパワーが出せますが、サイドがレベル応援しかかからないので島風対応でサイドが7000までしか出せないのが難点でした。
そのため、あと1000出したいこともあり着地7500の美波を入れてみましたが、かなり使い勝手が良かったです。

・1-1/7500
全体が青くないと駄目ですが、7500のハンドアンコールになります。無難に強いですね。
条件だけ気をつけて使っていけば十分使って行けると思います。

・2000助太刀
無難に強し。最近はこの助太刀が主流ですね。

レベル2

凛を早出して、センターに配置して面を取っていきます。
後列がしっかり配置されていれば14500助太刀不可と言えるのでこの凛でしっかり面を取っていきたいです。
この辺りからシナジーや集中でしっかりPoS凛を集めます。
もう1種の早出しとして杏が凛と違った場面で使える+サイドで12500が出る(凛だと11500)といったところで使い分けができます。
現状だと凛を削ってもう1枚杏を入れてもいいかなと思ってます。

・早出し凛
レベル3のカードですが、実質2帯から活躍するのでここで紹介します。
ヒール持ちの中央配置で14500助太刀不可と言えるのでセンターに配置しておけば基本踏まれないです。
控え室のCX2枚以下での条件なので、理想だと1リフした後に出したいです。
一応サイドにいても加連のおかげで11500までは出せます。
このしぶりんが全盛期のマリー並に高いのは買う時にめっちゃためらいました・・・

・杏
山5枚以下の早出しなので、上の凛とは山の残量的には真逆の早出しです。
凛との差はサイドに置いておくと12500出るので凛より1000多くパワーが出せる点が優秀ですね。
無難なテキストですけど早出しヒールに11000は強い。

レベル3

かき集めたPoS凛で6パンします。
集中とか使わないで凛のドローのみで連パンを始めるなら初期ハンド6枚の残ストック7枚から始めると6パンできるみたいです。
一番驚いたのはこの凛ですね。自身のテキストも噛みあいまくってることもあり、本当にコストが軽いと思います。
2ドローがあるので対応引くことに関しては、難しくないので連パンを始めることが難しくないと思います。
難点を挙げるのであれば、打点がオーバーフローしやすいことでしょうか。サイドも視野に入れながら上手く打点調整していきたいですね。

・PoS凛
2ドロー2ディス、1ストブでCX打つと1500パンプ、対応があるとこのカードがアタック時に、他のキャラがアタックした時にリスタンドできるテキストを持ちます。なぜこれがRなのか・・・
ドローの効果だけでなく、実質1コストで出せるので連パンが非常に簡単にできます。
注意すべき点は、色制限があることと、ドローでハンドが増えていない点ですね。結構使いこなすのが難しいカードだと思います。
特に握った頃にやらかしたのが、3-6で山調整に失敗してリスタンドできなかったことですね。ドローにストブに島風シナジーがあるので、その辺りが把握するようにしないといけないなと思いました。

あと、個人的に入れてみたいのがジュピター互換ですね。
ドロー効果で引き込みやすいのでありだとは思います。問題は枠。

・CX
CXは対応の控えストブと集中の指定になっている門で決まりです。
基本的に控えストブ打ちまくってどうぞ。門はあまり打たないですね。控えストブ拾う為にあるみたいな。


こんな感じで長くなりましたが、初回のたたき上げデレマスTPでした。
名古屋まであと3週間弱あるのでもう少し煮詰めていきたいと思います。

しかしTPだけでなく、化もだけど最近のカード強いカード増えましたね。
かなり離れてたので、知らないカードも少しずつ覚えていきたいと思いますね。

スポンサーサイト

お久しぶりです

前回の更新が2015年の11月16日になってるのでもう半年も前になるんですね...
お久しぶりです。音沙汰無しでしたが、元気でやってます。

あれから半年も経ち、学生生活最後の年となり、日々研究室のことが忙しいこともあり、数ヶ月ヴァイスからは離れていました。
やれない日々が長かったのもあり、モチベーションも下がり気味でしたが、先週のBCF大阪に友人に誘われたこともあり、トリオに参加してきました。
結果はそれほどでしたが、久しぶりに対人で遊ぶことが出来て、とても楽しかったです。
個人的に旅行で他県に行くのも久しぶりだったので、旅行の面でも本当にいい息抜きができて良かったと思います。

最近、前々から興味があったアイマスやデレマスのアニメを見る機会があり、そこからかなりはまってしまい、大阪ではたまたまツイッターでデッキを売ってた方を見つけたこともあり、アイマスでトリオには出てました。
ショップにも久しぶりに行けたので、しぶりんが好きなこともあり、しぶりんで何かデッキ組めないかなと思ってレシピ見ていたら、レシピにしぶりんいるデッキが多くいたのでそれを参考にして早速組んでみました。結構金銭的にはかかりましたが、かなり強いデッキが組めました。
そのレシピに関しては、次回くらいにでも一旦載せてみて自分なりに考察してみたいと思います。

半年感離れている間に化やデレマスなど強いデッキが増えましたね。とらぶるも友人がフルレアにしたこともあって余ったパーツを売ってもらって組んでみたんですけど強過ぎとか言ってたのに、それ並か以上のデッキがボンボン出てくると思わなかったです。
レシピに載るようなタイトルは自分で調べたり、友人に教えてもらったりして、大分把握することができましたが、半年前と比べると強さが際立ちますね...

大分離れてたので、環境のカードパワーに振り回されることもまだありますが、空いている時間でどんどん回して慣れていきたいと思います。こちらのブログもぼちぼち更新してきたいと思いますので、よろしければまたお願いします。

金沢まであと1週間切った模様

早速仙台のトリオでシャーロット入賞しましたね。トリオだと無難に強い立ち位置ということを再認識しました。


金沢まであと1週間切りましたが、デッキが固まらない&研究室の実験が忙しいということでちょっと焦ってます。
調整したいけど調整する時間がないという悲しみ。

一応この間上げたデッキからかなり方向転換しました。

緑青だけだと回収が集中頼みになってしまい、結局のところ当たらないとどうしようもないということで、強いゲームには強いけど、弱いゲームにはとことん弱いということで赤をタッチしてみたら回収力が上がって割と安定するようになりました。

そしてプールをもう一度確認していたらレベ3ゆさりんのテキストを勘違いしてて、前列にさえいればキャンセルがしなかったらテキスト誘発するということに気がついたところとパワーが妹ちゃんよりも出るので柚咲美砂のギミックを入れて赤青タッチ黄というデッキスタイルになりました。

ゴリラを抜いたのでパワー面がわりかし不安ですけどチェンジセットが使ってみてかなり強かったので、このまま金沢に持っていこうかなと思ってます。

あと細かいところをなんとかこの平日の間に決めてしまって回し慣れておきたいところです。

カード1枚1枚が強いので組んでてすごい楽しいタイトルで、なかなか飽きないので組んで良かったと思います。


そしてシンフォギアですが、今日なかなか強いガングニール達が出てきたので、年末年始に実家に帰ったら買い足して響軸を強化したいなと。

前に出た産廃呼ばわりされていたアンタッチャブル付きの11000の響とか早出したらわりと強そうな気はします。ちょっとこっちも真面目に組んでみたいですね。


そんな感じであと5日くらいしかないですけど、調整頑張っていきます。

シャーロットのフルレアで財布爆死

シャーロットのフルレアで買った箱含めて20万近く飛んだこの頃です。

ホイルの枚数のみならず、サインの値段が高い高い。オカ研はもちろんのこと奈緒ちゃんも1万超えてますしなかなかハードルかま高かったです。

最後は魔法のカードを使いました。11月と12月の支払いが結構がっつり来そうです(遠い目)

ただ、この先お出かけも大会くらいしか今年度は無いことからさほどお金を使う機会もないということもあり、金沢には間に合わせるという意味も込めて全て買い揃えました。

金沢は友人たちが来るし、かつ打ち上げ&家に泊まりに来るのでそこまでに完成できれば盛り上がるかなという自己満足。

ただデッキが光ってるだけでは強くならないので、現在は空いている時間にちょいちょい調整を進めてます。


コンセプトは変わらず、前に紹介したデッキからちょいちょい変わるところはあったものの青緑のままです。

赤タッチも試してみたいなと思いつつ、宝と門噛みからの打ちまくりが楽しくて抜け出せそうもないのが現実です。

あと2週間切りましたけどなんとか納得できる形まで持っていけたらと思います。


あと相変わらずウィズはハマっていて今日は魔導杯という月1イベントが終わり、報酬もがっつり手に入れることができました。





なんとか目標だった5000位以内に入ることができ、総合とトロフィーを取ることができました。結構しんどかったですけど達成感は半端ないです。

しばらくはもらったキャラの育成しながらぼちぼちと進めていきたいなと思います。


今日はバイトも無かったので更新してみました。こっちもぼちぼちとやっていけたらと思います。

お久しぶりです。

夏以来の久しぶりの更新になります。夏から大学関係がずっと忙しくヴァイスしてる時間が無かったので更新してませんでした。

先週シャーロットが発売されだということでKeyだしわ好きなタイトルということでフルレアを狙って初動から通販でホイルを買い揃えました。

そんなシャーロットですが、全体的に良いカードが揃っていて最初どういう形にしようかなと思っていたのですが、今日のカードでバーンメタという原作再現の1枚を見て、このカードを軸にして組もうと思いました。

その後のリスト見ても武蔵やバーンを入れて普通に回すなら他のタイトル握った方が強いですし、それならってことでバーンメタ入りを目標に組みました。

一応6箱を予約し、ショップで2店舗で1箱分剥き、一応サインとシクレが出ました。


RRもオカ研が2枚以外は良い感じに出てくれたのでオカ研買い足せばもう1デッキ作れそうな内容で悪くは無かったと思いました。

それで早速組んで休日で友人たちと回してみた感触としてなかなか悪く無かった仕上がりでデッキができたので、久しぶりの更新ではシャーロットのデッキを紹介したいと思います。

・シャーロット緑青

レベル0 19枚

大切な何か 乙坂歩未 4枚


とぼけた表情 西森柚咲 2枚
巡る世界 西森柚咲 2枚


いまに挑む 乙坂有宇 3枚
ひとりぼっちの昼食 友利奈緒 2枚
天体観測 友利奈緒 3枚
夏制服 乙坂有宇 3枚

レベル1 12枚

手作り弁当 乙坂有宇 3枚
一緒にご飯 乙坂有宇 2枚


いまに挑む 友利奈緒 4枚
夏制服 乙坂歩未 3枚

レベル2 3枚

天体観測 歩未 1枚


刹那の本気 美砂 1枚


ここにない世界 乙坂有宇 1枚

レベル3 8枚

大切な何か 乙坂有宇 2枚


エプロン姿 乙坂歩未 4枚
大切な何か 友利奈緒 2枚

CX

いつか聴いた音 4枚


逃避行の果てに 4枚

では軽く解説を

・レベル0

オカ研を引いてアタック数を増やしながらバーンメタ飛ばします。
序盤はストック使う場面がオカ研とバーンメタ飛ばしと集中くらいしか使わないのでしっかりストック貯めてストックでも圧縮をかけていけるなと感じました。

レベル0は移動がいない以外はわりと良いカードが揃っているので何を何枚入れるか悩みましたが、結果的にこんな感じに落ち着きました。

集中も使ってみるとなかなか強かったりして2種ともいれるのが正解かなと思いました。
アド集中は今までにないタイプなので色々使ってみて良さを知っていきたいと思います。
とりあえず山を強くできる点に関してはやばいなと。

あと青緑だとサーチが弱めなので、自ターンで展開できるように立ち集中も入れてみましたが、なかなか強かったです。とりあえず応援ついてるので邪魔しませんし。

アタッカーは色々揃っているので悩んでますが、とりあえずオレンジビキニとコンソール持ちの3000を入れてます。ここはもう少し調整したいところ。

バーンメタの枚数ですが、2枚だと素引きできなかったのでとりあえず3枚。多いような気はしますけど、飛ばせないと先がキツイので多くてもいいのかなと。

後列は色々選べましたが全員パンプで置き相打ちを処理できるカードを選びました。ここも好みかなと。葛藤もどきとかもなかなか良さげですしね。

・レベル1
ここで緑青以外の他の色をタッチして選択肢を増やすということも考えました。しかし宝門なのでハンドがCXに来やすい点を考慮して他の色は混ぜないことにしました。その代わりここからしっかりと打って打点を意識していけたらと思います。

毎ターンわりとハンドにCXが入って来るので毎ターン打つのはそこまで難しくなかった印象です。

アタッカーは行き7500が出る歩未とガウルと行き6500が出るクロアンをチョイス。他の色を混ぜないならこの3種が無難なのかなと思います。

赤をタッチすれば高城が入り、控え室に触れるようになったり、黄色をタッチすれば1-0/6500が無難に入ります。

でも3色要求になりますし、CX打てないのも弱いので2色で安定感を求めてみました。

・レベル2
基本的に1リフかこの辺りでリフができているので歩未を早出しして面を取っていきます。
もう一つの選択肢として乙坂くんの早出しも意識しておくと対戦相手によっては輝くのかなと思います。

1リフできてなくても擬似リフから歩未という流れば非常に強かったので擬似リフをもう少し増やしてもいいかなと思ってますがとりあえずこの枚数。なんとか枠を作りたい。

大抵は歩未早出しでわりとなんとかなる印象です。2週目の山も集中とかあるとなんか凄い強い山作れたりするので面白い部分ですね。

・レベル3
バーンメタの関係で詰めは入ってないのでゴリ押します。
理想はCXを多く打てているはずなのでなんとか相手を先にレベル3に上げてしまいたいところ。

基本は回復しながら押し切ります。
うまく使えばもう1ターンもらえるカードとして奈緒ちゃんがあるのでうまく使っていきたいですね。

ゲートぽいでフロント不可で欲しいカード持ってこられるのは使ってみてなかなか強かったです。

CXは対応2種を4枚ずつ入れてます。ハンドに入りやすいCXなので、先程言った通り打ちやすさを意識してデッキを組んでます。

欠点として控え室に一切触れないので赤タッチして扉を入れたり高城を入れてもいいかなと思っているのですが多色になってしまうので悩みどころです。この辺りは試していきたいとは思ってます。

こんな感じです。
ひとまずバーンメタが結構刺さる環境な感じなので結構面白い立ち位置なシャーロットです。
カードパワーは強いですが、構築難易度が高くかなり試されているタイトルかなと思います。

金沢か名古屋の大会で使いたいなと考えているのでもう少し調整していきたい。

めっちゃ久しぶりの更新でしたが、まだまだ辞めるつもりはないので、また時間があるときにでも気ままに更新していきたいと思います。
プロフィール

キッティ

Author:キッティ
名前 キッティ
出身地 愛知県
現在地 福井県

ヴァイスに熱中しつつも、田村ゆかりさんと宮野真守さんのファンをやってる大学生です。

基本的にヴァイスをメインにたまに日常やライブのことに関するブログを書いていきます。

主な成績
2013 BCF名古屋 なのはタイトルカップ 優勝
2014 WGP名古屋 トリオサバイバル ベスト8

twitterやってます。頻繁には見ませんが、情報交換等したいのでよろしかったらぜひ

twitterID:Nao_Nao_7

何かありましたらコメントか下のアドレスに連絡お願いします。

nana-nm7@oregano.ocn.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
D.C.III P.P. ~ダ・カーポIII プラチナパートナー~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。