スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島に着きました

今朝方夜行バスで広島に着きました。10時に近くの温泉が開くみたいなのでそれまでマックで待機中です。

待機している時間を利用して久しぶりに組み直したシンフォギアのデッキでも紹介しようと思います。

もちろん型は前と同じ響未来軸。だって翼さんより可愛いじゃん!


ということでレシピ

レベル0 15枚


全力の拳 響 4枚


保護者がわり 未来 3枚
おちゃめなクリス 2枚


歴戦の手練れ 翼 3枚
仲間への信頼 翼 3枚


レベル1 10枚


元気が取り柄 響 3枚
覚醒の鼓動 響 4枚
生きる意思 未来 3枚


レベル2 11枚


強化トレーニング 響 2枚
パワーの根源 響 2枚
ガングニール(旧) 4枚
デュランダル覚醒 1枚


レベル3 6枚


立花 響 4枚


小日向 未来 2枚


CX


守りたいものがあるんです! 4枚


逆光のフリューゲル 4枚


以前シンフォギア発売前にレシピ載せてみて大幅に変わるかと思いきや別にそんなに変わることもなかったという結論に。
響プールはそこまで強化されなかったので結果的に新プールのカードはほとんど入ることが無かったです。


それでは軽く解説を

・レベル0

イメージ的には前と変わらず。
とりあえず生き残りをかけるために移動響やヘカテー互換ぽい翼を入れてみましたが、見ての通り3500以上が出ないのでこの翼は3500相打ち無効の翼に変えてもいいかもです。

やることは未来引けたらガンガン集中を打っていって1-6リフを目指すことです。移動もデッキを削ってくれるのでガンガン山を削っていきます。

相打ちは4000や3500に対抗するための枠。赤いことに意味があります。


・レベル1

このレベル帯の色発生は0-6止めで無ければ赤か青で、黄色は多いので自然発生するのでできれば別の色を立てたいです。

このレベル帯も未来集中打ち続けてリフを目指します。

基本的には1-0アンコールの響を盤面に立てつつなんとか2面ないし3面踏んでいき1帯を流します。シンフォギア側からすると1帯はそこまで強くはないです。


・キーカード
生きる意思 未来

響軸なのになぜ未来?と思われる方は多いと思います。確かに1帯を響で固めれば、後列のレベルパンプできる翼でそのままガングニールの弾にできるのでできれば固めたいですが、1-0響が使えるのが少なく、更に上でストック使う関係で1帯は1-0で固めたいところです。

そこで今回の新ブースターのプールで黄色で1-0で更にパワーも出るこの未来を採用しました。

出た時の効果で1-0/6500になれるのでアンコール響の効果で7500まで。後列の翼込みで最低8000は見込めるので、これまで行きのラインに苦しかったシンフォギアにおけるいいカードではないかと思ってます。

あと未来集中で拾ってこれるので優秀です。


あとはシフト持ちで加速で7500までいける響も結構使えるので採用。自身だけでガングニールの弾となれるのもGJです。

1のクロックにはフルネーム響を置いといてください。1-6リフした時にそのまま響ループに入れるので。


・レベル2

ここから響ループのスタートです。
ここまでで抱えておきたいのがガングニールは最低限。あとはレベル応援と助太刀まであると完璧です。

パワーの根源はあくまで保険的なカードですがパワーの根源を弾にしてもいいですし、1-0アンコールが場に残ってると思うのでそいつを弾にしてもいいです。弾になれるカードは結構揃ってるので事故することはないと思います。

ひとまずガングニールだけは最低限持っておきましょう。

リフしていればそのままレベル応援と未来を入れ替えてフルネームのパワーラインを固めます。そして打てればシナジーに繋げれるとなお強いです。イメージ的には姫乃に近いものがあります。

響で場を持たせつつ圧縮と回復で耐久していく感じです。

新響は早出すメリットがあまり無かったので結果的にフルネーム響優先となりました。

これに助太刀キープで結構守れるのでここまで盤面を整えたいです。

対応がバウンスなので2週目の山ならバウンスも期待できます。チャンプする面は3パン目にしてダイレクトになることを期待するのはありです。


・レベル3

やること変わらずフルネーム響とフルネーム未来で回復耐久です。フルネーム響かガングニール引ければそれだけで回復できますし、未来もワンチャン詰めに使えるので強いです。

2帯以降本当にストックを使い続けるのでなんとか1帯まででそこそこ貯めれるといいと思います。

今回詰めの響やその他にも詰めれるカードは出ましたが、中途半端になってどっちつかずになってしまったので僕はこっちの方が強いと思い、回復で粘れるようにしました。


こんな感じのシンフォギアでした。


シンフォギアを回してみたいという友人がいて急遽再度調整して組み直したということがあったのでついでに載せてみました。

シンフォギアは翼軸が多分1番強いと思いますが、響軸はバウンスも入りますし、シナジーもノーコストで打てて強いので普通に戦えます。

新段の翼がわりと高いのでこちらで組んでみるのとありですね。移動が鬼のように高いですけど...

スポンサーサイト

京都に来てます

今日は広島へ行くための夜行バスを乗るために京都に来てます。

お昼頃に特急と新幹線を乗り継いで京都に着き友達と合流して鈴虫寺というお寺に行ってました。



お坊さんのお言葉を聞き、奈々ちゃんのサインを友達と見せてもらい、そして最後にお願い事をして帰ってきました。

奈々ファンの方は結構行くみたいでご本人もツアーの始まる前とかに来るみたいで一種の聖地になってますね。

お願い事は本当に平凡な事です。でも叶ったら幸せな気分になります。

ここにゆかりんの誕生日に行くという冒険をしましたww 多分こんな王国民僕だけでしょう。

聖地云々普通にまた行きたいなと思いました。次行くならお礼参りになりそうです。


その後は友達と飯食って解散して僕は京都駅前のショップを回ってました。

ラボとホビステがあったのですが、ラボの品揃えがなかなかSRのお寝坊姫乃2枚やオカ研理樹などなかなか低価格だったり、キャンペーンで1000円購入ごとに100円引きがやっていて安く買うことができました。

新聞は光らせる予定は無いですが、ここまで安いと買ってしまいますね。しかも姫乃ですしww


こんな感じでいい買い物もできて明日はいよいよ広島です。久しぶりの1人の旅行ということで非常に楽しみです!楽しんできたいと思います。

集中に依存しすぎない

ライブ終わってから月曜と火曜は実家の方に引きこもって寝込んでました。凄い久しぶりに風邪をひきました。

そんなに重たいものでもなく寝てたら大分回復したので良かったです。


今日は福井に戻るまでのバスの時間が暇なので久しぶりに最近こんなの意識して回してますというプレイング論をちょっと書きたいと思います。
なんか前に書いたような気がしなくもないので同じ内容だったらスルーしてください(何


今日の内容は集中です

最近はどのタイトルにもほとんど備わっていて手札アドを取れるものが増えてきているのでヴァイス始めた頃は1枚くらいしか入れてなかったのが今では最低2枚、アドを取りやすいものだと3枚は入れるようになりました。

基本的にそれなりの確率であたり1ストックでハンドを増やせたり、質を高めれたり、盤面でアドを取れたりできますし、当たらなくてもリフを早めれるというデッキブレイクの面で強い仕事をしてくれます。

とりあえず書いてあることが魅力的ですよね。


最近僕の中の意識ではこの集中を当てにし過ぎないようにデッキを構築したり、実際対戦したりしてます。

いつも姫乃でサラ集中連発してますよね...?って思った方もいると思いますが、まず構築の面では集中だけに依存して組まないようにしてます。

分かりやすい例だと
姫乃だと集中サラに+クロアンのエリザベス
新聞だと集中+ニコニコ葵

といった感じです。
ドローや回収の集中があるなら優先して入ると思いますけど、当たらなくてもハンドを維持できるソースを一つ作っておけば集中が当たらなくてもなんとかなります。

たまに集中が当たらなくてハンド維持出来なくて負けたというのを見かけるのですが、100%当たることが保証されてない以上そういうことも見越してデッキを構築すべきではないのかなと思います。

集中はコストを使うので使わないクロック絆とか、無ければ普通の絆でもいいですね。何かもう一つアプローチを!


そしてこれが昨年の末から心がけているのですが、リフをした山は極力触らないということを心がけてます。

例えば1-6リフ8戻りできていい圧縮の効いた山に再び集中で切り崩すメリットはあるのかなということです。

僕は基本的にはないと思ってます。

むしろ相手にやられてCX落としてくれたら打点の計算がしやすくなりますね。

この部分考え方は人それぞれだと思いますが、2週目の山のCXはキャンセルに回したいというのが僕のここ最近の考え方です。

1周目はリフを早めたり、ハンドに変換していくべきだと思いますが、2週目は余力がない時以外は集中すべきでないと思います。

集中で落ちる=山から確定でCXがいなくなるので

中盤から終盤に向けてのキャンセルの重要性は本当に高いです。ここをあっさり貫通してレベ3にスキップするか、ちょっと我慢したことでキャンセルに回り、3帯への準備が捗ります。

まあCXは配置なので山に8枚残ってても噛む時は噛みますがね... でも噛んでも扉や本が多いですし、風なら美味しいですしそれはそれでありです。

2週目以降も山札のコントロールや危機的状況として打つのはありですけどずっと依存していくのは違うのかなと思って意識してます。

特に個人的によく回している姫乃は2帯で耐久したいので1枚でもキャンセルに回ってくれると大きいのでこの意識に変えたことで貫通死は大きく減りました。

最後1キャンが足りなかったというのはもしかしたら集中で落としている1枚なのかもしれません...


もちろんコンセプトもデッキそれぞれであるので一概には言えません。あくまでこんな意見もあるよってことで。


僕の意識だと

1周目:アド稼ぎ、デッキブレイク
2周目以降:早々にCXがなくなった時のデッキブレイク

という意識で集中使ってます。2周目以降はなるべく我慢して使わないようにしてます。

ストックも1ずつ使ってますし、2周目以降だとその辺りも結構違ってきますね。


集中は素晴らしい効果だと思います。しかし使う時は今使うべきなのかというのを頭の片隅に残しておくだけでも大分違ってくると思います。

PRほむほむ3枚目

今日は先週の土曜日に参加してきた大会のレポです。

ライブの日ではあったんですが、11時からと結構早く物販もツアースタートの埼玉で終わらせていたので並びに行く必要性もなく、せっかくなので大会の方に行きました。

ライブに参加する友人も来てくれてヴァイス部2人の参加となりました。

今回の使用デッキはちょっとだけ改良した姫乃デッキです。
ぶっちゃけると最近載せた姫乃デッキに紫陽花1枚と所長ゆず1枚を入れ換えたただそれだけです。

ちょっとプレイングも自分の中で少しだけ変えた部分があるのでその辺りも踏まえての参加でした。


1回戦 シンフォギア ○

相手先行でへカテー互換ぽい翼さんが出てきたので巴+メアリーで叩き割る。
返しは移動とその翼さんで2パンされ5止めしかし巴さん割られず。

返しに集中サラお仕事開始。音夢が引けたので4面並べて2パンで2面割って5止め。0帯はアドを取れました。

その返し手札入れ替えでクロック増やせる未来持ってきたので相手の先上がり。2面踏まれるも、CX張って来なかったので打点が伸びず1-0でストップ。

その返しエリザベス並べて3面踏みに行き相手1-5で返しは1-5で止まったのでクロアンして1-6リフ8戻りしてそのまま2人の時間とエリザベスでなんとか3パン。この時点でストックは6枚。これは勝つると思いました。

相手が先上がりからの新響早出しで盤面を取りに来るもこちらのキャンセルが強く2-2でストップ。
クロックに旧姫乃が落ちてたのでクロックドローからそのまま覚悟からこそばゆい姫乃出して対応引けたのでそのままシナジー。相手の響を叩き割れて3-0へ追い込む。

相手クロックドローから旧響と未来並べてきてラインを超えるためにTDの後列響の効果で未来をパワーパンプしてレベルパンプしてきました。なので美夏で吹っ飛ばしました。

あとはそのまま押し切って勝ち。最終クロックが2-5だったのでやりたい事はやれたかなと思います。

ちなみにDCと当たる場合ですがレベルパンプや早出しする場合は1パン目で殴らないのはあかんやつです。
相手のタイトル見て握るかは決めますが基本的には判断がつくまでは僕は美夏は握っておきます。
純粋に助太刀としても握っておきたいのもあるので握れれるならずっと握っておきたいんですけどね。

それだけあるかないかで天地の差があるので握って無いからだろうという安易な考えはやめた方がいいです。
相手の控え室をこまめにチェックする方はその辺り意識されてるんだろうなと思います。


2回戦 ビビット ×

またビビットです。最近よく当たります。

相手先行で0帯は巴2面並べたら片方返ってきたのでそこそこアドを稼げ、1帯はエリザベスでなんとか3パンを維持。しかし最近紫陽花の1帯でのトップチェックが全部キャントリなのが頂けない...

集中サラは引けてなかったのでそのままエリザベスでハンドキープしながら先上がりからのクロックでふたりの幸せ落として覚悟からのこそばゆい出して抱えておいた対応でシナジー

ここがちょっと意識を変えたところで1-6リフ無理だったら対応抱えておこうという意識に変わりました。

リフしてるならともかく、リフしてないと姫乃を出す時点で対応がもう山に残ってなかったりというのが一つと、姫乃出す時点でリフ出来ていないのは姫乃側からすると悪い方に流れてしまっているのでここから逆転するにはやはりシナジーできっちり盤面を取って打点を追い上げるべきだなと思いこのような考え方になりました。

僕の中で明確な線引きは0帯の2ターン目までに集中のサラを引けているかどうかです。0帯から集中打ててないとなかなか1-6リフは難しいのでその辺りが僕の中で一つ決めてます。

山がある程度残っていれば対応をそのままリフで戻せるのでありかなと思います。


シナジーしてレベル応援も立てて準備バッチリかと思いきや、あおいの早出しが出てきて本のCXでシナジー。美夏いなかったのですっ飛ばせず。しかも貫通して3-0へ。

仕方ないのでクロック流してこそばゆい出して1000/1張ってアタック。しかしあおい割ったものの2キャンされ2-4ストップ。あおいアンコールからの再び対応張られて3-4。

ふたりの幸せで回復して姫乃シナジーで3-2に戻してめっちゃ貫通して3-6まで詰めるも、返しにあおいとあかねが出てきてまた対応打たれて3-3-2作られてゲームエンド。

シナジーまでの流れは良かったと思うんですけどその後の3ターン連続対応は辛かったです。盤面もですけどそこで打点差がついたのは痛かった。

やれることはやったけど美夏が欲しかった。ハンドに来なかったし扉も噛まなかったけど()


3回戦 なのは ○

相手はなのはしかもフェイト軸

先行が取れてハンドには音夢と集中サラ。ドローゴーしようか悩むも集中したかったので音夢で1パンしたら返しに出てきたのは後列のリイン。どうやら引きが悪い模様。

ここから集中でリフを早めつつハンド維持。1帯は割られるも返しのラインがそこまで高くないのでメアリーとエリザベスで割に行き相手に楽をさせないようにしました。

ここで面白いなと思ったのがアラームのリンディさんを入れててアラームでストブしてリインでサーチして1-1フェイトにチェンジという流れでした。

確かにこれならストックも貯まっていきますしなるほどと思いました。CXに袋を採用してたのもそういった意味合いがあるのかなと思いました。

リインを使うと1-0で固めないとストック貯まらないですけど別のアプローチでストックを貯めて1-1のキャラを使えるようにするのも面白いなと思いました。

先にこちらが先上がりしたのでシナジーでこそばゆい2面立ててフェイトの早出し阻止した後順当にアタックしていき最後はこちら3-1相手3-2で1000/1で3-3-2を作って5点通してゲームエンド。

この試合も無難に進みました。そこまで割られなかったのでまだ楽でした。相手の初手に代わりの人形いたら0帯は壊滅してたでしょうけど...


通算18戦 11勝7敗

とりあえず勝ち越せて良かったです。とりあえずはコンセプト通りに回せたかなとは思います。

やはりエリザベスがいないと1帯での3パン維持が困難になるので外せないですね。今は1帯が8枚という非常に少ない枚数で回しているので...

なんかぎりぎりで回してますけど覚悟握れてればそんなに辛くないので楽しいです。いい加減に第二ボタン早出ししたいです(小並感)


あと一緒に行った友人ですがラブライブで優勝してましたww おめでとうございます!

1週間前に構築したの見せてもらいましたけど完成度高いので行けるのではと思ってましたがいきなり高みに行ったのでびっくりしました。


次はおそらく3月になると思います。ほむほむも3枚集まりましたし、十分だろという判断です。

次は身内のためにミルキィ集めの旅が始まります。

ゆかりん名古屋公演

一昨日と昨日は僕の地元名古屋で田村ゆかりさんのライブがありました。

一昨年はライブ前にヴァイスの大会に出たりしてたんですけどそれはまた別のお話で...


2年前のツアーと同じ名古屋国際会議場センチュリーホールで行われたライブでこのツアー初めてのホール公演でしたが最高に楽しいものとなりました。

MCもアリーナとは違いキレが全然違ってて面白さが増してましたし、セトリがまだローテしてて本当に楽しかった。まさかあの曲が来るとは...


ライブ以外だと有名所の喫茶マウンテンに行きました。



友人ら含めて6人で行きましたがネタメニューから普通のメニューまで大いに楽しめました。また機会があればみんなで行きたいなと思います。


今回のツアーは本当にレベルが高すぎてやばいと思います。本当に全部行けることが幸せに感じます。

今週末は広島と大阪の関西ライブ!広島は観光楽しみたいと思います。

増えるデッキ

日付が変わりましたが今週末は名古屋でゆかりんのライブがあるので再び地元愛知に帰ってきました。

名駅周りのショップだけざっと眺めてラブライブのパーツとラボでFTのデッキが売ってたので友人に頼まれて買ったりあとこんなの買いました。



ビジュアルアーツですwww

銀20枚で各2枚ずつ32種入ってる代物でなかなか交換で手に入れるのは難しくKeyが好きなこともあっていつか組みたいなとは思っていたのですがまさか売ってるとは。

ラボで1セットあったのでとりあえず買ってその後に193行ったらもう1セット売ってて笑いました。とりあえず明日スリーブとスリーブガード買って組んでみたいと思います。


そんなこともあって今日はPRのほむほむのために大会に出てました。

使用デッキはまどか。せっかくPR手に入れれたし最近モチベが高めなので試してみました。


1回戦 SAOリーファ軸 ×

この試合は触れるところがなかったです。後攻で始まり初手のマリガンで願いと魔法少女1枚ずつ握れてたので3枚交換したら全部イベント()

相手のキャントリが乗り0-4
そしてクロックドローで林檎しか引けず1パン。返しに3面並べられて1-3
そしてクロックドローでイベントとレベ2以上になってエンド。そして返しに1000/1で2-0へ
まだレベ3しか引けず、魔法少女でハンド入れ替えてなんとか3パン。その返しにまた1000/1で2-6
クロックせずに魔法少女でまたハンド入れ替えて3パンし返しに2-6から3-7となり終わりました。

0-4→1-3→2-0→2-6→3-7でした。お疲れ様でした。

敗因はマリガンでイベント切らなかったことくらいしか思いつかないくらいの事故り方... 4ターンしかないのでは流石に勝てないです。

この試合は仕方ない部分がありました。


2回戦 まどか ×

相手はまどかのミラーで1帯は緑で固めている模様。

0帯は互いにクロアンキュゥべえを立ててやること変わらず。先に上がりました。

1帯から林檎絆でさやかを引っ張ってきて後列に林檎を立てておくことでラインを上げて3パン。返しもピンの1-0カウンターが光り返しつつダイレ枠を作る動き。
しかし互いにキャンセルが強くなかなかゲームが動かない。

2帯へは相手が先上がりしレベル応援からの3パンも2キャンし上々。しかし返しにシナジーでほむほむが出てきてそこから盤面を抑えられ辛い展開に。
なんとか絆セットでハンド維持するも本当に打点が入らずどっこいどっこいに。

3帯も3点入っては回復するので全く打点差がつかずタイムアップに。結果的にはリフ後に3-4から3-3-3貫通して負けでした。

勝敗の差はほむほむ割れなかったのと相手がレベル応援の絆元を入れていたので容易にチェンジできて回復のリソースを作れていたところでしたね。願いで粘りましたけど流石に無理でした。互いに7点ずつくらいは回復してたと思います。

まどかVSまどかだと30分で終わる気がしないですwww


3回戦 ビビット ○

最近よく当たるビビットと。相変わらずキュゥべえはマーカーでCXを噛むのはお約束として、先上がりからの林檎絆で3パンして割られても再び林檎絆でまた並べてさやかを1-0/8000と言えるのは本当に強いなと思いました。
結構相手困ってました。

集中打たず相手の1000/1の3パンを3キャンしたところから流れに乗り始め、1-6リフを決めて、そこからは怒涛のキャンセル祭り。

相手はひまわりにチェンジするもまどかに盤面は関係ないので絆でハンド維持しつつ割れるところは割って圧縮で勝負。2帯で6キャンして、こっちはちくちくと打点を入れて相手が先上がりにそのまま展開は変わらず、3-2まで行ったところでレベル上がり、返しにPRほむほむにさやかを並べて2-2-2作って2個入ってクロックシュートで詰めました。

1番理想的な試合ができたと思います。2帯のキャンセルが強かった。ストックで10枚くらい圧縮効いてたけどここまでとはww


4回戦 シンフォギア翼軸 ○

0は互いに割って割り返す展開に。先に上がれたので絆セットで盤面作って3パン。返しに3面踏まれるも、再び絆で盤面作り直して3パン。

林檎を残しておくと1-0/8000まで簡単に作れるので本当に強いです。理想的な後列はキュゥべえと林檎ですね。

相手が先に2帯に上がりイベントから翼さんが出てきて割れない模様。しかし圧縮十分だったのかここでも鬼キャンセルを発揮し、相手にちくちくダメージを与えて先に3-2まで上げてまたほむほむとさやかとアルまどを並べて2-2-2作ってほむほむのクロックシュートで詰めました。


通算 15戦 9勝 6敗


久しぶりに回してみた感じだと絆セットが鬼ように強いです。
先上がりして林檎1枚は後ろに置いておけばその時点で6500。返されてもまた林檎で出して出せば7500まで行くので本当に強いなと思います。

反面0帯が弱すぎて殴れるカードが少ないです。絆は嫌ですし集中もあまり使いたくない... 先行はドローゴーが正解な気がします。

ストックしっかり貯めて3帯に入れるとやりたい放題できるのでいかに貯めて圧縮できるかがカギかなと思います。ストックがあれば魔法少女1枚でどうにでもなるので。

PRほむほむ強いですね。ピンでも仕事するので強いです。選択肢が増えた意味でも本当に救世主だと思います。

負け越しそうでしたがなんとか踏ん張れました。明日は姫乃使いたいと思います。


ラブライブ構築中

まどかもある程度形となりあとはプレイングだけかなと言うところまで来ました。週末に愛知に帰るため最低でも金曜と土曜に大会に出るのでどちらかで使えたらと思ってます。

もう片方はリベンジとして姫乃使おうかなと。ようやく扉をRRRにできたのでフルレアとしてのリベンジマッチです。


そんなことで今は東京で買ってきたラブライブのパーツを旧ラブライブのデッキに入れて色々と試しているところです。

ひとまず個人的には赤黄色は確定としてもう一つタッチする色は青ではないかなと思いました。

海未集中が強いので1-6リフを目指せますがもし失敗してもそのまま真姫早出しという点でリカバーできて、なおかつコストの軽い早出しですし、レベル応援と海未並べれば13000まで出るのは魅力的だなと思いました。

あと青使うと各種使いやすいイベントも使えますし、0帯も使いやすいカードが前と比べると増えたので個人的には青なのかなと。

詰めで優秀な矢澤さんは強いですけど今回詰めとしてはことりのショットや希の打点調整など使いやすいのが他で出たので緑を使わなくても詰めれると思いました。

なら盤面が取りやすい青を使った方がいいのでは?と思い今試行錯誤中です。

またある程度形になりましたら載せてみたいと思います。ちょっと足りないパーツもあるので名古屋で買い集めたいと思ってます。

ようやく落ち着いた春休み

昨日の最終試験も終わりようやく重荷も無くなり春休みを満喫しています。

ゆかりんのツアー中なので金土日月はバイト休みにしているので結果的に残りの日は必然的にバイトになるので家で1日中のんびりはできないんですけどね。


とりあえず空いた時間で大会レポでも軽く書こうと思います。日が経ってるのであまり記憶がないですが...

ゆかりんの前日物販の後に秋葉のラボに行って大会に出てました。

使用デッキ 姫乃

ミルキィやラブライブを意識してちょっと組換えてみた姫乃です。まあラブライブに負けましたがね()


1回戦 ビビッド ○

相手は初心者の方でちょこちょこ口出しをしつつプレイ

序盤は集中引けないものの巴で割りつつ流して、1帯はエリザベスで盤面固めて頑張るもなぜか見えないCX30枚めくっても1枚も見えなくて真顔に

先に上がったので第二ボタンクロックに置いて覚悟から姫乃を出して対応を引き込んでシナジーへ

そこからは盤面も取れてソウルで押し込むもボトムに沈みすぎてたせいで5戻りになりバーンが怖いものの相手はハンドがなく、先に相手が3に上がるもバーンは無し、返し3-6まで詰めて相手のリフダメでゲームエンド。

この試合はがん回りました。第二ボタンも出せて2帯で耐久できたのが良かったです。


2回戦 ラブライブえりちチェンジ型 ×

スタートは相手のドローゴーから巴出したらハラショーチェンジでボッコボコにされ0-5から相手の1000/1貫通で一気に2帯へ。

こそばゆいが握れず2パンしかできず覚悟でふたりの幸せ出して1000/1で1-4で止めるつもりがドラが乗って4-4が通り相手は2-1へ

えりちチェンジでふたりの幸せがバウンスされるも覚悟はまだ持ってました...こそばゆいに全く触れられなかったんですけどね。

結局またふたりの幸せ出すも盤面作れずそのままいいところなくゲームエンド。

対応に期待しすぎるのは弱いのかなと思いました。4積みしてても引けない時は引けないし扉も噛まなかったので。

あと1のえりちを割れなさすぎました。紫陽花のトップチェック3回して3回ともキャントリだったのはさすがに泣けました。

ちょっとまた変えようかなと思ったきっかけになった試合でした。


3回戦 ビビッドアローン軸 ○

0帯と1帯は縦横無尽するも2帯から羽3枚でアローン3体出てきて盤面が取れず。1面はこそばゆいから1000/1が引けたので1面はなんとか割ってソウルゲーに。そのあとのアローンのアタックも助太刀で返し、空いた盤面になんとか打点を作ってアタック。

トントンと打点が入り相手3-2へ返し2-6から相手のキャラの効果でバーンが入り3-0。そこからソウル2貼られて4-4-3を作られて最初の4が入り次の4を止め、最後の3をピタキャンで止めてなんとか返しに詰めてゲームエンド。

羽3枚から13000が3面並ぶのはなかなかの脅威でした。レベル応援握っておいてよかったです。

ソウルゲーへの切り替えのタイミングもよかったので個人的にはいい試合ができました。


4回戦 化忍型 ×

姫乃の天敵忍が来ました。この試合は完敗です。それしかなかったです。

忍が割れず2面チェンジを許した時点で手がつけられなくなり打点に差がつきそのままゲームエンド。

あまりにも綺麗な完敗ぷりだったのでちょっとプレイングとか構築を見直そうかなと思いました。美夏で対処出来ないので辛いですね。


通算 11戦 7勝4敗

ひとまず連動が出来ないのはプレイング面の問題が1番。
そして忍や相手の早出しに関して連動出来ないと負けでは話にならないのでメタカードを入れてみて、そして枠の関係で1帯を減らさないといけなかったのでエリザベスは抜けなかったです。
3パンしようと思うとエリザベスがいないと辛いです。

まだまだ色々と甘いなと思いながら久しぶりの大会で楽しかったです。

次は金曜に名古屋に帰るのでまたそちらで大会に出ようと思ってます。

まどかデッキ その1

今日はヴァイスを始めた時に組んだリライト→シャナ→まどかと個人的にかなり初期に組んだタイトルのデッキレシピです。

PRほむほむを手に入れて久しぶりにまどかをいじってみたらやっぱり強い!ってなりました。
あれだけ3帯で粘れるデッキもそんなに無いなと思います。

あくまでまだ仮の段階ですがデッキレシピを参考にしつつそこから回してみて僕なりのまどかに対する考えを入れてみたらこんな形になりました。
ということでレシピです。


レベル0 17枚


契約をせまるキュゥべえ 3枚


ワルプルギスの夜に挑むまどか 4枚
見守るほむら 2枚


林檎のおすそわけ 杏子 4枚
地下鉄ホームでの別れ 杏子 2枚
サポート役 キュゥべえ 2枚


レベル1 7枚


見滝原中学二年生 さやか 4枚
癒しの祈り さやか 2枚


やって来た杏子 1枚


レベル2


時間遡行者 ほむら 1枚
揺れ動く気持ち まどか 2枚


魔法少女現る 3枚


さやかの願い 4枚


レベル3 8枚


アルティメットまどか 3枚
希望と諦念 ほむら 1枚


美樹さやか 4枚


CX


さやかVS杏子 4枚


あたしって、ほんとバカ 4枚



僕のまどかに対する考え方はストックを貯めて終盤に豊富な回復カードで粘りつつ高いラインで制圧していくのが強いと考えてます。
それでは各レベル帯の動きに関して。

・レベル0

マリガンで残すのはレベル0と各種イベントと癒しの祈りのみ。あとは切ります。
癒しの祈りを残す理由は絆元を引けなかった時の対応が主な理由です。デメリットは決して軽くはないですが1帯なら強カードです。
イベントは真面目に強いので引けたら確保し続けます。

0帯はそこまで強いカードはないです。緩い条件の3500アタッカーと相打ちで割れるところは割っていきます。

一応サポートとしてサポート役キュゥべえを入れてます。これもクロアンでストックを使うことなくハンド維持に繋がるので強いです。
5止めも防げるので強いです。

あと集中ほむほむは強いテキストですが依存し過ぎるとストック貯まらないので使うのはほどほどに。
1-6リフ目指したいですけどストックを使いきってまでも目指すものではなく上で縦横無尽に動くためにもこの集中は依存し過ぎない程度に。

依存してた頃は3枚入れてましたが無くても絆にクロアンでハンド持つことが分かってから枚数が2枚になりました。


キーカード
・契約をせまるキュゥべえ

魔法全面500パンプに出た時に山札からマーカーを付けれてチェンジのコストに使うことができます。

この後者のテキストがCXをマーカーとして噛んでしまうことがあるのでこいつの採用は賛否両論な部分はあります。

理由としてはまどかはどうしてもキャンセルが欲しいのに噛まれるとドローフェイズチェンジなので1周目でそのCXを戻せないというのが主な理由だと思ってます。

しかし上でストック使いたい関係でこのチェンジ分のコストを出してマーカー付けるだけで捻出できるのと何よりこの全面500パンプは強いです。
ワルプルまどかを4000まで上げれて弱めな1帯のラインを上げてくれるので採用しない手はないです。

ただこの後の1帯を林檎軸ではなく緑で戦うなら抜いてまどかをパンプできるマミさんでもいいと思います。

ひとまず1帯を林檎軸にするなら入れない手は無いと思います。

強くはないのでストック貯めつつ割れるところは割りましょう。


・レベル1
このレベル帯は2択選べます。緑を使って弓まどかとほむほむと助太刀を使ってパワーで制圧していくか絆でさやかを社畜化させる方法です。

前者は使った事ないのであれですがテキスト的に今の環境だとそんなに特化して高いわけでもないですし、なによりイベント積みまくってるせいで1帯に枠をあまり割けないので絆にしました。

基本的には絆セットで割れるところは割って割れないところはチャンプで打点稼ぎます。


キーカード
・見滝原中学二年 さやか

ただのバニラですが絆元のネームシナジーで1-0/6500になるよくわからないバニラです。多分SAOのパーティの絆よりも強いと思ってます。


基本的には後列をキュゥべえと集中か、林檎を置いておきます。そうすることで1-0バニラのさやかが1-0/7000まで上がるのでCXを貼れば8000まで行きます。神使にぎりぎり届くパワーまで上がります。ここが足止めです。

あと1帯の色を青で固めることで本を入れれてなおかつ打つことができて打点を作れるので絆セットは有望です。絆元の色が赤いのもグッドです。

絆でハンドを持たせつつ保険で1-0/6500の強制クロアンのさやか入れてます。これで絆元引けなくてもなんとか3パンできます。2帯以降は願いで飛ばします。

このレベル帯も強くないのでさっさと流します。というか3帯までライン出ないです。

色発生の青はゾンビかバニラか最悪は願い置いてもいいです。青は終始使うのでここで立てて置きたいです。


レベル2

やることは1の延長上です。絆セットでハンドキープしながら3パン続けます。チェンジできればアルまどにチェンジしてもいいですが基本的にはチェンジ前に山が消えるので基本無理です。

2帯はどうしてもチャンプ祭りになるので打点に差が出てくるのですぐに終わります。狙えたら魔法少女現るからの擬似リフとかもありです。リフ前に魔法少女現るを使ってハンドを整えます。

ゾンビさやか出してたら願いで飛ばしておきましょう。

色だけ3色発生させたらここからはクロック破棄です。
ここからの1点がまどかは重くのしかかってきます。ハンドを維持する手段は多いのでできるはずです。
回復耐久タイトルが自分からダメージを受けてては本末転倒です。

なんとかCXを張って打点を作って離されないようにしたいです。ここがまどかの弱点ですね。ソウル差で離されてしまうので。ここは全力で流しましょう。


レベル3

ここからがまどかの真骨頂です。ここで打点差がやや不利からイーブンなら勝ちの目が大きいです。

基本的貯めたストックで回復しまくって高いラインで制圧して勝負を決めます。

基本的にはフルネームさやかとアルまどで回復して返しはクロックの頭にあるカードを見ながら願いを打って耐久です。

ここで魔法少女現るがあると、かなりやりたい放題できるので多めに積んでます。

レベル応援立てればフルネームさやかが14000。アルまどが12000まで出るのでガンガンいきます。チェンジは自分のダメージと相手のラインを見ながらしましょう。

そして革命的なPRが選択肢に入りました。

キーカード
・希望と諦念 ほむら

この度現在行われている2月のショップ大会の参加賞となっているカードですが性能が高く詰めが難しかったまどかにとっては救世主的なカードです。

効果は魔法を1枚レストで自身のパワーをパンプと相手リバース時に1コストでクロックシュートできる1枚で自己完結している強カードです。

まどかは集中以外に後列のレスト要求がないので非常に噛み合っているので後列2面レストにレベル応援&キュゥべえで15000まで上がります。基本的になんでもクロックシュートできます。

ちなみにこのカードを入れるために擬似リフのほむらの枚数を1枚削りました。

しかしあくまでまどかのコンセプトは回復耐久です。これを崩してほむほむの枚数を積み増すのはデッキコンセプトに外れると思いデッキコンセプトに外れない程度に入れようと思うとピン積みが限界でした。

しかし2面いてもレスト要求が被るのでピンでいいと思いました。

魔法少女や扉に集中で回収できそうなら回収して使い、ハンドに入れられなさそうならコンセプト通り耐久して戦うという感じで戦います。

しかし選択肢が増えただけ救世主だと思います。

そしてCXはノータイムで扉と本がん積みになりました。引けたら1000/1で打点を作り、トリガーしたらハンドが増えます。とりあえずクロックしたくないのでこうなりました。


こんな感じのまどかデッキでした。1ブースターのくせになかなか多くの選択肢があっていいブースターだなと思ってます。ただフルネームさやかがいい値段するので組もうと思うとなかなか大変です...

組んだ当時はこのレシピを作った人に対して感動を覚えてました。

特にいじることもないのも弱いと思いながら自分なりにちょこちょこいじってこんな形になりました

寝ぼけながら書くとダメらしい

昨日の姫乃の課題考察は酒飲んだ後友人がホテルに来るのを待っている間に書いたものなので今読み返してみたらわりと日本語がおかしくて日本語OK?みたいな感じになってました。

真面目な話のところなのにこの乱れぶりはダメだろ...

でもいずれにしろ対策は練らないといけないので帰って組み替えて回ったらまた紹介したいなと思います。


そして今日は実家の愛知にいます。昨日はゆかりんのSSA2日目に参加してました。

初日と比べれば筋肉痛が酷くて満身創痍でしたが、個人的に頑張れたかなと思います。

最後のMCは感動物でした。雪で色々大変でしたが本当に楽しい2日間でした!

それで夜行バスで福井に帰る予定が雪で運休になってしまい、公演後新幹線で帰る友人がいたので一緒に帰ってきました。
新幹線使えば日帰り余裕なんだなと思うと社会人になったら使いまくりそうな気がします。

今日1日ゆっくりして明日帰りたいと思います

参加者の皆さんお疲れ様でした!

姫乃の抱える課題

珍しく2本立てなのですがとりあえず日が経ったら忘れそうなので今のうちに課題を載せておきます。ぶっちゃけ個人用です。

ちなみに大会レポは家に戻ってから書きたいと思います。



・連動できないと致命的に弱い。

まあ当たり前と言えば当たり前でデッキコンセプトに外れたことしてれば弱いに決まってるというお話。
しかし1-6で8戻りリフを目指したプレイングをしているので連動できないことは多々あります。

負けた2戦目のラブライブはこそばゆいを全く握れるチャンスがなくてふたりの幸せで妥協して出したらえりちでバウンスされて盤面を崩されたところが敗因でした。
バウンスが入っているデッキ相手だと連動しないと1面だと辛いなと

あともう一個負けた化も姫乃出してからから対応が握れなくて連動できなかったところから最終的に忍の2面チェンジを許し、全く手も足も出なかったです。

なので連動できない=負けでは話にならないので何か対策をしないとと思ってます。

根本的にプレイングの問題だと思うので何か連動をするために対応を握り込むなりの対策をするのかもしくは対応が握れなくてもどうにかできる策を入れるのかです。
僕は後者で対策しようと思ってます。

なので早出しの相打ちをできる所長ゆずを入れて解決しようかなとは考えてます。また復活しました。


・エリザベスの有無

またここかよと思いなんですけど、この大会で1回もクロアンしなかった体たらくぶり。正直1帯に黄色を発生させるのは0-6で止められた時が結構しんどくて...

場に出せばハンド1枚確保できるんですけど黄色の色発生の難しさが特に際立って難しい...

ちょっとここは検討ですね。ただハンドの維持が集中だけなのは当たらないと弱いのでなんとも。

まだ色々とあるんですけど、致命的なのはこんな感じです。改善に努めます

FFC埼玉初日

今日は田村ゆかりさんのツアーの埼玉初日の公演に参加してました。

チケットもアリーナのセンターステージの近く&通路席ということもあって本当に楽しかったです。
セトリやら演出も素晴らしくて今はホテルで満足しながらこのブログ書いてます。

明日はセトリのどこが変わるのかとか色々楽しみはありますが楽しんできます。

そして予定通り秋葉のラボの大会に出てきてほむほむのPRもらってきました。




とりあえず今から持参してきたまどかデッキに入れてみようとしてます。ただでさえ枠がキツキツなのでどこを削って入れるのか悩みます。

あ、大会の結果は2-2のモブでした。負け越さなかっただけ及第点でした。しかしついに化の忍とあたってしまい縦横無尽にフルボッコにされたのでまた対策を練らないといけないなと思いました。

一応具体策はあるのでとあるカードを入れて対策してみようと思います。

もう一つ負けたラブライブもとあるカードを入れて対応してみようかなと。チェンジした狐えりちに色々やられたので

久しぶりに大会に出ましたが色々課題も見えてきて参加して良かったと思いました。また明日2日目のライブがあるので終わって帰ったらまた組み直してみたいと思います。


今日のライブ最高に楽しかったです!

いざ関東へ!

明日は田村ゆかりさんのツアーの前日物販が行われるということで夜行で関東に向けて出発したところです。

物販は相変わらず暇だと思うので試験が近いということで参考書でも眺めてようかなと思ってます。

物販が終わったら東京の方に戻ってショップ巡り&大会です。

ショップ巡りは久しぶりなので色々見れたらなと思ってます。相場とかチェックするだけでも結構楽しいです。
大会はもちろんほむほむのPRのためです。まどか持ってて十分採用圏内のカードなのでまず1枚目を確保したいです。

余裕があれば明日友人宅で更新したいと思ってます。

オクで落としたRRRが1枚間に合わなかったのでフルレアではないですけど、組換えた1発目ということでコンセプト通りに回るといいなと期待。最近あまり回してないのでプレミが酷そう。
とりあえず頑張ってきます。

そして土日はライブ&ホテルでヴァイスやりまくります!楽しい週末になりそうです!

停滞中

2月も始まってそろそろ中旬に向けて加速中ですが相変わらず全くヴァイスしてないです。バイトが忙しいのが1番ですけど。

昨年もなんですけどこの時期って明確な目標とか目的が無いのであまりモチベーションが上がらないんですよね。
個人的には春からその年の末までモチベーションが高く、冬はオフシーズンとなってます。

大会があるわけでもないので仕方ない部分がありますね。

言ってしまえば趣味なのでやらないとと思ってやるのではなくやりたいと思ってやりたいと思ってます。


そして木曜日に関東に向けて出発し、金曜日にゆかりんの前日物販に参加してから都内のショップ大会に出てほむほむを回収して土日ライブに参加するのが今週末の流れです。

一応姫乃で出ようかなと思ってます。扉のRRRがオクで落とせたのでフルレアとしての初出陣となります。成績云々この時期は楽しくやって下がりつつあるモチベの維持に役立てたいですね。

BCF前に何か大会があると冬もそれに向けて準備とか言えるんですが現状無いので仕方ないです。

あとは久しぶりにショップ回れるのでラブライブのパーツでも安ければちょっと買ってスクフェスのカードを交えた構築でも練れたらなと思います。

デッキ面でもSAOまで特に買おうと思うタイトルが無いので本当に春まで細々と身内と毎週ホテルで回すか遠征先で大会がやってればそれに参加するくらいになりそうです。

あと1週間でツアー

いよいよあと1週間でツアー週間に入るので毎週各地を回ることになります。

ひとまずヴァイス関係だと2月はショップの大会に出てほむほむのPRの乱獲に走らないといけないです。

4回は出る予定なので枚数揃いますけどまだ何使うか決めてないですし、何より最近バイトとか勉強で忙しくてヴァイスをあんまりやれてないです。

多分モチベ的には下がりつつはあるけど時間があれば回したいなという感じですね。その時間がなかなか取れないですけど。

でも極力姫乃握って追加が入ったラブライブとミルキィと対戦して色々と構築とかを見直したいなとは思ってます。新しく組み直したのでその実践を一回試しておきたいなと。

今週いっぱいはあまりヴァイスやれないので更新が滞るかもしれないですけど、とりあえず来週関東に行くので大会に出たらまたレポ書きたいと思います。

フルレアの概念

昨日から来週の水曜日まで連勤中の週に入ってます。

ゆかりんのツアーもあと僅かとなりここが稼ぎ時なので一生懸命勤務に勤しんでいきたいと思います。

そして今日の話はとてもしょうもない話です。

ふと先週大会に出た時の話なんですけどデッキを光らせることに関して二通りあるんだなと思って今日の話題となりました。

僕はデッキを光らせるとなると光らせれるものは全部光らせたいと思ってる勢です。光らせると可愛いですし

しかしその人は1枚だけとか半分だけ光らせて共存という形でした。

ちなみにその人の持ちデッキの一つがリトバスなんですがメインのおめかしだけでもこんなに種類があります。










確かにこれだけあると全部入れたくなりますね。

あとパックや箱から出てきた1枚に思い入れがあるから入れてるとかそういった人もいますよね。
あとはフレーバーやイラストの差から一緒に入れたいという人もいます。

人それぞれ色々思い入れはあると思いますがそういうデッキの光らせ方もあるんだなと思いました。

要するに自分のデッキをいかに愛せれるかですよね。僕的にはそれをフルレアという形で表せれたらと思ってます。あと光ると本当に可愛いんです(ここ重要)

しょうもない話でしたが僕の周りもラブライブ光らせようと頑張ってる人がいるのでどんどん周りがデッキを光らせてくれるといいなと思います。


最近今日のカードが微妙です。TDなので仕方ないですが...

強いデッキとは何か

昨日は全国的に寒い1日で福井でも氷点下まで下がりくっそ寒い1日でした。路面凍結するわ雪が凄いわで散々な1日でした。

あと友人が車校のために福井に来てたので焼肉屋で飲んで、僕の家で飲んでと飲んだくれた1日でもありました。

ライブ以外で会って飲むのもなかなか楽しいです。


それで今日の話は強いデッキとは何かという中身です。

強いデッキというと人それぞれあると思います。
例えばまどかみたいに回復強いとかリライトみたいにやることがシンプルなのに簡単に盤面が取れてなおかつソウルゲーできるとか本当に色々あると思います。

ヴァイスを始めてからこの2年間で様々なデッキを作って回してみて思ったのがクロックドローをする回数の少ないデッキが強いデッキではないかなと思ってます。

前も言ったような気がしますが2帯以降は極力クロックドローは避けたいレベル帯となります。
仮にレベル2から4ターン続いたとしたら毎ターンしたとして4点分のダメージを自分から受けることとなります。

終盤の1点、2点が命運を分けるこのゲームだといかに自分からダメージを受けないかも重要な部分です。

となるといかに早めにクロックドローをやめれるかがかなり重要な部分ではないかと思ってます。

例えばリライトだと
0帯は移動とオカ研で流して1帯でちはやチェンジで盤面を取ってシナジーで打点を作りつつハンドを減らさないという点とフル扉という点で2帯に上がってからは基本的にクロック通過が基本のプレイングでした。
回復がフルネームしかいないので先行できないと辛い点もありますが。

他にも入賞してるデッキとかもそんな感じで早い段階にクロック通過ができるような感じになってると見受けられます。

この早い段階でクロック通過できているデッキというのは結局のところ

・早い段階から盤面が取れてハンドを維持することができる

・ハンドを増やす手段が豊富(回収シナジーやフル扉や集中や絆など)

ここらが強いので結果クロック通過でき自分からダメージを溜めることなくその終盤の1点、2点のせめぎ合いに勝っているんじゃないかなと思います。

あとクロック通過を早めにできるのは盤面取れてることが多いので結果的に打点をダイレで増やせているのでダメージレースの部分も有利に進めることができます。

デッキを組んだ時にこういうことができてるデッキは結果的に勝率が高いので結果強いデッキと言えるのではないかなという持論です。

本当に人それぞれ違うと思いますが、個人的には早い段階でクロック通過できているデッキは勝率が高いです。


しかしクロック通過はプレイングの部分になるのでそこはプレイヤーの腕前になりますが...

・1点回復するのに2ストック必要
・勝つ時はハンドは0でもいい
・引いてもぶっちゃけ欲しいカードは引けない

この辺りのことを踏まえるとやりたくなくなりませんか?

まずデッキを組む時にしっかりと盤面が取れるのとハンドを増やす手段を入れるのとプレイングを磨けば結果的にそのデッキが強いデッキと言えるのではないでしょうか。
僕はそれが結果として見やすいクロック通過が容易にできるデッキが強いと思ってます。


話が長くなりましたが、今現在の僕の考え方だとこんな感じです。規制前だとリライト、現在だと姫乃を好んで使うのはこんな部分が強いからだと思います。

前者は本当にクロック通過しやすいのでそれを実感できるデッキでした。よくわからない人は規制後でもいいですけどリライト握ってみるとクロックの重みが分かると思います。

後者は覚悟さえ引ければそれが簡単にできるから結果的に使ってるんでしょうね。レベ3湧かせて盤面を簡単に取れることでクロック通過しやすいので。


何回も言うように強いデッキの考え方は人それぞれ違うので違った意見も聞いてみたいなと思います。今度身内の人に聞いてみたいなと思ってます。

姫乃デッキ その8

ラブライブも出たので今季倍増するであろうラブライブに対抗する意識でちょっと色々変えてみた姫乃デッキです。

あとミルキィやらまどかもPRが増えるのでその辺りもちょっと意識して変えてみました。

ちなみにゼロ魔はまだもうしばらくかかりそうなのでちょっと姫乃で間を持たせます。

数えてみたら今回のでその8みたいです。バージョン多すぎ!


ではレシピ公開

レベル0 15枚


学園の風物詩 巴 4枚
甘いひととき 音姫 2枚


息抜きデートサラ 3枚
幼馴染 メアリー&エドワード 2枚


昔の思い出 音夢 4枚


レベル1 9枚


お茶目なエリザベス 3枚


とびっきりの笑顔 サラ 1枚


手作りの紫陽花 由夢 3枚
二人の時間由夢 3枚


レベル2 9枚


ふたりの記念サラ 2枚
姫乃の覚悟 4枚


帰ってきた笑顔美夏 2枚

レベル3 9枚


こそばゆい未来 姫乃 4枚
ふたりの幸せ 姫乃 3枚


第二ボタンのお守り 由夢 2枚


CX


かけがえのない家族 4枚


兄さんとの思い出 4枚


前回と比べるとそんなに大きくは変わってないです。

in
ふたりの幸せ 姫乃 1枚
第二ボタンのお守り 由夢2枚
兄さんとの思い出 4枚
手作りの紫陽花 由夢 1枚

out
溢れる気持ち 音夢 3枚
誓いのキス 4枚
所長 ゆず 1枚


では軽く解説です。

・レベル0

マリガンは0と覚悟とこそばゆい以外は切っていいですが、エリザベス引けてたら握っておきたいですしここは流動的に。最低限0と覚悟は握ります。

回し方は以前の通りです。4000の巴と1-0/3500になる音夢で割りに行きます。

ラブライブはもぎゅっとが抜けたのでかなり楽ができるかなと思います。緑も抜ける気がするのでハラショーも入らないような。人によって構築が違うのでなんともいえないですけど。

ミルキィの餃子も4000出るのでここの意識は2000/1を積極的に打っていく意識です。
これらのアタッカーに2000/1張れれば十分割れますし、相手を楽させないです。

あと姫乃の1帯の要求される色が赤黄なので打てなくてハンドに抱えてしまうこともあるので0帯から積極的に打てるなら打っていきます。

メアリー引ければそれでいいですが2積みでお察しなのでCXを上手く使いましょう。


あとは集中打ってハンド肥やしつつ1-6リフを目指します。これが出来ると姫乃は超強いです。

基本は1パンないし2パンです。相手の出してきたアタッカーに関してしっかり割っていきましょう。


・レベル1

色立ては黄色で。基本的に先上がりになるので黄色を立てたいです。ハンドによっては赤で。

先上がりできると思うのでエリザベスを出してハンド維持に努めます。


使えば使うほどエリザベスは使えると思います。先上がりなら普通に強いですし、集中依存しなくてもハンドを維持できるもう一つのアプローチとしては優秀です。

あとラブライブやミルキィを意識して相打ち由夢の枚数を戻しました。その他のタイトルにも言えるのですがここでアドを取られるとなかなか厳しいです。

割れない=相手のハンドに余力ができたり1-6リフを許すのでここは楽させないためにアタッカーを9枚にしました。

理想はこのレベル帯で1000/1や2000/1で少しでも割りに行きながら打点を増やすこと。少しでも相手に楽させないのが重要だなと思ってます。そのための集中とエリザベスのハンド維持です。

ラブライブはぼららえりち以外にもクロアンことりや相打ちなど豊富ですし、ミルキィはヴィルヘルミナ互換に青が出せるようになったことで夏色のコーデリアという見た感じなかなか強いカードも入るようになり強いです。

しかし魔法も十分に対抗できると思います。クロアンエリザベスに相打ち由夢に1-1/7000の由夢など十分だと思う戦力です。
ここをイーブン以上で持っていけば2帯から真価を発揮する姫乃なので勝機が出てきます。

あと1帯も集中打ちまくって由夢のトップ落としも使いながら早いリフを目指します。理想はしっかり3パンして1-6で8戻りリフ決めれることです。

しかし1-6でターンもらうなら状況を見てクロアンして姫乃に繋いでもいいです。絶対的に1-6リフをしなければいけないわけではないです。あくまで理想です。


・レベル2

上がった時の理想的なハンドがこそばゆい、覚悟、クロックに置くレベ3、レベル応援、助太刀です。
最低でもこそばゆい、覚悟、クロックに置くレベ3です。

ここからはクロックにレベ3を置いてこそばゆいからのシナジーに繋げることを目標とします。

前も述べた通り圧縮の効いている山ならドロー→クロックドロー→こそばゆいの効果で対応普通に引けるのでやはり抱えるより8戻りリフを目指したいです。


ここで前と変わったのが第二ボタンの復活と回復担当がふたりの幸せになりました。

早出しは第二ボタン>>>こそばゆい、ふたりの幸せです。第二ボタンは早いうちに出せると強いです。

前も言ったとおり慣れるとわりと普通に出せます。
回復5枚で試してたこともあったのですが、やはり2帯スルーはきついです。というのも

基本的にストック3で上がるのでこそばゆい→レベル応援でストック0
そこから3パンでストック3枚→相手のアタックで2帯スルーで3帯に入る→結局1枚しか回復出せない

という流れとなると結局回復増やしても変わらないということで改めて2帯をいかに長くやるかということを極めていくと第二ボタンは外せないという結果になりました。

シナジーで回復しつつ出せるのでここで1キャンでも誘発してくれれば2帯キープなので由夢は偉大でした。

あと基本的にこそばゆいと第二ボタン並んでるとこそばゆいの方を狩りに来るので第二ボタン残ることが多いので本当に1回出せると凄い仕事します。

出せた後は盤面をキープしつつどっちかの対応打てると強いです。
こそばゆいも第二ボタンもストックのコストがいらないので3コストアンコールもありです。どっちの対応もパワーは出るのでガンガン行きます。

あと出せない時はふたりの幸せも役立ちます。2帯なら11000をほぼキープできるので高いラインを出せますが基本的には第二ボタンの早出しを狙います。


ラブライブの早出しはストック的にしんどいのとラインがそこまで高くないしミルキィは最近のレシピ見ると2帯も1のキャラで流してるのを見るとゆずいらないかなと思って抜きました。

ラブライブは対応の3のキャラが入らなければバウンスはえりちしかいないですこし楽にはなったかなという印象です。そんなに何回も使えるものではないですし。

ひとまず2、3月で大会に結構出るので対戦してみた感じで決めようと思います。

身内はチェンジ採用して無かったのでひとまずゆず抜きで1帯に厚みを持たせようと思いました。


・レベル3

基本的にここは後上がりになります。後上がりにならないと辛いです。なるべくレベ3を抱えておけると有利に進めるかなと思います。

ここからはミルキィが真骨頂です。知識豊富と魔女っ子のラインはマジでエグいと思います。助太刀と合わせてラインがバカ上がりするので辛いです。

知識豊富がソウル減なのでチャンプの要求になるとフルボッコにされます。なんとか1面は返せるように第二ボタンのシナジーを入れたのがこれが理由です。

レベル応援込みだとシナジーで14500まで出せるので起動効果込みでなんとか1面は割れる数字だとは思います。
それだけ知識豊富に魔女っ子が並んでのクリスマスガールはやばいです。パワーの上がり方...

あとまどかもフルネームさやかのラインが14000と高く並べられると詰むのでこういった相手にも第二ボタンシナジーは有効かなと思って第二ボタンシナジーを打てるようにCXを4積みにしてみました。

シナジーのタイミングがアタック時なので盛れるタイミングとパンプのタイミングも自分で決めれるので強いかなと思いました。

実はミルキィは対戦経験が少ないのでここも2、3月で経験を積みたいところです。

ラブライブは詰めが強いですけど返しのラインは高くないですしなんとかなるかなという印象。ひとまずミルキィのラインさえなんとかできればどのタイトルにも対抗できると思ってます。


こんな感じでちょっと今季出てきそうなタイトルを意識してちょっと変えてみました。とりあえず3月終わるまではこのままの形で使い込んでいきたいと思います。

いよいよ2月です

年も明けて気づいたら1ヶ月経ってもう2月です。早いですね。

最近は今日のカードもTDばかりということでざっくり見て終わるという日々を送っています。ちょこちょこはカードを触ってはいるのですけどね。


それで2月半ばから始まるゆかりんのツアーで全国を回るということでレアカード探索隊というものが結成されましたwww

まあ要するに短期間で全国をあっちこっち旅行するのでそのついでにショップ見てきてなかなか手に入らないカードを探してきてというものです。

そのリストがこちら

捜索カードリスト

恋の駆け引き前田慶次 TD限 2枚 30%
兄さんとの思い出 RRR 2枚 50%
蟹 RR 4枚 1500以下 30%
大いなる器 シャナ RR 4枚 1200以下 80%
貴音さんのサイン4枚 10000以下 5%
薄紅色の景色シャルル 1000くらい50%
学園のアイドルミチ 4枚PR 150 60%
音姉のサイン4枚 3000 0%
ぼららえりちサイン 無限回収 7000以下 1%
見送るかなで 1枚 5000 20%
オレンジビキニ 4枚 4桁 5%
ファントム金銀スリーブ 5%


数字は希望金額でパーセンテージは予想された難易度です。

もう無理難題です() 無理無理無理の無理ックス… ちなみに0%の音姫のサイン4枚はネタです。

個人的には昨年末に郵便事件で紛失したD.C.の扉のRRR兄さんとの思い出を残り2枚探そうと思ってます。全国回れば見つかるよね(甘い期待)

ちなみに達成すると豪華なプレゼントで半分以下だと日本武道館で土下座が待ってます()

まあ半分遊びなのでのんびりと探したいと思います。何か目撃情報ありましたらよろしくお願いします...


それで個人的に扉のRRRを探そうと思った訳はあのシナジー超強いことが最近使ってて分かったからです。

あれから特訓し2戦に1回は第二ボタン出せるようになり、やっぱり第二ボタンの強さを改めて感じました。レベ2からのトップチェック強い...

そしてシナジーは音夢と違い相手の盤面は触れないですけどノーコストの全面2000パンプに控え室のカードを1枚盛れるというものです。

このシナジーなかなか使う機会が無かったんですけど、使ってみると凄い優秀なことが分かりましてこっちを優先したいなと思った所存でございます。

何が強いかというとコストがかからず全面パワーを上げれる点です。音夢の場合は1コストと1ハンドいるので。

この全面パンプが相手の平均的に高いラインを脅かすことができるという点で3面軽く見た目越えどころか助太刀圏外も見えてきます。

あと盛れるタイミングも第二ボタンのアタック時ということで自分で決めれるのでそういう部分で使い勝手がいいかなと思いました。

なので目指す形はこそばゆい姫乃4枚にふたりの幸せ姫乃3枚に第二ボタンのお守り 由夢2枚となりました。

ひとまず第二ボタン優先で出すならシナジーの配置もそうすべきでありますし、そうしたなら必然的に回復として入るのはふたりの幸せとなります。

また1周してこの3種の組み合わせになりました()

もちろん音夢も盤面除去ができるので強いんですけど早出しは第二ボタン優先を考えたら抜けました。
レベ3からシナジーで除去しても手遅れなところもありますし何よりあの1コストが非常に重い!終盤になればなるほどそう思いました。

また復活する可能性は大ですがww

という感じで現状でした。なのであと2枚RRRが欲しいです(切実)

そして昨日市内のショップを回ったらぼちぼちカードが見つかったのでゼロ魔を弄ろうと思ってます。また近々載せると思うのでよろしくお願いします。
プロフィール

キッティ

Author:キッティ
名前 キッティ
出身地 愛知県
現在地 福井県

ヴァイスに熱中しつつも、田村ゆかりさんと宮野真守さんのファンをやってる大学生です。

基本的にヴァイスをメインにたまに日常やライブのことに関するブログを書いていきます。

主な成績
2013 BCF名古屋 なのはタイトルカップ 優勝
2014 WGP名古屋 トリオサバイバル ベスト8

twitterやってます。頻繁には見ませんが、情報交換等したいのでよろしかったらぜひ

twitterID:Nao_Nao_7

何かありましたらコメントか下のアドレスに連絡お願いします。

nana-nm7@oregano.ocn.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
D.C.III P.P. ~ダ・カーポIII プラチナパートナー~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。