スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大会を終えて

絶讃D.C.がマイブームになってるキッティです。

音姫と由夢ルート神がかってました。最近連日の深夜まで一人回しかD.C.をやるかの日々になってます。

そしてどの楽曲も個人的にめっちゃ好きになれたのでAmazonでポチってました。早く届かないかなとわくわくです。


光り物の方も残り僅かとなってきました。

あとは由夢の対応のCX2枚とこそばゆいの対応のCX1枚と0の音夢と0のことり各1枚ずつなので5枚です。今週末に大阪に行くのでそこで揃えれたらなと思ってます。


そして金沢の大会を終えてまた姫乃デッキをいじってます。

今のテーマは非魔法と魔法とのバランス調整です。

というのも例えば

0帯に1-0/3500になれる音夢と4000になれる巴がいてこの2枚で盤面結構取れるのですが、ことりがいると割りと守れるかなと思って3枚挿していたのですが、色々と不都合があって具体的には

・500パンプでは守れないことが多かった

・2以降になるといてもいみがないことが圧倒的


一つ目はしょうがないとして二つ目は致命的です。なのでチャンプするか空いているところがあればダイレクトするという選択肢しか取れないです。

1まではことりと集中サラが並び2以降はレベル応援と集中サラに変わるので。2以降パンプが全くかからないのはさすがに弱すぎました。

シフトで安定的に持ってこれるのは強いんですけど...

あと1帯も由夢は強いにしろ守れないので1帯が長引くとフルボッコにされるのも弱いと思いました。確かに気軽に7000になれてついでの効果が割りと強かったのですけど。

1帯の答えとしては魔法ではないにしろクロアンで6500が出る巴を採用することで割りと安定するようにはなりました。

こういった経緯や博多のレシピの非魔法の多さを見て非魔法でも使えるカードがいるなら入れるべきなのかなというのが今の答えなのかなと思いました。

なので現在ことりを抜いてその枠にD.C.3のアニメエクストラの清隆入れてます。初手に引けると、音夢を1-0/5500アンコールと言えたり、巴を6000アンコールと言えるのでめっちゃ強いと思いました。

上の中央1000パンプのテキストはレベル2以降も使えますし、後列を一つ開けてしまえば早だしした姫乃をアンコールと言えるのも強いかなと思いました。

レベル応援と並べても真ん中12500スタートなのでなかなか割られなくなりました。とりあえず0で引けるとアドをかなり稼げるので今は清隆を入れて調整してます。


姫乃のシナジーで引っ張ってくるのは結局レベ3中心になるのでこういった魔法ではないものの使えるカードは現在見直して数枚挿すようになりました。

しばらくはこれでいきたいと思います
スポンサーサイト

WGP石川 大会レポ

今回はWGP金沢の大会レポのお話。

出たのは前述べたとおりネオスとD.C.タイトルです。使ったデッキは姫乃デッキでレシピは前と変わらずといったところです。


1戦目 とある赤緑 ×

0帯から相手のキャンセルが強く巴で相手を割ったら相手は相打ち一方さんで割るという割合戦。

初ターンからCXが5枚落ちるものの相手がCXを貼ってこない&集中サラが引けたのでなんとかリカバー。毎回集中を打ち続ける。

1帯からもぐもぐ春上と初春が出てくるも巴と2000パンプの茜に相打ち由夢で叩き割って1-6リフ。

そして相手も強いキャンセルを維持したまま1回集中を使っての1-6リフでお互い圧縮はそこそこ。

2帯からは覚悟からの姫乃を2面早出ししてシナジーで第二ボタンとレベル応援をクロックから出して盤面を完璧にしたら相手はチャンプに移行。

そしてそこからまさかの相手の6連続ピタキャンもあり、全く打点が入らずシナジー打って粘るも先にレベ3に上がり、リフを挟んで、相手を3に上げて3-1でターンを明け渡す。

その返しに相手が屋根の下と一方さんを出してきて1パン目にCX噛んだのもあり、屋根の下のパワーが助太刀圏外になり、そのまま一方さんだけカウンターで返したらバーンも含めて6点貫通してゲームエンド。

山札20枚くらいでCX5枚くらい残ってたのに貫通とかこれもヴァイスシュヴァルツ。さすがにこの負け方だとかなりショッキングです。

後から振り返ってみてあそこプレミだなと思うのが、3パンキャンセルからの次のアタックにCX貼ってまた全キャンだったのですがその前の姫乃のシナジー貼ったところでCX捨てて打点をもう少し下げた方が良かったなと。

相手の圧縮はそこそこ強かったから3-4-4よりかは2-3-3とかの方が良かったと思いました。結果的に打つことを考えててその打ったCXがリプ前に戻らなかったのは痛すぎたかなと。

あそこは2回目のシナジーで素直にCX捨てて戻すべきでした。対応ならともかくあの動きは弱かったと思いました。

そこ以外のキャンセルと6点貫通はもうどうしようもないところかなと思います。姫乃は良く回ってくれたのであそこのアタックの打点をもう少し下げてたらなと。まあ結果論ですが。

もう少し打点の期待値に関するプレイングを磨かないとと振り返る試合になりました。


2戦目 SAO ◯

2戦目はSAOでした。負けた時点でタイトルカップに回ろうと思ってたのでこの試合はタイトルまでの調整という意味合いで考えてました。

初手でことりと巴が引けたので割られることなく0でアドを取って1帯へ

1帯も巴で維持しつつ相手はパーティアスナしか出てこないので巴で素直に割れたので苦手1帯もそこまでアド損せずに先に2帯へ

2帯に入り早々に覚悟から早出しを決めて、シナジーで2枚目のこそばゆいを場に置き、レベル応援のパワーも含めて制圧し、閃光も美夏で返せたのでそのままシナジー打ちつつそのまま殴ってエンド。


そしてそのままドロップしてD.C.タイトルへ


タイトルカップはD.C.とラブライブが31人と1番多く、1番少ないのがデビサバの一桁でした。名古屋から見るとめっちゃ少なく感じます。


1戦目 ほぼサラ単 ◯

相手先行でさらが見えたので新聞かーと思い美夏を切り、ゲームスタート。

と思ったらトップチェックのさらが出てきたので新聞じゃなくて例のほぼサラ単のデッキでした。

トップチェックで新聞だとパワー4000のアンコールになるさらが全く割れず、0は相手に爆アド。

相手が1に先上がりして早々に大慌てにチェンジ。その時に打たれたソウル+2も2キャンできてまだなんとかなる。

返しに巴と相打ちで凌ぎ、打点がボコボコ入り、相手が先にレベル2へ

この展開姫乃側からすると完全に不利な状況です。そのターンの前に集中ヒットの美夏回収してるのを見てるので。

案の定覚悟から姫乃を出して、シナジーでこそばゆいを釣ってアタックするも大慌ては助太刀圏外で殴れてたので、落とせましたが、釣ってきた姫乃が美夏で落とされ2パンに... 幸い打点が全部入り、相手が先にレベ3へ。

こっちはシナジーで粘りつつなんとか打点を通しゲームエンド。

0と美夏でボロクソにアドを握られましたが、要所要所のソウル+2をシャットアウトしつつ打点をしっかり通せたのが救いでした。美夏強すぎると感じた試合でした。


2戦目 生徒会 ◯

2戦目は生徒会

2戦目も相変わらずことりと巴のセットを握るも相打ちで割られ、0引かなすぎて移動すら割れない...

1帯も巴引けず、相打ちでなんとか凌ぐ展開。これはあかんなと思いました。

先にレベルが上がり、覚悟からの姫乃のシナジーでレベ3を並べ、ようやく割りにかかるも、相手のハンドは潤沢でやっぱり手遅れ感が凄かったです。

そこで相手のレベルを上げれて安定の音姫チェンジ。後列には監督生とまゆきが並び完璧な盤面。

そしてシナジーで粘るも木琴2回打たれて万事休すかと思いきや、レベル応援を立てて来た時にまゆきをチャンプに使ってくれたおかげで返しに音姫を姫乃シナジーからの2000/1で叩き割れたが強かった。

2-6から対応引けて2-6リフできたのも本当に強かった。

3-4から杏が出てきて3-2に戻されるも、2-3-3作って3にキャントリが乗ってそれがそのまま貫通してゲームエンド

対応3回くらい打てたので強かった。盤面維持しながら2000/1で割りに行ける動きは本当に強いと思います。


3戦目 さくら魔法軸 ×

この試合の相手が金沢D.C.の優勝を取っていきました。見たことない構築だったのですが、普通に強かったです。

0は相手は音夢使ってきたのでことりと音夢セットで叩き割って、0帯は順調に進む。

1帯は相手は義之とさくらの絆でハンドを持たせて2のさくらにチェンジ。茜持ってなかったから割れずとりあえず残り2面を割りつつ相手が先上がり。

そこからが相手の無双でした。

2に上がったところで後列の起動効果で2000パンプできるななかを2面立てて、起動効果を使えるさくらと2-2アンコールのさくらを並べられ2にスキップ。

こちらは覚悟からの姫乃シナジーを打つも、そこからのアタックが全て助太刀を打たれ、3面叩き返されるといった流れになりました。

空いた枠で3-2-2とか作られてジリ貧に。覚悟は引けていたので再びこそばゆい出してシナジー打つもまた助太刀で返されてパンプが入り、微妙に超えたところもまた助太刀打たれて返されてフルボッコに。

それをゲームが終わるまで永遠と続き、キャンセルで粘ったものの相手を3に上げるのがやっとでした。

ヴァイスやってて久しぶりに完敗でした。さすがにあれは後列のななかを触れないとどうにもならない。助太刀で4000パンプはえぐい。

残りの試合もちょこちょこ見てましたが新聞も同じことされてフルボッコにされてました。同タイトル内だとあの型は強いと思いました。全く割れなかった。


4戦目 姫乃魔法軸 ◯

そしてドロップせずに行けるところまで行こうと思い、次の試合はミラー対決に。

0帯は全く同じのことりと巴か音夢といった流れ。割られ割り返す。

1帯はこっちは巴で相手は1-1の由夢を使ってるくらいの差。由夢で割られるも返しに2000パンプして割り返す流れ。相手が先にレベルが上がり、覚悟からの姫乃シナジーへ。

途中でレベルが上がったので2パン目に美夏使って姫乃を飛ばしてなんとか凌ぐ。しかしこちらも美夏の影響でストックとハンドに余力がなく、クロアン巴をクロアンでなんとか場を持たせて姫乃出すのみでシナジー打てなかったですが、打点だけなんとか通せてゲームエンド。

後にも先にも美夏で姫乃飛ばせたのが大きかったです。そのあと姫乃が出てこなかったので。結構ストックとハンド的に打とうか悩みましたが打っておいてよかったです。


5戦目 姫乃魔法軸 ミハネム ◯

最終戦と姫乃でした。

相手は博多の3位のデッキのような1帯までミハネムで戦う感じでした。なので0帯はともかく1帯はラインの高い音夢に縦横無尽に割られました。

巴と相打ち由夢でなんとか流し、先上がりでレベル2へ

ここで重大なプレミをしてしまいました。クロックドローでレベル応援落としたのにも関わらずシナジー使い忘れてそこから全くパワーラインで勝てず、打点ゲーに。

幸い打点も綺麗に通り、最後3-5で相手3-4から2-2-1を作って勝ちましたが完全に致命的なミスでした。あそこでレベル応援立ててれば助太刀で返せていたので本当に敗北に直結するミスでした。


タイトルカップは4-1で1敗ラインで踏みとどまれたので面目は保てたかなと思います。色々な型と対戦ができてとても楽しいタイトルカップとなりました。


そのあとは友人の一人がゲストの声優さんとの対戦をじゃんけんで勝ち取ったり、そのままサイン入りのポスターまでかっさらっていったのは爆アドだったんじゃないかなと思いますww

姫乃に関する答えはまた次回に回すとしてとりあえず簡単な振り返りでした。


通算56勝15敗

WGP金沢

お久しぶりです。週末はWGP金沢に参加しててその調整や打ち上げを友人とやってて更新できずにいました。

詳しい話は後々するとして今回は結果だけ


ネオスは初戦負けの1-1でドロップ。姫乃を握りましたが、相手のキャンセル率の強さに屈しました。プレミもちょっとあったのでなんとも言えませんが、さすがヴァイスシュヴァルツという試合でした。


そしてネオスドロップからのタイトルカップはD.C.出ました。こっちも姫乃を握りました。

3戦目に結果的にこの大会に優勝したデッキに負けてしまい4-1で1敗ラインで終わりました。負けたデッキはレシピ載るのですが、あれほど盤面も打点も綺麗に負けたのは久しぶりでした。本当に完敗です。

4戦目と決勝も見てましたが、新聞も全く太刀打ちできないでいたので同タイトル内だとあの型は強いと思いました。後列触れないと詰みでした。

また試合の話は後々。


こんな感じで全部で7戦できて5-2でネオスは空気でしたが、タイトルはあと1歩のところまで来れたのでちょっと悔しいです。ネオスは来年に向けてまたプレイング考えていきたいと思います。


これで残りは東京のタイトルと名古屋のトリオとなりました。個人的には不甲斐ない成績だったのでなんとか残り2大会で挽回したいなと思ってます。


姫乃のフルレアもサインは集め終わり残り残り5枚となりました。今週末にライブで行く大阪で全て揃えて東京でフルレア完成させたいと思います。

姫乃に関してはネオスでも全然行けると思いました。あとは使い手のプレイングはもちろんですが、非魔法で優秀なカードをどれくらい積めるかどうかかなと思いました。

今回非魔法としてはアニメ版のD.C.で出たクロアンの巴を入れてましたが、本当にいい仕事をしてくれました。

サーチは効かないものの引ければ盤面維持しつつ6500や7000で殴れるので強かったですし

博多のレシピもですが、魔法軸とはいえ完璧に魔法で固める必要もないなと感じました。姫乃のシナジーと由夢のトップチェックくらいしか参照がないので。

なのでカードプールを見渡して非魔法を入れて強みを増しつつ、デッキの3分の1までで抑えれるといいのかなと思いました。

またその辺りの配分は調整して東京や名古屋で使っていきたいと思います。


とりあえず姫乃は強いことを実感できた大会となりました。


ちなみにネオスは優勝ゼロ魔の準優勝がリトバスで3位は新聞でした。

優勝したゼロ魔の人はたまに行くショップ大会の方の常連さんで2回くらい対戦しましたが、プレイングも上手く強かったです。

本当におめでとうございます。

台風再び

再び台風が日本に接近しているということで天候が良くない週末になってます。雨が凄いです。

幸い進路は外れたので雨くらいで済みそうなので明日の金沢は開催されそうな気はします。


ということでいよいよ明日がWGP金沢の日です。

前回のBCFから数えると早3ヶ月経ちますがあっという間でした。その間にもデッキは増え続けましたが。

夏はずっと新聞と姫乃をいじり続け、そして9月はとあるも出たのでとあるをいじり、そしてデビサバもなぜか買ってしまい、気づいたら姫乃デッキのフルレアを組む決意をして集めるところまでいきました。

大会も月2回くらい出てたので、割と充実したヴァイス生活を送れていたと思います。

明日はその集大成というわけではないですが、初めて出るネオスの大会なので非常に楽しみです。どんな結果になるかは分からないですが、楽しんでいきたいと思います。

とりあえず今日は友人たちが泊まりにくるのでそれが楽しみです。飯食べて調整する感じになりそうです。

博多の考察

バイトお休みだったので久しぶりに家の大掃除してました。

WGP金沢出る友人が泊まりに来るのでいい加減に掃除しようということで色々頑張ってました。


ということでようやく博多の考察に入ります。とりあえずネオスだけ考察したいと思います。

あまり参考にはならないとは思いますがよろしくお願いします。こういう考え方もあるのかくらいで。


1位ラブライブ

これは意外でした。抜ける力はあるなと思ってたのですが、型をどういう感じにまとめるのかなと思ってたのですが、赤黄緑で抜けましたね。

0帯はラブライブで強い0のカードを入れた感じですね。3500に1-0/4000になれるカードや相打ち等強みを感じます。

あとはハンド入れ替えにえりちチェンジが4積みなので狙うのかなと思うのですが1帯に後列のことりが入っているので無理に狙ってない感じがします。

1帯は引けたらアンコールの穂乃果で場を作ってえりちで割りに行く感じですね。ここで面白いと思ったのが副リーダータイプことりです。

チェンジがコストいらないので、ここでチェンジして控え室からサーチする動きが面白いと思いました。ここは集中と上手く使い分けてる印象です。

控え室サーチが弱いのでこういうカードで補ったのかなと思いました。あと全面500パンプも強いですし。

2帯はフルネーム海未で流す感じかなと感じました。

D.Cが美夏やゆずなどがいるので早出ししない方が強かったりするのでここはあえて早出しせずにパワーを出せるフルネーム海未を採用したのかなと思いました。

後列は寝かせられるので普通にパワー出ますので十分かなと感じました。

3帯は2種類のシナジー持ちで上手くパンプしてにこのクロック送りのサポートに行くみたいですね。

どちらの対応打ててもパンプ量は十分ですし、海未の方打てたらハンド補填もできるので強いと感じました。

見てて上手くまとまってる印象を受けました。隙がなく素晴らしいデッキです。


2位新聞

夏の追加で強くなった新聞が準優勝でレシピに載りました。

0帯は相打ちで流しつつ、1-1をワンチャン出せる立夏で心理戦に持ち込んで割られなくする動きなのかなと思いました。

出てくるのが1-1アンコール持ちなのでものすごく殴りたくないところです。個人的には相手先行で出てきたら殴らないです。

清隆入れてるのは意外だなと思いました。清隆入れるなら3500出せるキャラを入れたくなるところなのですが。1以降は中央1000パンプしかテキストが使えないのでそれならさらの方がいい気がするんですが、この部分どうやって使ってたのか聞いてみたいです。

集中3積みなのも凄いと思いました。集中引いて序盤から圧縮しつつハンド補填しないと結構辛いのでこの枚数は凄いと思いました。

1帯と2帯は1-1立夏がメインアタッカーですね。溢れる気持ちが3積みなので2のアタッカーはいらない判断なのかなと思いました。

早出しのキャラはゆずで割り、他は1-1やパワー上がる1-0で頑張るのかなと思いました。

ここらでストック貯めまくって圧縮しつつシャルルのバーンに繋げるいい動きだと感じます。

3帯はシャルルバーンで詰める動きですね。回復しつつ上手く打つのだろうと予想。ワンチャンさらで引っ張れるのでピン積みしてるのかなと思いました。バーン打てればワンチャン全然詰めれるので強いと思います。

CXの配分が5:3で扉が多いです。シャルルの対応は握り続けるのかそれともガンガン打ってくのかどうなのかなと思う配分です。恐らく2で握ったら握り続けるのかなと思います。


3位D.C姫乃軸

そして3位もD.Cです。ここ最近の追加で強くなりましたね。

0帯は3バカで流しつつ割れるところは音夢で割るのかなと思いました。美春がいるのでパワーは出るので普通に行けると感じます。どっちも生存能力高いのでハンド維持できそうです。

集中1積みなのは意外だなと思いつつ美春を2面立てることを重視してると思うのでこの枚数なのかなと思います。

1帯はそのままミハネムで流す感じですね。7500までノーコストで出るのは強いと思います。これは選択肢として見たことありますが普通に戦えることが証明されましたね。

ここでストック使わないのでワンチャンで1-0の効果も使うのかなと思いました。リライトのちはやに刺さりますし、その他タイトルにも刺さる印象です。

そして2帯からが感動的なのが青が入っていることです。姫乃からの早出しは音夢=新姫乃>>旧姫乃な印象です。美春でライン上げれるのでレベ3は音夢選択なのは当たり前かなと感じました。

ここで青のレベル応援やイベントを入れてるのが凄いと思いました。

姫乃的には赤と緑を立てたいところなので1帯で赤立てて、2帯で緑立てるのが自然の流れとなるので、レベル応援は自然とサラかPRになると思うのですが、ここで別の色の青を入れたのは新たな選択肢を構築したなと感じました。

この人のデッキだと1は赤で統一されてので恐らく赤を立てると思うのですが、薄い緑と青をどうやって2帯で出してるのか気になりました。

あと非魔法が多いのも気になりました。そのための木琴なのかなと思います。姫乃のシナジーの阻害になるカードを除去しつつシナジーで2帯耐久に走れるので強いと思いました。ホラーも入ってるので容易かと思われます。

イベントはワンチャンこそばゆい出した時にハンドに入れるので腐らないのがいいですね。しかしこのイベントの枚数と青を入れてるというのは凄いです。

3帯も2帯と変わらない印象です。

姫乃使ってるのでこの構築には本当に驚かされました。凄いです。


こんな感じの考察でした。役に立つかは別としてまた今後もやっていけたらと思います。

眠いので簡潔に

本日で14連勤を終えて、ようやく明日お休みな立場となりました。疲労感が半端ないですが。


姫乃デッキはほぼ固まり、回し慣れもできてきたのであとは1帯にクロアンか由夢使うか考えるだけとなりました。

上手く流すならクロアンなのですが、昨日由夢ルートをやったこともあり、由夢への愛着が爆発してますので由夢使いたいなという葛藤に迫られてます。RRR手に入ればイラストアドで由夢使うのですが。

まあ冷静に考えればクロアンでハンドを使わずに上手く流せつつそこそこ割りに行ける巴が正解だと思いますが。


とりあえず金沢まで日付も迫っているのでD.Cやりつつ、もっと回し慣れておきたいと思います。


本日は眠いのでこの辺で。考察は明日か明後日にじっくりとやりたいと思います

WGP前の最後のショップ大会

ようやく博多のレシピが乗りました!

1位はラブライブで2位がD.C新聞で3位がD.C姫乃でした。

ラブライブはタイトルカップの色を見てると赤黄緑が出てきましたね。そして新聞は大体予想通りの型で姫乃はミハネムで1を凌いで姫乃に繋げる型でした。

また考察は次回じっくりとやっていくとして、今日は毎月恒例の武生のショップ大会へ参加してきました。

結果的に2大会やったので今回は金沢で使う姫乃とまだ作って一回も大会で回していないとあるを使いました。

6戦もやったので長くなるのもあれなので短めに振り返っていきます。


1大会目 使用デッキ姫乃魔法軸


1戦目 リトバス小毱デッキ ◯

相手はリトバスの小毱ちゃんデッキ。0帯はそこそこ流しつつ、1帯もクロアン巴が引けないながらも上手く流せたので2帯から姫乃を出して、由夢出しつつ盤面をキープ。相手がおめかしを1面しか展開できなかったのも運がよく、キャンセルで粘られましたがなんとか詰めれました。


2戦目 DG ◯

相手は緑軸の上はデスコを使うデッキ。クロアンは引けるものの覚悟が全く引けず、1帯の相手のラインの低さに助けられなんとか割りつつも3パン全てCXが噛む流れもあり、1-6リフに失敗。2に上がっても覚悟が引けず、2帯スルー

これはあかんと思いつつ姫乃は2枚握っていたので2面展開してデスコを2000/1で毎ターン叩き割り、相手が2-4から2-6で止まるも、そこからの脅威のキャンセルとシナジー祭りで、そこから打点も上手く入ってくれて勝ちました。

覚悟弾けなかったら負けというコンセプトでデッキ組んでるので仕方ないゲーム展開ではありました。イベントなので回収もきかないのでこればっかはしょうがないですね。

それでも諦めなければなんとかなるんだなと感じた試合でした。ちなみに飛天2回打たれましたww

そんなに痛くはない型とはいえ、盤面荒らされるからしんどいです。


決勝戦 SAO ◯

相手は姫乃をメタりまくれるSAO。閃光のアスナで姫乃を狩られ、そしてバウンスで盤面を荒らさせるので辛い。

0帯は割られないものの相手の積極的なアタックで早上がり。1のカードを全く引かず、3パンも辛い状況。先に2に上がってからのシナジーで盤面を整えつつ、CX貼ったら相手のCXが消失していたので1-4から2-5くらいまでスキップ。

閃光もなんとかレベル応援と助太刀で返し、入る打点もシナジーで回復し続けれたので2-4くらいで勝ちました。さすがにここまでブン回ると強いというか気持ち悪いですwww


そして2大会目はとあるです。

前の型とちょっと変えて、チェンジをラインの上がる一方さんにしてみての大会参加です。


1戦目 デビサバ ◯

つい最近出たデビサバです。ちなみに僕も4箱買ったので一応来週8箱買った友人からカードを分けてもらえることになったので、来週組んでみてレシピ載せたいと思います。ちなみにサインはヒビキが出ました。

前置きが長くなりましたが、この試合が1番ガン周りして、扉を終始噛んだのでハンドが尽きることもなく、相手のクロアンも絹旗でメタり、レベル応援立てて、一方さんにチェンジし、普通に屋根の下で詰めれたので超理想的な周り方をしました。

この辺りから小萌抜いてもいいような感じでした。ずっとハンドにあぶれてました...


2戦目 ミルキィ ◯

この試合はお互いノーガードの殴り合い。先にこっちが素通りして2までとび、そんな状況でチェンジなんてできるわけもなく、なんとか滝壺で3面立てて、毎ターンCXを張ると今度は相手が素通りで1から3へスキップ。

3でなんとか屋根の下で上手く詰めれたのでよかったですが、完全に負け試合でした。

この試合も小萌がハンドにあぶれてました。出すストックがなかったです...


決勝戦 なのは ◯

この試合は相手の前半のCXの出方が強すぎて、1に先上がりしてから5止めでき、なおかつ相手のCXからの3パンをキャンセルできたのが大きかったです。

初手で3枚引いた割にはリフまでしっかり回ってくれました。1-1アンコの美琴で盤面を維持しつつ、一方さんにチェンジして盤面を固定できたのは大きかったです。その辺りからストックの枚数がとあるとは思えない枚数になってました。

相手が先に3に上がって、シグナムが出てきてひやりとはしましたが、盤面崩れてるせいかパワーが上がらず、返しに回復の美琴で後列のリインを吹っ飛ばして、屋根の下で詰めました。


通算51勝13敗

今回は2大会で優勝できたので嬉しかったです。

やはり姫乃強いです。1帯相手にアドをあまり稼がせないくらいに流して、2帯から覚悟で早出ししてシナジー打つ流れが強い。

1帯の流し方が課題になってて今色々と考えてます。

1-1のクロアン巴で流すのが1番だとは思いますが、博多のレシピのように非魔法増やしてもいいなら、0の後列にことりではなくアニメ版の清隆入れるのもありなのではと思ってます。

0が割られなくなるのでハンド維持しつつ、2以降も一応中央1000パンプあるので腐らないのも一つです。

後列に清隆しか立てないなら3面割られても1面アンコールできるので、清隆採用なら1-1の由夢が採用圏内になるのかなと思います。3面魔法立てないといけないので色々と噛み合わないのですが。あと0で引けないと微妙なので悩みどころですが。

あとは由夢が純粋に7000な挙句に相手をリバースで山を削れるのが強いので、クロアンでなく由夢でもいいのかなとその辺りが悩みどころです。

素直に流すなら本当に巴だと思いますが。


とあるはチェンジは一方さんが1番いいかなと思いました。パワーが出て盤面キープしつつそれでできた余力で詰めに入れるのは強いと思いました。

あと小萌を出すストックがないのでここは何かに変えたいなと思いました。


こんな感じの大会でした。次回博多の考察に入りたいと思います。

ちなみに札幌の優勝はリライトで2位がゼロ魔だったみたいです。規制が入ったとはいえまだまだ戦えますね。

自分で回しててもそう感じるリライトです。

D.Cをやる日々

昨日は夜遅くまでiPhoneでD.Cをやってました。大会も近いのにヴァイスをそっちのけでひたすらD.Cやる日々です。

1はとりあえずメインヒロインの音夢をやり終えたということで、姫乃デッキに姫乃の次に多分入ってるであろう由夢ルートをやりに2をやり始めたのですが、なんととりあえず他二人攻略しないと朝倉姉妹の攻略ができないそうで、見た目的に可愛いななかルートをやってました。

話は至ってシンプルでしたが、良い話で達成感に満ちあふれてます。

ななかルートは義之との日常編に合わせて、バンドというのがメインで話が進んでいき、途中で義之を巡ったことによるきっかけで仲がこじれるのですが、最終的に自分の気持ちを伝えて、バンド復活からのバンド演奏してハッピーエンドに繋がりました。

他人とコミュニケーションをとって気持ちを伝えるということは当たり前のようで意外にできていない部分だったりするのかなと思いました。

先の展開は読める話でしたが、個人的には好きな話でした。

ななか可愛かった。



話は変わりヴァイスのお話

相変わらずレシピの公開が未だになされていない中ですが、博多はD.Cととあるの使用者が多かったとの話を前々から耳にしています。

D.Cは夏にアニメ版のD.C.3が追加されたことによる新聞の大幅な強化。

そして10thによる姫乃のシナジーを用いた魔法軸、そして生徒会の特徴で固めた生徒会軸のデッキが主に強いデッキタイプですね。

新聞は集中で圧縮からのストック貯めてシャルルバーン。

魔法軸は2帯から覚悟から姫乃を出してシナジーで盤面を固めれる。

生徒会軸は全面アンコールから音姫チェンジして盤面を固めつつ、終盤は杏による超回復。


こんなところでしょうか。なんにせよ使ってて思うのが強いの印象。

あと今の環境に刺さりに刺さる美夏を入れられるのが本当に強いと思います。今の環境は早出し環境なので尚更かなと思います。


そしてとあるは秋の追加にて黄色の大幅強化、そしてその他の2色も強化され発売直後というのもあり、使用者が多くなってる印象です。


基本的に組まれるであろう赤黄がメインではないかと思います。しかし赤緑も初春と佐天の強化でパワーがばり上がるので侮れないです。

赤黄は、滝壺でハンド維持しつつ屋根の下か一方さんにチェンジして盤面取りつつ詰めれます。

逆に赤緑はもぐもぐ春上の台頭で1、2帯で小萌がいないと出なかったパワーラインが出るので相手にしてて強かった印象です。サーマルハンドのシナジーやばかったです。


この辺りが今の環境の多数を占めている部分ですね。

とりあえずネオスを勝ち抜こうと思うとこの辺りのタイトルには勝てるようにしないといけないわけです。なかなか辛いですが。


個人的には博多で見事に優勝したラブライブがこの二つを上手くメタれてると思ってます。

バウンスも普通に入るので厄介な姫乃や屋根の下等は戻せますし、2のチェンジ採用ならラインも出る挙句に美夏が怖くないので。

1帯でラインを出す方法が容易なのでこの時点で1帯ラインが上がらないD.Cを上手く抑えれてると思います。

ようは1帯そこそこラインが出せて、2帯で早出しせずに相手の早出しを叩き割ることができるデッキを握れば、結構行けるのでは?と個人的な意見です。

持ちデッキだとそれを満たせれているのがラブライブとシャナかなと思います。

シャナもカムシンを並べることによる1帯からのラインの高さと、愛は全てによってシナジー使ったり、相手のレベ3を叩き割ったりできますし、詰めもトップ盛りやリスタンドがあるので結構行けそうな気はします。

回らないとなかなか悲惨なことにはなりますが


個人的にはメタられる側の姫乃を握るわけですが、やれることは一つなのでシンプルで回しやすくて好きです。

覚悟さえ握れていれば普通に安定して戦えるし、低コストで回復しつつ盤面を整えられるの手軽さも好きですし、何より今マイブームのD.Cを握れるのが嬉しいので。

あと持ちデッキだと最近1番勝率がいいというのもありますが。

ひとまず明日のショップ大会は姫乃を握りたいと思います。


明日の札幌で何のタイトルが抜けるのか楽しみです

台風やばす

台風が凄いですね。通過はしない北陸も雨風が強く、家に引きこもってます。

今回デッキレシピは公開しない感じになるんですかね?全くうんともすんとも言わないので。

大会終わってからすぐにレシピ公開するとデッキレシピの固定化に繋がるので、入賞タイトルだけ発表して大会が終わってから載せるのがいいかなとか思ってます。

でも優勝したり、入賞した人からすると早く自分の目でレシピが載ったのを見てそのことを実感することができるので難しいところ。

でもレシピ載らないとネタが無いのでこのブログ的には載せて欲しいです。結局どっちでもいい感じです。


金沢まであと2週間切り、今週は札幌が控えてます。今度は何が抜けてくるのか楽しみですね。

金沢は今ブームで回してて楽しい姫乃で出ることにしました。今はそれを中心に回し方を考えてます。

デッキはいい感じにまとまったので、あとは動かし方かなと思います。ようは扱い手の問題ですね。

なのでレシピは前に載せたのから変わってません。変わってるのは光り物が増えてるくらいです。

今回はどこまで勝ち進んで行けるか楽しみです。

タイトルの時間が間に合いそうだったら、そこまでで1敗したらドロップしてタイトルに行こうと思ってます。

勝ち進めればそのままネオス続けますが。とにかくたくさん回したいなと思ってます。

D.Cやり始めました

3連休はバイト三昧な日々でした。疲労もピークながらあと7連勤しないといけないという...


ひとまずこそばゆいのサインは全て揃いました。友人がショップ回ってくれた時に5000円以下で2枚見つけてくれたので、今持ってる分も含めて4枚になりました。

あと音夢のSRも安く見つけてくれたので助かってます。WGP東京の時に受け取れるので非常に楽しみです。

これで現在10枚まで集まり、あと20枚となりました。凄く順調に集まってるのでWGP名古屋までのフルレアが見えてきました。

なんとか頑張って名古屋を目標にフルレアの完成を目指したいと思います。


そしてフルレアを目指すに辺り、姫乃デッキで光るのって姫乃だけでなく、D.C.1だと音夢とことり。2だと音姫と由夢。そして3だと姫乃とサラが光ります。

残念な話まだ3の姫乃ルートしかやってないのであまり愛着が無い訳です。これはまずいと思い、AppleStoreで1と2をダウンロードして早速やり始めました。

昨日からやり始めてまずは正規のヒロインからだろと思い、音夢ルートを目指したつもりがなぜか眞子ルートに入り真顔になりました。

いや眞子も可愛かったので良かったですけどね。教室と朝倉家を行き行きしてただけというのに。

その後音夢ルートをやり、なかなか感動的な終わり方で徹夜して良かったと思いました。音夢可愛かった!でも姫乃の方が可愛いっす()

iPhoneのアプリやり終わったらフルボイスの方もやりつつ、3もやっていきたいなと思います。

Keyの作品だけでなくD.Cシリーズも好きになれそうです。

イラストアドと姫乃で作った魔法軸のデッキですが、これからもっと愛着を持てると感じたきっかけとなった1日でした

3連休?バイトです()

3連休どころか再来週の火曜日までバイトなんですけどね(´・_・`)


そんなことでレシピ公開も相変わらず前回と同様めっちゃ遅いので考察もできず、ネットの通販サイトを渡り歩いています。

今日もいいところを見つけて、光り物4枚買いました。こそばゆいが2枚で1万切れたのは大きいかなと思います。僕らの遊々亭さんだと7700円売り切れなので...


とりあえず残り23枚となり、とりあえず今月の25日過ぎまではとりあえずお休みしようと思います。お金がもたないので(´・_・`)

福井だとアメドリやCラボといったお店がないので通販に頼るしかないのですがなかなかいい買い物ができたと思います。

田舎だと見つかると恐ろしい値段で置いてあったりするので面白いですけどね。1番びっくりしたのが全盛期のリライトのPRのちはやが名古屋だと2000円超えしてたのが600円くらいで買えた時はやばかったです。

来週お店に寄れる機会があるのでまた寄って安かったら買おうと思います。


早く届かないかなとわくわくです。また届いたら載せたいと思います。

姫乃を光らせます

たった今友達とノリで駿河屋にデビルサバイバーを4ボックス予約したキッティです。友達と合わせて8ボックス買う予定です。

買うつもりなかったのですが、公開カードが面白かったので試しに組んでみようかなと思いました。ルシファー早出ししてみたいww

ちなみにデビサバ自体見たことないので作品は一切知らないです()


そんなことで今日は個人的なお話。

前々からお気に入りのデッキを一つフルレアにして光らせたいとは思っていたのですが、ついに実行に移します。

初めて光らせたいと思えた姫乃デッキを全て光らせます。

理由は静流と並んでちょっと前にやったD.C.3の姫乃という存在が大きかったと思います。本当に可愛い。

理由は他にも

リライトのガチデッキに静流は入らないので却下。なのはも光っても原作絵になるわけではないので却下。

ということで姫乃を光らせることにしました。1番使うデッキなので

とりあえず調べてみたらこれだけの枚数が必要なことが分かりました。


昔の思い出音夢 4枚
大好きな歌ことり 3枚
第二ボタンのお守り由夢 2枚
兄さんとの思い出 4枚
二人の時間由夢 3枚
甘いひととき音姫 2枚
かけがえのない家族 4枚
こそばゆい未来姫乃 4枚
二人の幸せ 姫乃 3枚
とびっきりの笑顔サラ 1枚


なかなかの枚数です。もちろん一旦シングルで組んだので1枚も持ってないです。

道のりの険しい話ですが、なんとか来年度の半ばくらいまでの完成を目指して頑張りたいと思います。

ひとまず通販サイトでこそばゆいにふたりの幸せにかけがえのない家族は1枚ずつ抑えました。

なのであと27枚です。地道にやっていきます

とある VS ヘカテー

変な時間に目が覚めてしまい、全く寝れないので一人回し大会やりますよ!

今日はトーナメント表通りプロキシのABとヘカテーの一戦でしたが、とあるを作った関係でスリーブとスリーブガードを流用した結果AB解体することになり、この枠をとあるにしました。


とあるは先日あげたレシピにちょっとだけ改良したものを使ってます。具体的には回復を増やしたり、春上を増やしたりくらいで基本的なコンセプトは変わらないです。1帯?流します。

ヘカテーは一昔前に出たシャナのエクストラで全く使わなかった青のカードを当時めっちゃ安かったブースターの方の青のカードを買い足して組んだもの。

基本的に2-2/10000の条件付きで出せるカードは入れてなくて後列はアンコールとRRの集中でハンドを整えつつチェンジで盤面取る形になってます。CXが本と2000/1なのでそこまでパワーが足りなくなることはないと思われ。


それではスタート!

幸先良くとあるが先行。しかもハンドに移動と滝壺を握る最高のスタート。ヘカテーも悪くはない。

とあるは移動で1パン。返しにヘカテー3面立てて移動を割りに行く。1パンで1-3になり1-5で止めればいいかなと思ったらトリガーが乗って、さらに入り1-6...仕方ないので3パン。しかも全部入る。

返しに早々に滝壺でパジャマを握り、運動神経、絹旗、相打ちで3面割り。

ヘカテーは運良く集中が引けたので集中使うと2ヒットでめっちゃハンドが増える。しかしそんなに引きが強くなく、フィレスで1-1悠二を拾ってきて見た目超え。1-5まで打点が入る。

返しにとあるが2-0まで上がるもののストックが足りず1のキャラでCX貼ってアタック。

ヘカテー側も打点が止まらず2-2へ。そして引きまくるCX。なんとかチェンジでCX処理するも2パンしかできず真顔。

とあるが屋根の下にチェンジして3パン。ヘカテー側はリフも挟み、リフダメCXだったせいもあってか2-1から3-0へ直行。

ここで次のアタックが2-4-1となり2個ピタキャンして万事休す。とあるがレベル応援引き当てたので滝壺でアタッカーを拾ってきてカエルをダイレクトとさせて3パン。ここでヘカテー側が屋根の下のアタックとバーンを止めてかろうじて生き残る。

しかしドローでCX引き込みまくり集中するも当たらず2パン。とあるが華麗に2キャン。

返しに黒子を引いたのでハンドを維持しつつ引いてきたCXで3-3-3を作り詰めにいく。1パン目キャンセルの2パン目もキャンセル。3パン目での屋根の下のアタックが入り3-6。バーンは止めるもボトムキャンセルでゲームエンド。





とあるはハンドが少ないながらもなんとか欲しいところでキャンセルもしましたし盤面を維持できたのでやりたいことはやれたと。

ヘカテーは集中が最初にした2ヒットしかしなかったのでハンドが維持できなくなったのが痛かったです。集中に依存するデッキだとこういうこともあるのでなかなか安定しないのが怖いところです。

ラブライブの海未の集中もそうですし。


相変わらずネタがないながらもなるべく更新はしたいと思ってるのでしばらくは一人回しの方を頑張りたいと思います。





ようやく次で1回戦も終わり、ラストはなのは対ラブライブです。

ゼロ魔 VS なのは赤青タッチ黄

幻影やデビルサバイバーのカード公開が行われていますが、作品を知らないので組む意欲がないキッティです。

でもデビルサバイバーはなかなか強いかなとの印象です。見ていて面白い効果も出つつ、普通に戦えそうですね。


それで今日は長らく放置していた一人回し大会の続きをやります。しばらくやってなかったので忘れてましたがトーナメント表見ると今日はゼロ魔となのはです。

ゼロ魔は人質救出が規制から解除され、今回のWGPで出て来るのでは?と思っているタイトルです。

未だに貴族と無意識は規制になってるのでどちらを選択するかで型が変わりますね。

ちなみに僕が使ってるのは貴族です。2帯からレベル3並べれるのは強いですし回復もあるので耐久できますし。


一方のなのはははやての早出しを軸としつつ、出来なくてもなんとかできるようにした型です。BCFの名古屋のタイトルカップからちょこちょこいじってますが基本的にやることは変わらないです。

1帯まではノンコストのキャラで3面踏み、リインでハンド維持しつつ2帯ではやてを早出し。盤面を維持しつつキャンセル誘発して、3帯はフェイトで粘りつつ、シグナムで詰めれるようになってます。

ひとまずなのははWGPで使いたいと思ってるので頑張ってもらいたいです。


それではスタート!

先行はなのは。初手にリインⅡがいるのでまずまずの初手。対してゼロ魔は1-1ルイズとレベル応援のルイズが揃い、早出しの準備は万全。

しかしなのはは他に0を引かないのでドローゴーを選択。返しにゼロ魔は1-1ルイズをクロックに置き1パン。

なのははようやく0を引けたので割りつつ2パン。しかしCX噛みまくり5枚見える()

そしてゼロ魔もキャンセルやら引きまくりこちらも5枚見える() ティファニア集中ヒットからの3500を2面立てて割りに行く。

お互いここまできてレベル上がらずスロースタートでした。

なのはは相変わらず0を引かず、リインで代わりの人形をサーチ。そして1パン。そして5止め。

返しにゼロ魔は相打ちが引けたので相打ちで代わりの人形を割って2パン。ようやくなのはのレベルが上がる。

なのはがCX貼って3パン。しかし少ないCXがキャンセルに回り2キャン。この時点で1リフは確定。

再び集中で確定ダメを削り、3パンで1-2リフ。なのはは1-6まで。

なのははクロックドローしてレベルアップ。しかし控え室にはやてがいないので早だしできず、1のキャラで3パン。なぜか素通りして2-2まで。

ゼロ魔は貴族2面並べて2-0に戻して3パン。山札5点確定が綺麗に入りリフダメまで含めて2-6へ。

なのはは早だししつつ3パン。2キャンでダメージ入らず、逆に扉2噛み。

返しゼロ魔はクロック破棄からの3パン。なのは驚異的なキャンセルで3ターン粘るも、相手をレベル3に上げるのが精一杯。圧縮を決められたゼロ魔になすすべなくゲームエンド。




やはり圧縮が決まると強いですねゼロ魔は。レベル2からキャンセルゲーになったのではやては割られないものの打点で全く追いつけなくなって終わりました。

今回なのは出るのやめようと思ったのがはやて以外の盤面が弱いのと、早出しで圧縮が崩れて打点通されて負けるケースが多いのが原因です。あとCX事故があまりにも多いのも一つの原因ですが。





まさかのなのは負けのゼロ魔が上がることになりました。

WGP開幕!

気づいたらWGP開幕しましたね。

博多は優勝ラブライブに準優勝はDCの新聞でシドニーは優勝AB!の準優勝はDGみたいです。

とある祭りになると思いきや回してみるとまだまだ問題点が多いのを感じていたのでこれから抜けてくるのかなとの印象です。

まさかラブライブが抜けると思わなかったです。確かに1ブースターにしての力は十分にあるとはいえこの結果は素晴らしいです。新聞も追加来てから輝きましたね。

今回は何が抜けてくるのか読めないので非常に面白い大会になると思われます。

ひとまずレシピを見るのが楽しみです。特にラブライブはどんな型が抜けたのか気になるところです。


そして僕は金沢のネオスは決まってましたが、東京と名古屋人数が揃ったのでトリオに出ることになりました。

大阪は前の通りマモのFCイベントが被ったので行きません。


ネオスは姫乃で出ようと思います。こそばゆい未来姫乃のイラストに最近惚れ惚れしてしまい、活躍させてあげたくなりました。

環境の面からも2帯で耐久しつつレベ3をシナジーで盤面にわらわら出せるのは強いし、美夏も現環境に対してはメタになれるカードだと思います。

1帯も最近割りつつ流せれるようになりましたし、回し方も分かってきてわりと安定するようになってきて楽しくなってきたのもありますね。

あと3週間くらいあるのでじっくりと煮詰めて覚悟を持って参加したいですね。

東京と名古屋はチームの兼ね合いもありますが恐らくなのはととある使うと思います。

ちなみに東京はバス予約したので準備OKです。


なんにせよ楽しい秋のイベントとなりそうです。今回はどこまで勝ち抜けることができるのか挑戦です

TRAVELING!

一昨日の話になりますが、宮野真守さんの武道館ライブに参加してました。

夜行バスで福井から参加。着いたら早速物販でめっちゃ並んでましたね。





僕は早々と並んでくれていた友人にお願いすることができたのはありがたかったです。

物販も1時間30分早まり、隣のゆかり王国もびっくりな物販でした。


物販終わってからはチェックインまで時間潰して、宿で荷物整理してから再び会場へ




相変わらず凄い人の数。

他の友人も全員時間までに間に合い入場。



あと今回はフラワースタンドに協力したので撮りました。


席は2階の後ろの方だったのであまりいい席ではなかったですが、そんなことが気にならないくらい楽しいライブでした。その場に入れるだけで幸せでした。


1.Identity
2.WONDER LOVE -remix-
3.Kiss×Kiss
4.オルフェ
5.辻の華
6.Calling
7.愛の詩~Ulyssesの宴~
8.FOREVER LULLABY
9.passage,
10.THANK YOU(reprise)
11.Legend of Galaxy ~銀河の覇者(スペシャルゲスト・高見沢俊彦・ゼロと仲間たち)
12.ULTRA FLY
13.スーパーノヴァ
14.GOLDEN NIGHT -futuremix-
15.UNSTOPPABLE
16.カノン
17.未来
【ENCORE】
18.Not Alone
19.Discovery
【W ENCORE】
20.J☆S


セトリも全体的にアルバムの曲を入れつつもシンプルながら分かり易いセトリでした。序盤からガンガンに飛ばしてました。

ウルトラマンと高見沢さんとのコラボはめっちゃ高まったし、映像は相変わらず爆笑ですし最高に楽しかったです。

個人的にはJ☆SとオルフェとDiscovery聴けて満足です。

J☆Sは男の人が意外に多くて楽しかったです。


そんな感じで次のシングル発売と春のツアーの発表もありました。シングルは買うとして、ツアーは行ける範囲で行きたいと思います。


終演後は打ち上げして旅館でまた飲んで1泊して次の日は中野でクラナド展見て、秋葉でカード見たりまた飲んだりして帰りました。楽しかったですね


次はFCイベントとなりますがまた行きたいなと思いました。

マモかっけえです

姫乃デッキ その3

誰得のデッキレシピ公開です

今回はとあるブログを見てこれはいいのではと思ったカードを採用した姫乃デッキです

こうやって文章にしてみると色々整理ができたりまた改良点が見えてきます


それではレシピです

レベル0 16枚


学園の風物詩 巴 4枚
甘いひととき 音姫 2枚


息抜きデート サラ 3枚
大好きな歌 ことり 3枚


昔の思い出 音夢 4枚


レベル1 9枚


花咲 藍 2枚
とびっきりの笑顔 サラ 1枚


武闘派 巴 3枚
手作りの紫陽花 由夢 3枚


レベル2 8枚


姫乃の覚悟 4枚
ふたりの記念 サラ 2枚


帰ってきた笑顔 美夏 2枚


レベル3 9枚


こそばゆい未来 姫乃 4枚
二人の幸せ 姫乃 3枚


第二ボタンのお守り 由夢 2枚


CX

かけがえのない家族 4枚


兄さんとの思い出 4枚


その2との変更点は集中サラと全体パンプのことりの枚数の変更と、1帯のクロアンをエリザベスから巴に変更したことが変更点です。


巴は風見学園の巴なので魔法がついてないのがネックではありますが、エリザベスだと

・上で黄色を使わないのに1帯で色発生させなければならない

・5000しかないので割りにいけない


必須パーツを握り続けないといけないし魔法は1帯が弱いのでそれにはクロアンを使って流すのが一番なのですが、あまりに流すのはどうかなと思い、何か無いかなと思ってたら最近出たアニメ版のDC3のエクストラに1-1/6500クロアン持ちの巴を使ってる方がいてその選択肢もありかと思い入れてみました。

1-1/6500あるので1-1の由夢の代わりにもなりますし枠が空いたことで2000パンプの藍も入れられるので悪くないかと

しかし魔法がないので姫乃のシナジーの対象とならないことと由夢のトップチェックでコケる要因になるので3積みでいいかなと思いました。1枚入れば仕事してくれるので。

これで結構1帯も割りにいけるので結構使ってみるといいカードだと思います。

あと色が赤いので色発生が凄い楽になります。1帯で赤発生させて、2帯で緑発生させればいいだけになるので

この2点の有用性で巴を入れてみました


そして集中とことりの枚数ですが、ことりと巴を並べての4500や音夢と並べてレベル1/4000と言えるのは強いと思いました。結構残ってくれるのでハンドの節約に繋がります

あとは1帯で巴を採用したので1-1/7000クロアン持ちと言えるのが強いのではと思い、ことりの枚数を1枚増やしてみました。集中は3枚でも十分に引けるなと感じたので


あとはそんなに変わらないです。レベル3のキャラは由夢で落ち着きました

トップチェックが強いし、シナジーもノーコストで打てるので強いです。姫乃で出せて一番有用なカードかなと

今のところこれでかなりいい感じに回っているので金沢はこの型で出るかもしれません

いよいよWGP

ふと今日のカードの公開を何気なく見に行ったらWGPの博多の日程がTOPに出てました。10月5日って今週じゃないですか!

いやはや早いものですね。BCFの名古屋から2ヶ月半くらい立ってるんですね。懐かしいです。

未だに何で出るか決まってない中博多に参加される方はもう最終調整終えて回してる時期ですね。


金沢まであと1ヶ月切りましたし、そろそろ固めていかないとですね。なかなかなのはか姫乃か決められないですが

今はとあるの調整相手になってます。なのはと姫乃もとあると当たった時のための練習の意味合いもありますが

回してる感じだと姫乃がとある相手にあまり不利がつかないので姫乃で出ようかなと思ってはいます。1帯は流すとはいえ2帯からレベル3をあれだけ出せるのは強いですし

ギミック的に引けないと負けるので覚悟がないと使えないです。あとCXが事故りやすい気もしますけど。とあるだと1帯絹旗がもろ刺さるので悩んでますけど


なのははとあるには不利がつくのでネオスでは出ない方向かなと。トリオで使おうかなとは思ってます。はやてが簡単に触られてしまうのでなかなかとあるに勝てないです

あとははやて以外の盤面が弱いので押し負けて負けます。シグナムで屋根の下を思い出に飛ばせるのが強味ですが


とあるはネオスでは使わないです。でもせっかく作ったのでトリオで使いたいとは思ってます


いい加減に使うデッキ決めないとです

とある仮組み

早速とあるのパーツが全てでは無いにしろある程度揃ったので、とりあえずデッキを組んで回してみました。

そこそこ問題点もあるもののとりあえず回ったので載せてみます。


レベル0 17枚


集中の一方通行さん 1枚
アイテム滝壺 3枚


3500/レベ1の初春 2枚
春上 2枚


移動黒子 4枚
パッション美琴 2枚


カエル3枚


レベル1 11枚


アイテム絹旗 2枚


1-1/7000アンコールの美琴 4枚
運動神経抜群美琴 3枚
ある日の日常美琴 2枚


レベル2 7枚


超能力者麦野 3枚


パジャマの美琴 2枚
パッションパープル黒子 2枚


レベル3 7枚


一方通行さん 3枚


屋根の下 2枚
黒子 2枚

CX
扉 8枚


まだ仮組みの段階なのでかなり省略して書いてますが、こんな感じになりました。

とりあえず軽く解説を

レベル0は移動でストックを貯めるだけです。とあるはストックがないと上が全く動かないのでなんとか移動で稼ぎたいです。

他のアタッカーはパッション美琴と3500アタッカーで上手く割ります。そこまで強くないので滝壺も使って上手く流したいです。

小萌を使ってもいいかなと思ったのですが、滝壺使うことを考えるとストックが足りなくなるので抜きました。使ってみると分かるストックの足りなさです。

あとは後列の枠がないのも抜いた原因ですが。


レベル1もアンコールしつつ戦うふりをして流します。小萌がいないのでCX貼っても8000までしかラインが出ません。小萌を採用しなかったのは先程述べた通り。採用すれば9500まで出せるのでちはやまで触れますが、とりあえずは抜いてます。

1-1の美琴はカエルを引けなかった時の保険です。枚数3にして運動神経を4積んでもいいかなと思いつつ、まだカードが揃ってないのでとりあえずはこの形です。

運動神経は1-0/7000が出せる優良カード。1帯を上手く流すには持ってこいのカードです。カエルでアンコールしてと悪くないかなと。

絹旗は最近流行りの1帯アンコールで返しを流すタイトルに刺さるので入れてます。あとは保険で思い出が足りない時とかにも役立つのですが、それだけで使うのは弱いと思いました。

もう少し思い出に送れるレベル0を増やしてもいいと思います。

助太刀は1-0のみです。枠が無いのと、レベルが上がるごとにパワー上がっていく優良カウンターなのでこの2枚でいいかなと


レベル2はチェンジでレベ3立てます。

ここで立てれるレベ3は

屋根の下か一方通行さんか黒子です。

それぞれのメリットが

・屋根の下
チェンジ元にトップチェックがついているのでCX前チェンジですが無駄がない。

そして屋根の下が回復を持っているのでCXの処理能力が高いのも一つです。

屋根の下もアタック時にバーンでコストをはけるので、CX噛んだ時もはける動きが強いです。


・一方通行さん
魅力的なのがレベ2で12000のラインを行きと返しで出せることです。レベル応援立てれば13500なので盤面を取れるのが強いです。

一応チェンジで出てもショットがあるので無駄はないかと

・黒子
ハンドが減らないのが強いかなと。

あと出た時2ドロー1ディスがあるのとと、扉の対応で控え室2枚回収のハンドを切れるので、こちらもCX処理能力が高いです。

しかし対応を握れないと10000しかないのが心もとないかなと思います。


盤面取るなら一方通行さん。処理能力を取るなら屋根の下です。カエル入れてる理由がこのチェンジで出したレベ3を守るために入れてます。

一方通行さんはともかく屋根の下は返しでパワーが上がらないので。多くのコストを払って返しであっさり割られるのは弱いかなと思いました。


一応一方通行さんの思い出を満たせるので麦野を入れてます。行き11500でアタックできるのは非常に優秀かなと。

あと後列ですが2に上がった時点でレベル応援とカエルを立てられるのが1番強いかなと。

レベル応援か上位応援の御坂妹と悩んだのですが、レベル応援のもう一つの能力であるトリガーでCXが噛むとパワー2000上げれるのが強いと思い、レベル応援入れてます。

リフ後なら結構の率で3パンで噛むのでこちらの方が強いと思いました。


そしてレベル3は一方通行さんと屋根の下で詰めます。

ショットと高パワーの一方通行さんで割りつつ、屋根の下のバーンで詰めましょう。

このレベル帯で本気を出して詰めようと思うとストック管理が非常に大切なので、下ではあまり使わない用になってます。

黒子は一応対応の扉入れてるので採用。ハンドを減らないのはいいかなと思いました。

回復は屋根の下の2枚だけです。ストックもかつかつな挙句に耐久できるタイトルでもないので回復よりも詰めを重視してます。


CXは今のところフルゲートです。ここをバウンス入れて、対応の御坂妹を入れて思い出要因を増やしつつ、対応も打てたらかなと。風は今の環境だとかなり刺さるので入れたいなと思います。


こんな感じになりました。

印象としては1枚1枚強いカードは多いですがそれを上手くまとめるのが難しいです。

なので上手く組まれていないとあると当たったらかなり楽です。本当に動かないので。

逆に上手く組まれたとあるは本当に強いです。

型や選抜も人によってかなり違うと思いますが、入ってもカエルしか選択肢に入らないと思います。今回の追加はそれだけ良い追加だったと思います。
プロフィール

キッティ

Author:キッティ
名前 キッティ
出身地 愛知県
現在地 福井県

ヴァイスに熱中しつつも、田村ゆかりさんと宮野真守さんのファンをやってる大学生です。

基本的にヴァイスをメインにたまに日常やライブのことに関するブログを書いていきます。

主な成績
2013 BCF名古屋 なのはタイトルカップ 優勝
2014 WGP名古屋 トリオサバイバル ベスト8

twitterやってます。頻繁には見ませんが、情報交換等したいのでよろしかったらぜひ

twitterID:Nao_Nao_7

何かありましたらコメントか下のアドレスに連絡お願いします。

nana-nm7@oregano.ocn.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
D.C.III P.P. ~ダ・カーポIII プラチナパートナー~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。