スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろ8月

今日は特にヴァイスらしいこともせずに1日が終わりました。

ニセコイの今日のカードは誠士郎でした。ニセコイのキーワードでもある鍵がやはりなかったですね...

テキストはどっかのリーファさんが持ってたのと同じようなテキスト。しかしレアリティはC。
とりあえずリーファに謝れ(何


しろくろはW杯はCグループに参加します。果たして試合に参加するかは分かりませんが。

とりあえず先行販売の箱さえ剥ければなんでも。
あと昨日から始めたChaosも同じ会場で色々やってるみたいなので試合慣れしてみたいです。

基本的には身内とわいわいやりたいなと思ってるのでW杯出るとばらばらになっちゃうのがなんとも... でも多分出ると思います。多分


という感じでヴァイスの話はここまで。とりあえず8月に入ったらエクブのカード見せてください()


そしてChaosのお話

とりあえずD.C.の主要パーツを通販で揃えると2万を普通に超えるお金がかかることが計算の結果で分かったのでとりあえずヤフオクを使ってまずデッキを落としてそこから自分なりに組んでいくことにしました。

それでついさっき落とせて1万ジャスト。
あとはその他エクストラカードやパートナーを由夢ちゃんにする関係でそのパーツや諸々5000円。
そしてTDも買ったので合計で2万かからないくらいに抑えれました。

なんにせよ新しいことを始めようとすると初期費用はかかるわけで、特に高いとは感じませんでした。
安いなら安いに越したことはないですけれども。

ゲームを買うにしてもハードやその付属品を買わないといけないですし、今までやってきたヴァイスも最初始める時はその覚悟があるならまずTD2つとブースター2つ買ってから始めた方がいいと言われたくらいです。

ここを高いと感じたら負けな気がします。新しい趣味を開拓するには開拓する準備が必要なのでそれにはお金がかかるのは仕方のないことです。


ましては初めてやるのでどのカードがいいのか分からないので色々試したかったのもあるので枚数的には全部で100枚くらい行きそうな勢いです。
大会のレシピを参考に結構がっつり買いました。

とりあえず届いたら嫁を軸にぶんぶん回していけたらと思います。


ヴァイスは姫乃。Chaosは由夢で頑張っていきます。

スポンサーサイト

Chaos始めました

休みが終わり今週もまた始まりましたね。なかなかやる気が出ない日常です。

ヴァイスは今日のカードがニセコイに変わり早速レベ3のRRとCXとチェンジ元まで公開されました。

弱くはないと思いますけどこのギミックを入れるなら対応まで握ってやるのがベストなんでしょう。

分かったことはCX前チェンジということとハンドを切れるタイプのチェンジということ。回復持ちにチェンジが入れば非常に処理能力に優れたチェンジということになります。

この手のタイプのチェンジはチェンジ先が控え室に落ちていないと涙目になりがちですが自分でハンドに入れておけばチェンジ先を捨てることでチェンジできるのが強みです。

あとこれに回復が付いているといらないカードをクロックに落としてチェンジで回復するといらないカードを落とすこともできますね。いらないハンドを2枚処理できる可能性があるだけ強いなと思います。

詰めは最近流行りのショット持ち。まあ悪くはない。

果たして強タイトルになるのか否か非常に注目です。



そしてタイトルにも書いてありますがChaos始めましたww

びっぱーさんが始めたので始めました()元々関心があったので誰かが始めたら始めようかなとは思っていたのでこの機会にワンチャンですね。

早速店を回って在庫処分のTDを買いました。



生徒会の一存です!

開けてみたら



光り物が出ました。わふー


ということで早速夜にSkypeでルールを教わりながら勝負を挑みました。相手はホワアル。6戦くらいして全敗でした()

正直パワーラインと性能差がありすぎて話にならなかったです。なんやパートナーバニラって... しかも能力持ちとほとんどパワー変わらんし...

100回やって1回勝てればいい方な気がします。

ヴァイスと比べると旧タイトルと新規タイトルとの差が歴然ですね。勝負にならない。

これを見るとヴァイスは本当にまだ恵まれていると思います。ワンチャンのカムバックもありますし。


こんな感じで一存のTDは紙くずだったのでD.C.を作ることを決意!とりあえずTDとデッキパーツを買い足すことに。

ルールが分かると最近のカードのテキストの強さが一気に分かりますね。ヴァイスのメインキャラは姫乃なのでChaosでは由夢をパートナーにすることに。

今こそ買った由夢スリーブの出番です。


こんな感じで身内で流行りだしたので便乗してみました。あくまでメインはヴァイスで気晴らしにやれればいいかなと思います。

ゲーム的にはヴァイスより運要素を削った分プレイングや構築力が問われるゲームで非常に面白さを感じました。

なんにせよ楽しいので友人らとわいわいやれたらと思います。

追加前なのに...

先ほどの宣伝ぽいやつは昨日寝落ちしてさっき書き上げたものです()


今日はまた姫乃デッキにあたって今の環境使えるかもと思ってカードを仕入れてみたのでその評価でもしようかなと思います。

おそらく明日からニセコイと一緒にエクブもちょこちょこ公開されると信じているので内容によっては一瞬で抜け落ちる可能性を秘めています(何


DC/W09-107
カード名:意地っ張り由夢
カテゴリ:キャラクター
色:赤
レベル:1 コスト:0 トリガー:0
パワー:3000 ソウル:1
特徴:《魔法》

【永】他のあなたの《魔法》のキャラすべてに、パワーを+500。
【起】[②]あなたは相手の前列のコスト0以下のキャラを1枚選び、控え室に置く。

あ、そうだ。 す、少し目を閉じててください




めっちゃ可愛い由夢ちゃんです。妹系のキャラやばす。

昔のPRカードで物があまり無いらしく、見つけても2000円くらいするPRカード...
魔法だとさくらの次に高いPRですね。


1-0ですけど赤は普通に1帯で使う色なので使うにあたっては問題はないです。

まず一つ目のテキストが全面の魔法持ちに500パンプというとりあえず上位応援的なテキストでとりあえず腐らない効果。

もう一つのテキストが起動で2コスト払うと相手前列のコスト0のキャラを焼けるテキストを持ってます。

この二つ目のテキストが今の環境に刺さるのではないかなと思って安かったのでこの際仕入れてみようと思った所存です。


こちらを1-0で固めれば2コストは問題にならず1相打ち以外で処理できない相手の高いラインの1-0を焼けるのは強いかなと思いました。

最近1-0の返しのラインが上がってきて割れない場面も増えてきました。
チャンプで相手に楽させてしまうのは非常に弱い動きです。

そこを2コストで焼いてチャンプじゃなくてダイレクトって言えるのは使えるかもと思って試してます。1-0が入らないデッキなんてなかなかないですからね。

まあなんにせよ使える後列が出たら真顔になりますが...


こんな感じでまだまだ改良点があって楽しいです。エクブも公開があればそれも踏まえつつしろくろまでに一つ形にしていきたいです。

ヴァイスの良さ

昨日はBS3でアニサマ2013の3日目の再放送がやってたのでついつい見てました。

ゆかりん可愛いしマモはかっこいいし夜中ながらテンション上がりまくりました。


そして今日は昼間にTOEICのテストがあり今は夜中のショートナイトの時間まで待機している始末です。

今回は気分がてらにヴァイスシュヴァルツの良さでも書いていこうかなと思います。


自分が始めたのは2012年の年始なので早2年半経とうとしてます。
基本飽き性である性分の自分がこんなにハマるとは始めた当時は思わなかったですね。

それにはやはりヴァイスシュヴァルツの良さがあるからに違いないと思い返してみました。



・好きなキャラのデッキが組める

遊戯とかMTGと比べるとキャラゲーとして売り出してるヴァイスシュヴァルツですが、ここに1番の魅力があるのかなと思います。

なのはやKeyやサーカスなど有名どころを抑えつつも最近だとラブライブや艦これなど知名度の高いコンテンツをカード化していてますます魅力的な物になってきました。

これだけタイトルがあると何かしら好きなタイトルの好きなキャラのカードがあるものです。
アニメやゲームのシーンのカードがたくさんあるので好みのシーンのカードもたくさんあります。

そういう嫁のカードでデッキを組んで戦える点は本当に魅力的なものだと思ってます。

見て楽しい、やって楽しい。最高ですね。

強いデッキを作って楽しむのもカードゲームの醍醐味かもしれませんが、ヴァイスの醍醐味は自分のお気に入りを反映させれるところだと思います。


・原作再現の忠実さ

これも高く評価してます。

特に個人的には1番最初に始めたリライトのひまわり畑のルチアは思い入れが強いですね。



実際にリライトをプレイしたことある人なら凄い再現されているのが分かると思います。
こうした原作再現という点も思い入れが強くなる点じゃないでしょうか。

好きな嫁が原作の良いところを生かして動いていくのはプレイしてて楽しくなる部分ですね。


・ゲーム性の良さ

ゲーム的には相手より先にダメージを28点を通した方の勝ち。
ただそれだけのシンプルなゲームですがそこまでに至る過程を作るのが非常に奥深いゲームだなと思います。

やっていく過程で絡んでくるCXカードが運用素として働いたりプレイングというプレイヤーの腕の見せ所として働くのが特徴のカードゲームです。


なのでガチデッキが絶対に勝つこともなくファンデッキでも十分に勝つ可能性を秘めているのが良い点だと思います。

運ゲーと言われがちなゲームかもしれませんが個人的には構築:プレイング:運=4:4:2くらいかなと思ってます。

運も配置など絡むので多少は運の良さも必要ですがよっぽどのくそっぷりなことじゃなければそれもプレイングでカバーが効きますし、それをリカバーできる構築がされていればなんとかなるものです。

運ゲーじゃないとまでは言いませんが構築力やプレイング力もしっかり問われるこのバランスの良さがゲーム性として面白いのではないかなと思います。

上手くできていると思いますね。


・対戦が熱い

これはどのTCGにも言えることだと思いますけど友人や大会参加者とのマッチがとても楽しいです。

他のTCGはやったことないので一概に言えないのですが、マナーが良い人が多い印象を受けます。
今までそこそこ大会に参加してきて不愉快な気分になったことは片手で数える程度しかないです。

人気も同じ商品のヴァンガードの次にあり、商品が並んでいないお店を滅多に見かけないのでプレイヤー人口も結構多いと思うのですがマナーが良い方が多いですね。



こんな感じでヴァイスシュヴァルツの良さを個人的にあげてみました。

やはり好きな作品の好きな嫁でデッキが組めるのが本当に素晴らしい部分だと思います。

強いデッキを組んで勝つのも楽しいですけどこの原点に戻って楽しく組んで勝つのもこのゲームの醍醐味だと思うので両方突き詰めていきたいですね。

のうりんイベント当選

祝日があったおかげで今週はあっという間に休みですね。

周りも夏休みということで休みムードが漂ってますが今年はお盆休みしかなさそうなので関係ナッシング。


そしてミク発売されたみたいで気が向いたらどこかの機会で買ってみたいです。一応デッキは持ってるので。

あとのうりんイベント当選したので9月頭にも関東行くことになりました。

これでゆかたん→しろくろ→アニサマ3日目→のうりんです。熱い夏になりそうです。このスパンでゆかりん見れるのは結構久しぶりですし


こんな感じで8月末は色々あって楽しい期間になりそうです。


書くことも他には特にないのでこの辺りで。来週からはニセコイとそろそろエクブのカードをちまちま更新していってくれないかなと思います。

テスト前

いよいよ大学の方もテスト前ということでテストムードになってきました。

しかしもう学部では1番上になるのでそれほどテストも無いので楽ですね。バイト先の後輩がひいひい言ってるのを聞くと懐かしく思います。


そんな今日はなんとなくプレイング論。だいぶ前にレベル0でやれることをつらつら書いていったので今日はレベル1でやれることでも書いていこうかなと思います。

このレベル帯は中盤~終盤にかけて差が出てくるところになるのでここでアドバンテージをしっかり稼ぎたいところです。


・セッツー

このレベル帯まではまだダメージ<<<アドバンテージだと思います。まだダメージを意識せずにダメージをアドに変えられることはしても問題ないレベル帯です。

例えばセッツーだけでなく最近流行りのクロックアンコールやニコニコ笑顔 葵やビビッドブルーのテキストなどがそうですね。

山札から1枚クロックに置くことで1ドローでしたり場に対象のキャラを残せたり...最近は加速も増えたので多種多様です。


ダメージは溜まりつつも自分はしっかりアドを稼げるこんなカードらが最近は評価が高いです。

集中でハンドを増やすことができるタイトルが昔に比べると本当に増えたと思います。
1ストックで0~4枚ハンドに変換出来るのは強いです。ただこれに依存してしまうと当たらなかった時のことを考えた時どうするか?という結論がこれらのようなカードを入れるってことで保険になります。


セッツーも一つの解答ですね。

ただこれは1ターンに2枚しか増やせないので3面割られること前提だと1枚ずつハンドが減っていくのでこういうクロックをもらうことでハンドを維持できるテキストはストックを使わない分優秀かなと思いますね。

もちろんストックがちゃんと貯められるならダメージを貰わずにストック=ハンドに出来るのが1番ですけどね。


・CXを張る

上で書いたことをするとダメージを自分からより貰う分相手と差がついてしまうのでは?ということを思うと思います。ここでその得たアドバンテージで相手に圧力をかけていきます。

圧力をかける方法はタイトル毎に色々やれることが違いますが、「CXを張る」このことはどのタイトルでも出来ることです。
張ることでパワーを上げたりソウルを伸ばしたり出来るので結果ダメージや盤面で相手と差を作ることができます。

パーティーアスナやちはやなど張ることでサーチ出来るカードを入れてCXを打ちつつハンドを減らさないシナジーを入れれると強いですね。

1帯はリフ前なので1帯で使いやすいシナジー持ちがいるなら入れてシナジーで相手と差をつける構築をするべきなんですよね。CX打つ意識ができるので。


あとソウルが伸ばせるとパワーで負けていてもサイドで打点を通せるのが強いです。
いつどんな時でも3面見た目超えして割れるのが理想ですがそう上手く行かない時もあります。そういう時にサイドで0からよりもCXを打って1点からって言えるのは差があると思います。

何気なくクロックに置いているそのCX打ってみませんか?


・5止め、6止め

このレベル帯も5止めと6止めは有効です。2帯から早出しでぶんぶん動くデッキ。チェンジで回復しながら強いカードを出すデッキ。おめかしのように2帯から盤面を作ってくるデッキ。色々あります。

対戦しているタイトルのことを把握する必要はありますが相手を先に上に上げないことで早出しの暴力を防ぐことができます。

6止めだとチェンジでの回復を防いだりです。

ただ最近は1-6リフを狙っていて出来ることで圧縮を高めてキャンセル差で差をつけていくデッキも多くなってきたので1-5で渡してセッツーで集中で山を削られて結果リフに繋がってしまったなどそういうことは防ぐように考えて止めましょう。

止めた方がいいデッキ、ダメージを入れた方がいいタイトル...見極めが大事です。


・1リフ

上の話のする側の話ですが最近は0からアドが取れる集中が増えてきて0から山を削っていくのが容易になってきました。
その中でアドを取るのももちろん大事なのですが、早い段階から圧縮の弱い山を削って早い段階で強い山を作れるということも考えながら使うといいです。


圧縮をしようと思うとどの部分でするかというと盤面とハンドは上限が決まっているので上限が決まっていないストックか思い出かあるいはゲーム的に溜まっていくクロックでします。

1番簡単なのはストックですね。アタックして使わなければ溜まっていくので。ただ集中で早いリフを狙おうとするとストックを使っていくのでストックでの圧縮は難しい。

こうなった時にクロックを使います。クロックは0~6枚まで溜まるので6枚の時にリフができれば6枚山に戻らないので6枚圧縮ができます。6枚って結構違いますよ...

これが1-6リフの強さです。

もちろんタイトルによって動き方が違うので狙えるタイトル、狙えないタイトル等ありますがこういうところを意識して構築して動くのもありですね。


・3面割れるように動く

あと相手に楽をさせないということで3面きっちりと見た目超えして相手のキャラを倒していくイメージをしっかり持って動いていきましょう。

相手を割れないと残った盤面のキャラの分相手はキャラを出さなくてよくなるので結果的にハンドが温存されて楽をさせてしまうことに繋がってしまいます。

なので3面割って楽をさせない。ここが重要だと思います。そのための構築をしていくべきですね。


助太刀は打たせてOKです。打たせる場所は考えないといけないですけど...
助太刀打つ分ハンドを使ってくれているので盤面は空いちゃいますけどこのレベル帯は気にしなくてもいいと思います。

気にしすぎて持ってるかも分からないのにサイドと言わされてしまうことが非常に弱いので。このレベル帯はガンガンいくべきですね。

ここで打たせてしまえば上で打たれないべくらいの前向きさを。ドラクエ的にはガンガンいこうぜです。

ハンド的に無理な場面もあるかもですが出来るだけ相手に圧力をかける意味で3面は超えていきたいです。


あとは色が絡んでくるので色発生は考えないといけなかったり、基礎ルールはありますが意識しているプレイングはこんな感じです。


僕個人的な考えだと自分がアドを取るのも大事ですけどそれで相手に楽させてしまうのが嫌なのでいかに圧力をかけれるかを考えてます。

その1番の答えがCXなんですよね。張ればそれだけで相手と差をつけれる要素になるので

なので個人的には1帯ではCXはクロックに置かずに打って処理をすることを第一目標に考えてます。置いてしまうと1リフした時に戻らないのもありますが...

もちろん状況にもよりますよ。ハンドに溜まりすぎて処理しきれないなら落とさざる負えないですし...



こんな感じで最近はこんなことを意識して1帯を回してます。

結構当たり前のことをつらつら書きましたけど意外と書いた自分でも出来ていないことがあるように思います。

自分に甘えて楽をしてしまった結果相手に余裕を与えてしまってそのアド差が勝負の分け目になる...あるあるですね。

0帯から1帯まででどんな風に動いたかで結構勝負が決まったりします。ここで相手に差をつけられてあっさり勝負が決まることの無いように腕を磨いていきたいですね。

相手にいかに圧力をかけていけるか。極めたいですね。


次は気が向いたら2帯もつらつらと書いていきたいと思います。

ブロク1周年

なんとなんと昨年の7月19日から始めたこのブログも気づいたら1年を超えてました。
いやはやあっという間ですね。

書くきっかけは自分が他の方のブログを見てプレイングを磨いた経緯があり、自分もその中の一員として何か伝えていけたらと思い、なのはで優勝したことが後押しとなり始めました。


初めの方はアクセス数一桁とか当たり前で二桁いけば凄い嬉しかったですけど気づいたら1日多い時だと50~60の方々に見てもらえるようなものとなりました。本当にありがとうございます。


駄文ばかりで自分の日常生活の中のヴァイスを書いていることが多いので参考になっているか謎な部分もありますがなるベく毎日更新を目指して頑張ってきました。

その積み重ねが1周年に繋がったと思います。これからも少しでも他のプレイヤーの方々に参考になるようなブログを作っていく所存でありますのでよろしくお願いします!


ということで予定通り金山の方の大会レポを書いていきたいと思います。


金曜に余裕ができたのでいつぶりかのショップ大会に参加してきました。
金沢でモチベーションが上がったので

使ったデッキは姫乃デッキ。ちょっと前に紹介したデッキそのままです。
動かし方はそちらを見ていただけると助かります。

エクブ追加前最後の大会になるのでどれくらい回るかということで試してきました。


1回戦 ラブライブ ×

あまりお得意じゃないラブライブと

先行もらってマリガンまでで集中と音夢引けたので初パンアタックからの相手が応援とスピリチュアルで返される流れ。まあ残るわけがない

集中でさくらを持ってきたりして割り返して自分のキャンセルもそこそこ入って0-6で相手が先上がりに。

返しに1-2でもらってエリザベスを2面立ててえりちは紫陽花で処理。1000/1で相手を楽させず1-6リフを阻止。ここまでは本当にいい流れでしたここまでは...

CXが見えず2-3まで貫通して、姫乃で引き切れなかったボトム数枚にCX3枚で処理できずアタックで噛みまくり5バック。そして安定安心のリフダメCX。
ただ覚悟から連動で旧姫乃を出せていたのでなんとかなって相手を3-0まで。にこ助太刀で姫乃1面戻されるものの4ストックは助かった感。打点もきっちり入ったので。

返しににこにーが出てきて新姫乃をクロックシュートされて3-0まで。

CXが見えすぎていたのでセッツーと集中で削るもまたもや見えずまたボトム付近で噛みまくり5バック。そしてリフダメCX。ああ死にたい...

3-6まで詰めるも返しにレベル応援のソウルパンプを振り方を間違えてくれるプレミで残り1点なのに2個玉噛んで6点になったのでさすがに止まるべって思ったらまたボトム付近に固まってましたとさ。

途中まではほぼ完ぺきに回せて完全な勝ち試合でした。
ただボトム付近だけはどうにもならなかったです。
予想を超えた配置でした。新姫乃をもっと確保に走るべきでしたね。

あそこまでボトムにまとまると泣けます...



2回戦 ビビット ○

個人的にあまり勝てていない苦手タイトル。

相手先行で3500出てきたのでさくらで踏み返しながら集中で山を削りながら動いていく序盤。割り合戦はきっちりと踏んでいけたのでなんとか。

0-6でもらってこちら先上がりからさくらのテキストを使ってエリザベスを引っ張ってきて3パン。
返しにビビットブルーがドッキングで出てきてエリザベスが物凄いパワーで踏まれるも打点が伸びなかったのでクロアンして、返しに二人の時間を出して由夢はりでパンプして2000/1で10000出して踏み返し、1帯でアドを取りながら1-6リフに成功。

そこからはキャンセルがあまり仕事をしなかったものの覚悟からの姫乃ループでがん周り盤面は完全に制圧。ただ打点はイーブン。

こちら3-2で相手も同じ打点で相手がワンチャンをかけたバーンをピタキャンというヒヤヒヤしながらも止めてそのまま押し込んで勝ち。


やはりワンチャンを簡単に作ってくるビビットは強いですね。わかば型じゃなかったので上がライン出ない関係で非常にやりやすかったですが。

3帯で素出しした第二ボタンが地味にいい仕事をしました。


3回戦 ハルヒ ○

最終戦はハルヒと。選抜はルガールでした。

0帯は普通にアドを取れて音夢が温泉のハルヒで割られなく逆に一方的に割れて非常に楽でした。

0-5で止めるも相手がトップドローでクロック絆を引いてきたのてま相手が先上がり。そしてこちらは後上がりからエリザベスで弱いところを割り1-1/8000までになっていたハルヒは紫陽花で踏んで楽をさせない。

ただ華麗にキャンセルされて返しに1-6でもらったのでクロアンから覚悟で姫乃シナジーで第二ボタンを出しました。この時点でレベル1差ついてました。

ただこちらも第二ボタンが強く、2キャンしてシナジーや覚悟から旧姫乃素出しで回復するので打点が進まず、だんだん追いついてきて相手が集中でCXを山から吹っ飛ばしたところでようやく打点が通り2-5まで。

相手はハルヒ集中でルガール持ってくるも、美夏無警戒だったので飛ばしてやってそこから均衡が崩れて打点差がついてルガールぶっぱされるも最後は押し切って勝ち



こんな感じの久しぶりの大会レポでした。

やはり第二ボタンは強かったです。2帯からはもちろんのこと3帯で出してもシナジーやワンチャンのトップ落としは本当に強かった。

これで追加来たらどうなるかは分からないですが、このまま継続で入りそうな気はしますね。さりげに起動が強いですし。


やりたいことをやって覚悟引けてればよほどのことがないと負けないのは姫乃の強みだと思います。

爆発力が違いますね。

エクブが出てもこのスタイルは貫いていきたいですね。


やはり使ってて思うのが第二ボタンの強さでした。トップ落としはもちろんのこと起動の1500の強さとシナジーの使いやすさですね。

2帯からのトップ落としは結構キャンセルを誘発してくれるので貫通を防ぐことに繋がります。
この辺り1ターンでも長くやりたい姫乃のコンセプトと一致してますね。

起動1500パンプは魔法ならどこでも触れるので助太刀圏外まで無理やり持っていったり、その前のターンで噛んだCXを無理やり掃いたりと応用力があっていいですね。
ラインが上がりきらないので3面見た目超えまだ持っていけるだけでも本当に優秀。

そしてシナジーは3面きっちり割りたい時に仕事しますし、詰めの場面でも任意のタイミングで盛りが行えるので弱いことは書いてないですね。


という感じでまた第二ボタンの評価が個人的には上がってます。
2帯から出せたら強いですけど素出しも返しに立ってるだけで安心感が違います。

そもそも新姫乃のシナジーもありますし旧姫乃も3枚あるので回復は十分ですし。3-0まで戻して立てても十分仕事します。

1ターンでも貰える可能性が上げたい!でも青は合わないって方には本当にオススメしたいカードです。


あと姫乃はレベ3は9枚安定かなと思います。クロックに転がる可能性もありますし、レベ3でハンドにあればあるほど有利に進めれるので。

というのもレベ3の返しのラインが2面11500は強いわけではないので割られていくのでそこで割られたリカバリーとしてハンドからどんどん出せると強いかなと思います。

8枚だと回復3枚入れたい関係で3種目がピンになっちゃうのは弱いなと。回復2枚でいけるならありですけどね。


姫乃を使っていてあっさり貫通死するって方には第二ボタンはオススメです。結構仕事しますよ。


という感じで大会レポでした。久しぶりに出れて楽しかったですね。

次はしろくろなのでとりあえずエクブのカード見せてください()

フライト香川

かなりぶりの更新です。

この週末は香川へ水樹奈々さんのライブの名目で友人らと旅行へ行ってました。


金曜の午前中に福井を出発して名古屋と大須でショップ巡り。とあるのパーツや友人らに委託されたカードを買ったりしてました。

夕方に金山の方で大会に出ました。久しぶりで楽しかったですね。レポの方はまた明日書いていきたいと思います。

そして友人の家に行ってヴァイスした後に車に乗せてもらう方の家に移動して出発。


土曜の朝方に着いて関西組と合流してカフェで一休みして山の方でBBQ!



夏場のBBQは本当に楽しかったです。凄い盛り上がりました。


そして夕方付近まで楽しんだ後買い出しをしてホテルで飲み会した後に近くの海岸で花火!






花火したのは久しぶりだったので大いに盛り上がりました。線香花火とか絵になりますね。


ホテルに戻ってもう一飲みした後にヴァイスやってる友人とヴァイスしてました。

自分のデッキじゃなくて友人のデッキ借りて回させて頂きました。主に艦これとミルキィですね。

艦これは正直強かったです。その方のは初風入れてる黄緑なんですけど、安定感がだんちです。
全盛期のリライトより強い印象を持ちました。
自分のやりたいことがやれればよっぽどじゃなければ負けないでしょうね。

実際に触ることができてカードも把握できたのでよかったです。


日曜は朝飯食べた後に昼は名物のうどんを頂きました。




いやはや美味しかったです。うどんを見直しました。また食べたいです。


夕方からはライブがあったので会場に移動して冬にゆかりんツアーでお世話になった人と久しぶりに会ったので色々話をしたりしてそのまま入場。



ライブ自体は奈々ちゃん名義は1年ぶりだったので結構新鮮な気持ちで臨めて楽しかったです。

セトリも演出も良くて、野外の海沿いだったので涼しくて快適でした。
最後の花火も夏にふさわしくいいものでした。

ただ会場がゆかりんで行ったよみうりランドの野外ステージに似てたのは内緒。

また行きたくなりましたね。友人らと行けるライブは本当に楽しいです。

そしてホテルで打ち上げして就寝


本日月曜は朝バイキング形式で食べて昼はうどん食べて帰ってきました。渋滞酷くて予定より大分遅くなってしまいショップに寄れなかったのが心残り。
金曜のうちに行っておいて正解でした。

そして実家に寄って、今は新車の乗り心地を確かめたい母に誘われて福井に帰っている途中です。


あっという間の3連休でしたけど、BBQから花火に温泉と夏を満喫できて本当に楽しい3連休となりました。

ライブも楽しくヴァイスもやれて本当に有意義な時間でしたね。


次はゆかたんこと神楽坂ゆかのファーストコンサートになるので1ヶ月先になります。

それまでは勉強メインで頑張っていきたいと思います。


それではお疲れ様でした。

エクブ追加前の今環境の姫乃

この間はリライトを紹介したところで今回は姫乃さんの紹介です。

エクブの追加があと1ヶ月に控えているのでおそらく現存のカードプールでレシピを載せるのは最後になると思います。

悩んで悩んで結果1周して戻ってきた感じです。
それではレシピを


レベル0 16枚



王都のプリンセス さくら 4枚
甘いひととき 音姫 1枚



息抜きデート サラ 3枚



昔の思い出 音夢 4枚
由夢&はりまお 2枚



ひとつの約束 さくら 2枚


レベル1 10枚



お茶目なエリザベス 4枚



とびっきりの笑顔 サラ 1枚



手作りの紫陽花 由夢 3枚
二人の時間 由夢 2枚


レベル2 7枚



ふたりの記念 サラ 2枚
姫乃の覚悟 4枚



帰ってきた笑顔 美夏 1枚


レベル3 9枚



こそばゆい未来 姫乃 4枚
ふたりの幸せ 姫乃 3枚



第二ボタンのお守り 由夢 2枚


CX



かけがえのない家族 4枚



兄さんとの思い出 4枚


青くしたり音姉のぶっぱ入れたり色々迷走したりしましたが、結果的に第二ボタン型で落ち着きました。


・レベル0

変わらずさくらと音夢のアタッカーで頑張ります。CIP4000は偉大です。
今の環境、返し4000や1-0/3500なんてまず返ってこないので相手を確実に踏みにいけるカードは強いです。
2000/1がデッキに入るので1帯でも使えるのが本当に強い。

初手の内容次第でドローゴーはバンバンします。その代わり出てきたキャラは全部踏むイメージ。


変わったのはまずは由夢&はりまおです。
これは最近流行りの置き相打ちへの回答として入れてます。

最近1相打ち4投がざらになってきた中で1はレベルパンプが無い中で引ければ無条件で踏みにいけるという利点が大きかったです。

リライト、なのは、ラブライブ、SAO、リトバスなど最近だと持ってないタイトルの方が珍しいイメージです。

1面なら諦めがつきますけど、2面以上されると返しダイレ枠を相手に多く与えてしまうのでその中でクロアンも使いたいのもあって相手に嫌な顔をさせれるのはこのカードかなと思いました。

捻れば置き相打ちを踏むだけでなく上でもレベル応援との併用で1500パンプとか言えるので強かったです。ただ早出しメタを持っているタイトルに関してはレベ3で捻るのは考えた方がいいです。

それを考慮しても1帯で簡単にアドを渡すことをさせないこのカードは入れてみて正解だったと思いました。


あとは前も言ってたPRのさくらが非常に強い。コストをハンドに純粋に変換できるので1枚握れてると簡単にリカバリーが効くのはいいですね。
これに集中があると0帯3パンも見えてきます。

ハンド入れ替えの音姉と合わせて山札から好きなカードを持ってこれるので事故率はだいぶ減りました。
音姉と違ってハンドが増えるのでCX張る回数やアタック数の増加に繋がったのはいい傾向でした。


0帯はいい感じにバランスが取れたので非常に安定するようになりました。安定感は他タイトルを凌ぐレベルな気がします。移動には勝てないですけど()


・レベル1

まずエリザベスの枚数が増えました。理由としてはまず1つがマリガンで切りたいから。

3枚だった時は一回切るともう引けないんじゃないかと思って状況を見て残してたのですが、初手は覚悟を引くためにマリガンしたいのでできれば切りたかったのが1つ。

もう一つは0-6でターンが返ってきた時用の対策です。

0-6で返ってくるとセッツーでしかハンドを整えることができません。集中はクロック0から打つとクロック増えるだけですし...

その時にしたい動きはエリザベス立ててクロアンなんですよね。1-0なら非常にクロアンがしやすいダメージなのでなんとしても並べたい。そのための枚数です。

要するにその場面で2面立てたかったからこの枚数にしました。先上がりなら5000で十分割れますし。

1番理想的なのは黄色を立てて持ってるエリザベスとさくらか音姉で引っ張ってきたエリザベスを立てる動きかなと。
赤の2枚は先置きしたくないんですよね。相手のラインの高いキャラを踏むために入れてるので。

返しにダメージや盤面見てエリザベスをクロアンして紫陽花や二人の時間で相手を割る動きが理想なのかなという結論です。

この動きの精度を上げたいためにエリザベスが4枚になりました。


紫陽花と二人の時間は相手のカードを割るために入れてます。1相打ちや1-1/7000あれば何かしら割れるだろうと。2000/1もありますし。

クロアンでハンドを維持しつつダメージコントロールして2帯に入れればと。1-6でもらえたら最高ですね。


・レベル2

第二ボタンに戻しました。理由は1ターンでも長くターンが欲しいから

最近の強力な詰め環境だと早々に3帯に入ると3-0からあっさり詰められる可能性があります。
姫乃は耐久したいデッキで詰めは扉のシナジーの音夢や由夢の盛りくらいしかないのでなかなか詰まらないです。

そうなると1ターンでも多くターンをもらうしかないんですよね。そのための第二ボタンです。

2帯から出せればずっとトップチェックし続けれるのでキャンセルに繋がるのは本当に強い。レベル2があっさりと貫通しないのでありがたいですね。

シナジーもノーコストで打てて全面パンプなので割りに行く動きと噛み合ってて強い。
起動もさりげなく強いですし、再び使ってみたらありがたみが分かります。

青が入ればホラーが光るのですが、エリザベスとの関係もあって断念したのでこういうカードで1キャンでもできればと。


第二ボタンの枠確保のため助太刀は2枚に削りました。3枚にしたいんですけどね。

2帯は2面シナジーできれば1面は返ってくるだろうという発想にしました。
そもそも踏まれる時は圏外で全力で踏まれるし、踏まれない時は全く踏まれないのでとりあえず2面出して踏まれたら3コストアンコールありかなと。

柔い考え方ですけど12500と14000っていうラインが分かりきってしまっているので踏まれようが踏まれないがあまり返せないんですよね。

それならその枠を他のものに変えた方がいいかなと


あれだけ絶賛してた美夏ですが、現環境が早出し環境じゃないので1枚にしました。
魔法付いてないので紫陽花のトップチェックの弊害になるのでそんなに打たないならってことで削ってます。

ただ相手の詰めがリバース時効果も多いので入れたいんですけどここは難しいところです。
でも2帯で打てないならこの枚数でいいかなと思って妥協してます。


・レベル3

2帯の延長上です。回復は旧姫乃担当。第二ボタンが出せなくても出せばラインが上がるかもしれない点でこっちかなと思います。

ぶん回るとシナジーで2、3点回復したりまあ楽しいです。
由夢シナジーで相手を壊滅させるのも楽しいです。


こんな感じで追加前の今環境だとこの形が正解なのではないかなという結論に達しました。


今の環境だと青を入れてホラーをと思いましたが黄色が抜けてエリザベスがいなくなるのは痛い。ハンドは持たないし1-6でもらうと途端に死ねる。

ようは安定感にかけるんですよね。

ただでさえ覚悟という不確定要素があるならそれ以外の部分は安定的に回るようにするべきではないかなという結論に至りました。

ぶっぱの音姉も試しましたけど欲しいのはソウルじゃなくて1ターンでした。刺さるタイトルには刺さりますけどね。


これで追加で青のプールが強くなると非常に面白いことになるのですが果たしてどうなるか...

参考になるかは分からないですが今環境は最終的にこんな感じになりました。ということでエクブはよ

新聞フルレア完成

エクブの先行販売まであと1ヶ月そこそこになってきました。来週末にミクが発売されるのでそこを過ぎたらぼちぼち公開始まらないかなとわくわくして待ってます。


そこで一旦フルレアからは離れるわけですが、とりあえず今現状での新聞のフルレアが完成しました。



オレンジビキニはいませんけど1帯でも使えるということで水着の立夏推しです。
エクブで代わりに何か使えるものが出る予感。

1番ぶっちぎりで高かったのはレベ3シャルルのサイン。対応のホイルと4枚ずつのセットで3万だったのでそこそこしました。

ただ他のサインや光り物は箱やパック買った時に出たり、特価でめっちゃ安く買えたのでそんなにと言ったところ。
光り物だけなら多分6万くらいになりました。

今度出るエクブで採用カードが増えるとホイルで光るのでますますデッキが輝きますね。サインも3種で多分の多分でそんなに苦労しない気がします(フラグ)


そして魔法も結構コロコロ型が変わってますがフルレア継続中です。



今は第二ボタンを入れてる型になってます。やはり2帯長くやりたくてエリザベス入れるならこのカードしかないやろってことで戻しました。

青くできればホラー入れれて解決なんですけどね...
青でもう少し使いやすいカード...エリザベスに変わるクロアンか使いやすいアタッカーが出てくれれば黄色抜いて青も入れれるんですけど。

エリザベスのおかげで積極的なアタックに3パンの維持が楽なので、黄色は抜けずとりあえず今は第二ボタンでキャンセル誘発を狙って動く型にしてます。
シナジーもワンチャン強いですし

追加が控えているのに弄るの楽しいです。
今日のカードで有能なカードが出たらプロキシに変えて回すのが8月のしろくろまでの流れとなりそうです。


ひとまず気づいたら2デッキ光らせれるものは全て光らせることができました。次はあるかは知らないです() どちらにしろ資金的に今年はやらないと思います。


そろそろ通販で頼んだとあるのパーツが届くと思うので届いたらとあるも弄ってみようと思います。

しかし兄さんとの思い出の額を超えるサインは音姉くらいしかない気がする...物がない&高いのダブルパンチ

思考停止は面白くない

BCFも終わりネオスでは主に艦これが、トリオはリライトやラブライブや艦これが主に入賞するという結果に終わりました。

レシピを見たざっとの感じなので正確ではないでしょうけどそんなに間違ってはないはずです。


次はしろくろという前におそらく規制の話が入ってくると思います。
個人的には規制をかけることにあまり好意的ではないのですが、多分今回はかけるよりも緩める方向になるような気がします。

まず1番かかりそうな立ち位置にいる艦これはリライトやディスガイアの時のようにWGPが終わるまではかからないと思うんですよね。
かかるとしても隼鷹と何かの2種選抜くらいで収まりそう。

隼鷹は出してしまえば処理されることのないパワーカード。打点を簡単に上げることができるので気持ち的にはリライトのようなことが簡単にできる。回復メタもありますし。
詰めが恐ろしく強いので噛み合ってますね。

あとはこっちのチームの目星だとかかるなら初風じゃないかなって話です。あれも扉やシナジーの回収を制限できるパワーカード。
自分は島風シナジー等でハンドを増やしつつ相手に回収をさせないのは強いです。


この辺りでしょうかかるとしたら

緩める方向のタイトルは最近姿を消したタイトルから1種制限から解除するような気がします。アイマスとか

当たるかどうかは分からないですけど個人的な考えだとこんな感じです。


そして今は今組んでいるデッキを見直してみて大幅に型を変えているところです。

今はリライトを見直しているところです。
具体的にはちはやチェンジを抜いて緑を入れて回してます。

ちはやチェンジは確かに強いですが制限がかかっている今次の大会まで時間もあるので見直す時が来たのかなと思いました。

ちはやチェンジを抜くとパワーカードであるお風呂上がりが使えるようになるのでその辺りも上手く入れつつ試行錯誤してます。

確かにちはやは強いですけどせっかく2ブースターもあるのでもしかしたらもっと強い型が見つかるかもしれないので。

なんやかんやでまた戻りそうな気もしないではないですが、思考停止は非常に弱いと思うのでまずは色々試す。ここから始めたいと思います。


今週末はライブのために名古屋を経由して香川に行くのでまたパーツでも探してみようと思います。

BCF2014 金沢

行ってまいりました金沢!

寝れなくてW杯の試合の再放送見てたので悪循環に陥りましたがなんとか起きれました。0回戦落ち回避です。


8時に着いて友人らと合流して会場へ。トリオへレッツラゴー

・トリオ

大将 びっきぃ ラブライブ
中堅 紅さん ミルキィ
先鋒 僕 リライト

こんな布陣で挑みました。
とりあえず環境にはあまりマッチしていないリライトで出ました。WGPは姫乃か新聞祭りになるのが目に見えていたので。


1回戦 ◯ チーム◯×◯

初戦の3人方はなかなかいい人で始まる前は和気あいあいと。

相手は犬日々。昨年全国取ったタイトルや!

先行で移動で逃げて返しにオカ研から3パンで悪くない動き。

相手が先上がりしてガウル2面とデメリット持ちのリコ並べてきたのでガウルは水着のちはやで処理しリコはダイレクトアタックが出来ないデメだったのでチェンジ元でCX張ってサイド。ただケモノ玉で逃げられる。

引きまくったCXは打ちまくってキャンセルに回らないので先上がりするもなんとか上手く打点が通ってゲームエンド。

一時期4枚までハンドに貯めましたけど全部ちはやの対応だったのが不幸中の幸い。

チームはびっきぃが新聞に勝って2回戦へ


2回戦 × チーム××◯

相手は艦これ。しかも黄緑軸。リライトだと勝率に期待出来ず隣の2人に後を任せる流れ。

試合は移動とオカ研が引けず1パンを繰り返し相手が先上がりしてCX張ってきて1-6まで飛ばされてチェンジするも時すでに遅し、ちはやも2-1に踏まれて隼鷹さんで打点を伸ばされてなす術なし。

CX張るも話にならず相手が2-0でゲームエンド。

正直レシピ見てた時から勝てる気がしなかったですけど、実際に相手にしてみると無理感がやばかった。こっちががん回ってようやくイーブンが限界な気がします。

チームは大将しか勝てず、みんながタイカプ出たいと言ったのでここでドロップ。


ただトリオ用のデッキしか持ってきて無かったので友人らにカードを借りてラブライブに参加。

ちなみに型は赤青黄。えりちが1枚しかいなかったり色々不足してましたけどまあなんとかなるべと行ってまいりました。

・タイカプ

1回戦 不戦勝

相手来ず。とりあえずデッキを覚えることに集中。

2回戦 ×

とんとんで進むも相手のキャンセルが1歩強くあと一歩及ばず負け。
時間切れが視野に入った試合でした。将棋で使ってる時間測るやつが欲しいと切実に思いました。

開始から回収やらに時間かけ過ぎてて、3-0で相手のターンで残り5分過ぎてるのにアタック順でうーんと唸ってる始末。気持ちは分かるがこっちにもターン時間ください。

あと個人的にはパワーは相手がドローした時点でパワー全部教えることで相手がすんなり動いてくれるように時間短縮をしようとしてるんですけど「あ、分かってるんで別に言わなくていいです」と言われたのはちょっとカチンときたのは内緒。

時間切れの引き分けは両者にとって何もいいことがないのでそういう意図があって動いてるのですが、意図的な遅延は本当にやめてほしいです。

30分試合時間があるならきっちりとは言いませんがなるべく15分ずつで分けるべきだと思いますがね...

友人もそういう人と当たったみたいで時間たっぷり使われたのに早くしてくれませんかねって言われてカチンときたみたいです。

相手ありきのカードゲームなのでスピードを上げれる場面はスピードを上げてお互い不満のない対戦を進めていきたいですね。

ちなみに移動は2回逃げれましたがCX2枚きっちり落としてくれてガンガン入りました() 抜きたくなりましたね。

3回戦 ◯

序盤から2枚しか入って移動がそこそこの活躍。1-1のほのかのシナジーも決めつつ打点を伸ばしてリフも1で決まり、打点差を作り、押し込んで勝ち。


4回戦 ◯

真姫早出しが決まってきもちーと思ってたらにこで返されました()

それでも序盤からしっかりCX張れたのでその差は大きかった。

フル扉に1-1ほのかを採用すると非常にCXが打ちやすくなっていいですね。


5回戦 ×

なかなか惜しいところまで行くも詰めのカードの有無が勝負の差を分けました。ショット持ちのことり強いですね。


借りたデッキで構築時間5分でしたけどそこそこ頑張れたかなと思います。

タイカプは以下にCX張って打点差を作れるかを意識してフル扉にしてみましたけど正解でした。
最後まで邪魔だったのはにっこりでした。打つタイミング無かった。1500カウンターで十分だった。


一緒に出た友人のうちの1人びっぱーさんはなんと勝ち続けて決勝までいきました。

決勝劣勢の中ワンチャンまでいきましたけど惜しくも準優勝。



決勝は見る側に立つと非常に緊張しますね。やる側だとそんなんでも無かったですけど。


こんな感じのBCF金沢でした。

ちなみにしろくろの予選も貼ってあったので載せておきます。






今季はチーム的に優勝まであと1歩のところまで行きました。
個人的にはトリオで予選最終まで行けたのとタイカプで残り8人になるまで残れたくらいで今回も結果を残すことができませんでした。

来季はD.C.の追加もありますし頑張っていきたいです。


その後は電車で福井まで戻って居酒屋で打ち上げ



そして夜遅くまで回して就寝。
次の日も夕方まで回して、友人らを見送ってバイトの闇に囚われました()


という今回のBCF金沢でした。結果は伴わない結果でしたけど友人らと参加できたこの大会は本当に楽しかったです。

来季はD.C.の追加もあるので内容次第で姫乃か新聞で出ようかなと思います。
たくさん行けるなら作るだけ作って大会で使ってないタイトル握ってみたいですね。

今回のタイカプの惜しさでWGPはチームで盾をもう一つ取ることが目標になったみたいです。

どこまで貢献できるか分かりませんが腕磨いていきたいですね。


ひとまずお疲れ様でした。そして次はしろくろでのD.C.先行を楽しみにしたいと思います。

台風とはなんだったのか...

北陸というか今住んでいる福井さんは台風の影響がほとんど無かったです。雨もほとんど降らず、じめじめして湿度が高かったくらいですね。

久しぶりに快適な天気になり急に夏らしくなった気がします。
これからぐんぐん暑くなりそうですね。


いよいよ明日に迫りましたBCF最終日金沢!

今回は名古屋と東京に行ったのでもう1ヶ月以上前なんですな。時間経つの早過ぎ。
部屋掃除も完璧。今日バイト終わった後に明日の打ち上げのお店予約してちょっと調整して支度して寝るだけです。

大会もですけど打ち上げも楽しみです。わいわい楽しくやれたらと思います。


あと懸念されるのは0回戦落ち... 寝坊しないように頑張らないと(白目)
6時に起きるだけや簡単簡単(フラグ)


一応当初から参加予定のメンバーはトリオで急遽参加が決まったVIPな人はネオスに出ることになってます。
とりあえず予選最終戦まで行ってあわよくば抜けれたらなんて願望があります。

チームの足だけ引っ張らないように頑張らないと。


この大会が終わったら白黒までヴァイス休んで勉強始めるので楽しんできます、

台風さん接近

ひとまずBCF金沢開催が延期にならなくてよかったです。

そんなことで明後日に控えた金沢ですが、トリオのメンバーに加えてVIPな人も急遽来ることとなり高まる感じに。

今は土曜泊りに来るメンバーのために部屋掃除してます。カードまみれでなかなか片付かないです()

とりあえず明日は研究室で作業して夜バイトして帰って寝て朝一に金沢へ向かう予定です。

0回戦落ちは回避しないと...


そんなことでいよいよ明後日!楽しんでいきたいと思います。

トリオに出るのでメンバーと頑張って一戦でも多く楽しんでやりたいですね。

リライト その2

金沢で使うデッキもようやく決まり、今はそのデッキの調整をしています。

昔から使っているデッキで姫乃を作る前はアホみたいに回してましたがあれから自分のスキルが上がったり考え方が変わったのもあって昔に比べるとしっかり回せるようになったと思います。

そんな中現環境も終わりが近いということでメインで使っているデッキのレシピをちょこちょこと載せていきたいと思います。


第一弾はRewriteです。

だいぶ昔に書いた気がします。レシピはその時から比べるとさほど変わってないですけど回し方という部分では意識する部分がだいぶ変わりました。

一旦規制はかかりましたけど意識する点は打点の先行です。ここは変わらないですね。

個人的にお風呂上がりの朱音はイラストが好きなのでもし規制から返ってきたら光らせたいと思います(返ってくるわけがない)


それではレシピです。


レベル0 17枚



オカ研会長 朱音 4枚
水着の井上 2枚
明るい笑顔 ちはや 2枚



無愛想っ子 朱音 2枚



月明かりの下で 瑚太郎&篝 4枚
模索する者篝 3枚


レベル1 11枚



ちびもす 1枚



水着のちはや 4枚
輝く青空の下で ちはや 4枚



誰かのために 静流 2枚


レベル2 6枚



カリスマ魔女様 朱音 2枚



一緒に歩く道 ちはや 4枚


レベル3 8枚



いたずらなキス ちはや 3枚
千里朱音 1枚



鳳 ちはや 4枚


CX

仕返し 4枚
守るべき人 4枚


意識している回し方を紹介します。

・レベル0

マリガンで残すのは0とチェンジ元のちはやで、チェンジ元がいなくて水着のちはやがあるなら残すのはありです。この段階ではCXは切ります。

リライトはCXを打つことは打点差をつけるために非常に意味のあることなのですがとりあえず最初はハンドリソースを引くことに重点を置いてます。
移動かオカ研が引けてればまずOKです。


先行なら移動で1パン。篝ちゃんが素引きできてるなら一緒に出しておきましょう。
というのもマリガンでチェンジ先のちはやしか落とせなかった時に扉を引っかけた時の対策です。

0帯に言えることですがこうなった時に回収してダメージがすっ飛んでクロックにチェンジ先が置けないのは非常に弱いのでアンコールで落とす意識を高めるために篝ちゃんが引けてればすぐに置いてますね。


先行2ターン目は2択の選択肢があって

相手を0で止めれそうor移動が出せてなくオカ研が引けてない→アタック数を2パンに抑える

移動が生存で2パンで相手のレベルが上がりそう...→3パンする

僕はこんな感じで回してます。

先上がりはしたいのでできれば相手を0で止めたいですけどデッキにトリガー付きが16枚いるので打点の入り方では難しいことも考えられます。
それなら相手の準備が整ってないところで奇襲をかける意味で移動→3パンはありかなと思います。

このことには意味があってストックを貯めれることと壁を残せるので返しの被ダメージを防ぐことが強いなと。
消極的に1パン2パンで返しに1-5くらいまで飛んだら目も当てられないので。
あとは単純にアタック数が増えるのでダメージでも有利になれる点もあります。

移動かオカ研握れていればハンド持つので積極的にアタックしたダメージを入れつつストックを貯めて行く動きが強いかなと思います。
あと3パンすれば8枚入ってる扉のトリガーする確率も上がるのでその意味合いもありますね。


長くなりましたが先行はこんな感じで。後攻なら2パンが安定ですね。

オカ研のテキストをまだ使えないので2パンしてチェンジ元を回収して出してチェンジまで持っていけるようにという意識のための2パンですね。

ここを1パンで流してしまうと大抵次の相手のアタックで先上がりしてストック1枚しかないという悲惨なことになってしまうのでなんとか2パンはしたいです。

動きとしてはこんな感じです。決して強い0帯ではないですけれどハンドを持たせれるカードはたくさんあるのでアタック数を増やしてストックを貯めていきながらダメージ差をつけていくイメージを持ちたいです。

あ、艦これは島風いるので2パン安定です。上手く使えば移動で島風から逃げてシナジーを1面で止められるので


あと各種カードの解説も

・移動
安定安心の4投。先行初手で引けてると安心感が違います。
もう一つのテキストもちょっと足りないパワーを伸ばしてくれる点で優秀なテキストですね。

・オカ研
このカードがいなかったら詰んでますね。
先上がりを狙いつつ必要なパーツを拾ってこれる優秀なカード。
先上がりできなくても3パンしてハンドが持つのもこのカードのおかげですね。
拾うカードは場面と状況を見て動いていきましょう。

・篝ちゃん
咲夜に変わるアンコール付与のカード。1面しか付与できないですけど0帯から3帯まで活躍してくれます。チェンジ先が守れたら1相打ちのちはやにアンコールしてドヤってするの楽しいです(ゲス顔)

・相打ち
相手をリバースできるとハンド入れ替えできる相打ち。
うまく使うとハンド入れ替えもあるので上手く使いたいですね。
基本的には相手のカードを割って移動が逃げれるスペースを作ることのが目的です。

・3500アタッカー
リライトの3500アタッカーはそんなにいません。
デメリットでレスト3500と他返し500パンプ付きのアタックするとレストしっぱなしになる3500に他1枚だと1-0/3500になるものです。

デメリットの3500はトップチェックでレベル2以上だとレストなので却下。他も上で書いた動きと合わないので入れませんでした。

相打ちで流してもいいんですけどレベル上がるタイトルに無力なので3500は行きだけでもってことで行き3500出るちはやを入れてます。
移動のテキストを使えば4000出るので1面踏める可能性があるだけありかなと。

移動とオカ研で流すとはいえ相手を全く割れないのはどうかと思います。ここは好みの分かれる枠だと思いますね。
後列入れてラインを上げるのもありなので

・集中
現時点だと井上かルチアが選択肢に入ります。
井上だと行き中央1000パンプに集中が当たるとソウルアップ。
ルチアはシフト持ちで当たると2000パンプと言えます。

当たると強いのは踏みにいけるルチアですけど、後列に置いておけていつでも集中できる井上を優先しました。
ソウルアップも序盤から終盤まで役に立つテキストだと思いリライトと噛み合ってる1枚だと思います。
もちろんお風呂上がりの方が強いですけど()


・レベル1

2面チェンジを狙います。最低でも1面チェンジはしたいですね。

ちはやのチェンジは確実に行いたいのでパワーが助太刀圏外にいけないならサイド安定です。
そのためにCXをしっかり張って打点は入れていけるようにしたいです。

ラインの高いところは1相打ちで上手く割ったりといった感じで。先上がりなら置き相打ちと言えるのでどっちに転んでも非常に役立つ1枚ですね。

チェンジ後もちはやには2帯中盤までは仕事してもらいたいので助太刀圏外でアタックできないなら1相打ちで流します。
なんとかCX張って打点を入れていきたいです。2面シナジーとか言えると物凄いアドです。

チェンジした時点で打点がイーブン以上ならリライトペースに巻き込めています。

後列は篝ちゃんと井上を立てたいです。山が微妙な時や1リフ狙えそうなら集中連発もありです。
3帯までほとんどストック使わないので圧縮して耐久を狙えるなら大いに狙っていくべきですね。
そのための序盤のアタック数の増加です。ストックがあれば色々なことがやれますね。

ちはや出して満足するんじゃなくてそのあとどうするか考えていくためにも序盤でしっかりアタック数を稼いでそのストックを上手く使いましょう。


・チェンジ元
2面チェンジを狙うために4投。
以前と比べてラインは出なくなったのでアタック時のパワー計算は慎重に。

・1相打ち
デメリットになっていないデメリット持ちの1相打ち。
1帯までレベル上がるタイトルはそんなにないので先上がりならチェンジを決めて空いてるところに置き、後上がりならパワー高いところを割るために投げつける感じです。
弱いことは書いてないので上手く使っていきましょう。

・助太刀
スロット的に2~4枚が限界かなと思ってます。
ちはやの9500を必死に超えてくるタイトルが多いのでそれをしっかり返したい意味で1助太刀を3枚入れてます。

静流の方が多い理由はリライト唯一の防御札だからです。とりあえず1周目に打てばボトムCXを回避でき、3帯でも打てばワンチャン貰える可能性があるので使い勝手がいいかなと思ってます。

この1コストでキャンセルに繋げれるなら払ってもいいと思ってます。このストックを稼ぐために0帯のアタック数が重要だと思ってます。

3000助太刀も強いですけど、あまり打つ機会が無かったのでワンチャンを貰うために2枚入れて、一応1500が1枚入ってます。


・レベル2

1帯の延長上です。

シナジーや扉で上の準備をチェンジ決めてからしっかりと行っていきましょう。

欲しいのはいたキスと回復とカリスマです。打点の状況とハンドの内容を見つつ何を回収するか見極めていく必要がありますね。

相手も早出しや強い2帯のキャラで割にきますが上手く動けていれば打点は先行できているはずなので問題はないです。

相手が2-4くらいになってたらカリスマ置いてアタックできるとベストですね。打点先行できていないなら出さずにといった流れで

回復はあまり入らないのでセッツー破棄をどのタイミングから行えるかが非常に重要。
ハンドは3帯に入る時に3枚あれば十分なので無駄に自分からダメージを入れない工夫が大事です。
量より質です。引けないものは引けないです。

・チェンジ先
このデッキの軸。チェンジは確実に。
2帯で持ってて対応持ってるなら素出しはありだと思います。1クロックで回収している挙句にソウル3と言えるのは強いです。
2帯ではアンコールで維持しつつ踏めそうなところは踏んでいく感じです。中盤まで仕事してくれれば十分なので返されたらしゃあないっす。

・カリスマ
扱い方が難しいカード。上手く使えば最強のカードですが下手だと自分の首を絞めてしまいます。

置くタイミングは非常に重要ですね。これは回して慣れていくしかないです。

応援も地味に強いのでこの面でも仕事しますね。


・レベル3

理想論は相手が先上がりしててオカ研で回復を塞き止めれている状態で3-3くらいの場合。あとはいたキス並べて打点を上手く作って詰めるだけです。

打点差がほぼイーブンの時が難しいです。カリスマが置かれているか否かで動きが変わりますね。基本的には回復してカリスマ置いてアタックですね。カリスマ圧殺も視野に。

こちらが先上がりしてしまってたら同じく回復してカリスマ置く感じですね。


一つ言いたいのがリライトは3-0から詰めれそうで実はそんなに詰められないんですよね。
ワンチャンは作れますけど詰めれてるのはたまたま全部入っちゃっただけでそれはあくまで結果論に過ぎないのは凄い感じます。

フルネームちはや置いていたキス並べると2-3-3が限界なので1キャンされるだけで3-0からは詰まらないんですよ。

そのために詰めるのに2ターン欲しい意味で回復の枚数が4枚では物足りなかったので1枚増やしてみました。
3-0にしっかり戻してアタックして打点を入れて返ってきたターンで詰めるイメージで最近は回してます。
そのための助太刀の防御札を入れてますし3-0に戻せれればなんとか返ってくると信じたいです()

2ターン貰うためにも回復で戻してカリスマ張って相手に回復を許さず返しで詰め切るイメージを持った方がいいのかなと思います。

戻しきれない時は詰めに走ることができるのもリライトの強みですね。相手に運ゲーを要求できるのは強い。


・フルネームちはや
回復にCXフェイズ始めにストック掃ききって往復13000になるカード。
とりあえず2面並べておけば片方は諦めてくれる印象です。

いたキスのテキストとちょっと噛み合わないですけど、何もせずに13000は本当に強い。相手が諦めてくれれば1面空くので打点が増やせる点でグッド。

こいつがいるのでハンドぎりぎりで回せる印象ですね。

・いたキス
リライトの詰めカード。
ソウルぶっぱにショットが付いているおかしなカードですね。

このカードの扱い方は非常に難しいです。打点の作り方やショットの可能性などこのカード1枚で様々な詰め方ができるのでプレイヤーの腕の見せ所です。

3-3くらいで回復塞き止めてていたキス握れてると負ける気がしないです。

・フルネーム朱音
5枚目の回復として入れてみました。

上で述べた通り3-0に戻したいのでそのための1枚。
フルネームちはやと違ってストック吹っ飛ばないのでいたキスと組み合わせても面白いですね。
今悩んでるのはフルネームちはやとこの朱音との比率です。

いたキスのテキストが頭から使えるので頭3点と言えるのが強いんですよね。
ただちはやの13000が魅力的なのでピンに収まってます。

扉やシナジーもあるので1枚いれば十分な気がしてます。


CXは安定安心のフル扉。
艦これがいるから辞めるのは弱いですし打点を伸ばせて、噛めばハンドが増える部分でこの8枚で決まりですね。
1試合でどれだけ打てるかが勝負になりますね。

個人的には最初のマリガン以外はCXをクロックには落としません。ハンドはなんとかなるのでならガンガンぶっ放していくのが強いと思うので。

流行りの1リフを阻止できるのと打点先行出来る点で打たない理由はないです。1周目の弱い山だからこそ打ちたいですね。



こんな感じでめっちゃ長くなりましたがリライトの考察でした。

艦これの増加でネオスでは非常に辛いタイトルにはなりましたが1敗、2敗が許されるであろうトリオでは未だに猛威を振るってますね。

高いソウルを序盤から簡単に作れるので相手の配置によってはワンサイドゲームになりかねない強さです。

まだ公式の大会で握ったことがないので握ってみたいですね。


何か参考になればと思います。
また時間が出来たら他のデッキのレシピ載せたいと思います。

金沢まであと1週間切りました

土日はバイトの闇に囚われて疲労がやばくて更新できませんでした。

金沢までに握るタイトルも大体決まり、今急ピッチで調整を進めています。
つい最近作ったタイトルのデッキではないですけど、今の環境を見据えて今一度見直しているところですね。

当時この形が作れていたら非常に楽できたんじゃというのは内緒です(笑)
あれから年単位の時間が経ってスキルが上がったってことかなと思います。

なので回し方としては元々の考え方としばらく握らなくなった後の経験をマッチさせる作業を金沢までに進めれたらと思います。

一つ言えるのが金沢は多分姫乃握らないです... まあ2ヶ所握りましたし最後くらいは違うデッキで出てもいいのかなと思って。
後期のWGPは追加後ってことでどうせ握るの確定してますからこの際違うのもありかなと思いました。


こんな感じで週末は調整を進めつつバイトの闇に囚われていた感じでした。

なんにせよ楽しめたらと思います。
あと知り合いと呼べるのか怪しいですけどその方が大阪のタイカプで優勝してたのを見て驚きました。おめでとうございます。

その方がいるグループの入賞率が凄いです。うちのグループもいつかみんなで入賞してみたいものです。先は長そうですが()


今日はバイト休みなので調整の方進めていきたいと思います

ゆかたん当選

お久しぶりのライブ関係です。

アニサマ数日前に行われる神楽坂ゆかのファーストコンサートに当選しました。

ゆかりん関係のイベントは年初めにあったツアー以来なので非常に楽しみです。

中野サンプラザ行くの初めてなのでその辺り雰囲気も楽しんでこようと思います。お隣にあるユービックさんは何回もいきましたけどねw


そしてその数日後にあるしろくろフェスの詳細と今後の発売タイトルなどの詳細も出てこちらも楽しみになってきました。




1番右のはよくわかんないですけどSAOは予定通り。そしてこのタイミングでなのはですか。

売り方はABと同じやり方をするそうでモチベがだだ下がるという。多分RRRが映画の版権絵になるんでしょうね。今まで買ってきたこのなのはのカードはどないすればええんでしょうか...

追加もちょっとあるみたいなのでその追加ちょっととSAOもアスナ少なそうなのでシングルでちょっと買うくらいになりそうです。

今年の箱剥きはしろくろの先行販売のD.C.だけとなりそうです。


一応しろくろは初日から次の日の戦略発表会までいようと思ってます。終わったらそのままアニサマ3日目に参加するスタイルでいこうかなと

なんにせよ8月末は楽しみなことがたくさんあって充実した休みになりそうです

9月5日はよ

なんとなんと今回は2本立てです(何

研究室の教授が出張中で今日の作業も終わってしまって暇なので。

先ほどブログを書いた後なんとなくDuelPortalを眺めていたら9月5日に出るエクブの情報が出てました。


・D.C.






なんとサインは立夏と、姫乃、さらという組み合わせ。嫁にサイン付くのは嬉しいですね。めっちゃ強いレベ3なんだろうな~(ない)

やはり予想通り今までのキャラ達が入る感じなので色々な特徴が強化される形となりそうですね。
書き下ろしイラストもあるので楽しみです。

とりあえずサインとホロはかき集めます()

WGPまでに色々試して遊んでいきたいと思います。


・リトバス






カードミッションから追加のリトバスはサインが6種でエグいと思ってたらイラストレーターさんとまさかの元祖リトルバスターズのメンバーってことで野郎集のサインが!

ついに出るのかレベ3筋肉...()

こっちもリトバス組んでるので楽しみです。


・ペルソナ






ペルソナは詳しくないのでノーコメントで()

いいカードが来るといいですね。


こんな感じで情報が出てたのでまとめてみました。

明日は戦略発表会もありますね。
お、と言わせてくれる追加を期待してます。
秋以降もますます盛り上がっていけますね。今日のカードの公開はよ!

ミルキィさん強い

昨日もSkypeで3回くらい回してからバイトに行って帰宅して構築に悩む最近の生活スタイルです。

非常に悩ましいことでよしこれでいける!と思ったら他のタイトルと調整するとフルボッコにされるの繰り返しでなかなか自信が持てないですね。

ちなみに昨日は知識豊富並べられて殺されましたとさ。1000/1引けたおかげでワンチャン勝ちましたけどさすがにあれでは...

あとは夏服のラインが高くて紫陽花引けないと死にますね。こういう時に一切引けなくなるドロー力...

あと10日しかないので納得できないようなら違うデッキで出ることとなりそうです。
一応並行して何個か調整を進めているので


最近はネタになりそうなことがないので困ったもんです。気が向いたら次の更新は今持っているデッキのレシピでも載せようかなと思います。

田舎すげえ

昨日はバイト休みだったので久しぶりにブックオフへカードを見に行きました。

田舎クオリティなのかよく分からないですがなぜかブックオフでヴァイスや遊戯王などのカードが取り扱われているんですよね。

行ってみたらアイマスの貴音さんのサインが5桁切ってました()

友人に頼まれて差し押さえて貴音さんゲット



他にも光り物が安いものは安くオレンジパッションが1280円と結構安かったですね。

前に行った時だと水着のちはやのSRが280円で売ってましたしさすが田舎クオリティ。
物は無いけどあるとくそ安かったり...それでも名古屋や東京の方が店舗多いので楽しいですけどね。


金沢も着々と近づいていて昨日はサッカーの時間まで友人の調整に持っている色々なデッキで調整したり、逆に調整してもらったりと有意義な時間が過ごせたかなと思います。

とりあえず構築は納得いくものが出来たので今はひたすらプレイングを磨く日々です。

金沢はうちのチームからは僕含めて4人参加する予定で、ちょうどいい場所に住んでいる僕の家を宿にして打ち上げや寝泊まりすることになっていて非常に楽しみです。

今環境で戦うのはこれで最後になるので結果を出していきたいなと思いつつ再びトリオなのでチーム戦を楽しんでいけたらと思いますね。

あと10日間くらいですけど頑張りたいです。

とりあえず明後日の戦略発表会が楽しみです
プロフィール

キッティ

Author:キッティ
名前 キッティ
出身地 愛知県
現在地 福井県

ヴァイスに熱中しつつも、田村ゆかりさんと宮野真守さんのファンをやってる大学生です。

基本的にヴァイスをメインにたまに日常やライブのことに関するブログを書いていきます。

主な成績
2013 BCF名古屋 なのはタイトルカップ 優勝
2014 WGP名古屋 トリオサバイバル ベスト8

twitterやってます。頻繁には見ませんが、情報交換等したいのでよろしかったらぜひ

twitterID:Nao_Nao_7

何かありましたらコメントか下のアドレスに連絡お願いします。

nana-nm7@oregano.ocn.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
D.C.III P.P. ~ダ・カーポIII プラチナパートナー~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。