スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竿の追加購入完了

今日はアイマスとSAOの箱の発売日。ということで通販サイトでSAOのシングル購入しました。

とりあえずいつものようにトレコロと遊々亭を使って品定めしてから購入。個人的にはシノンが3桁で買えて満足でした。結構衝動買いしましたね。


青くすることが今回の追加で可能になったことで青いカードを結構細々と買い足しました。今回の目玉だったクロアンや移動ももちろん4枚で買い足してます。

今回で3回目の追加となり一強になったというよりは、構築の幅を広げることができるいい追加となったと思います。とりあえずまた色々試してみたいと思います。

一つ形になりましたらまた載せてみたいと思います。組み替えるの結構楽しみです。

とりあえずスタートは黄青タッチ赤から始めたいと思います。下手すると上の赤はごっそり抜けて0相打ちしかデッキに入らないかもですが。

SAOも調整が間に合えばどこかで使ってもいいのかもしれません。候補に十分入れてもいい強さですし。

とりあえず週末にカードが届いたら色々試したいと思います。


ちなみにお値段の方ですが、参考になるかは分かりませんが一応この値段で買ったので載せておきます。これ並みなら悪くないと思います。
ちなみに全部ノンホイルです。SAOにはそこまでこだわりはないので

レベ3 シノン 880
レベ3 キリト 300
レベ1 クロアン 400
移動 600
相打ち 300
オカ研もどき 150


今回の目玉だとこれくらいでしょうか。それでは今日はこの辺りで
スポンサーサイト

0で3パンできるタイトルは強い気がする件について

週も折り返しの水曜日を終えてあと2日で休みです!ひゃっほい


ニセコイは乙女心の修正版がPRとして刷られるみたいです。Twitterで上がってました。

万里花 赤 3/2 10000 登場時思い出のペンダント2枚控えにおいて2000パンプと相手リバース時トップ盛り付与

小野寺 青 3/2 9500 思い出にペンダント2枚以上なら手札1枚切って手札から早出し アタック時思い出のペンダント2枚控えにおいてデッキから鍵2枚サーチ

千棘 3/2 登場時思い出のペンダント2枚控えにおいて自信と他1体にショット付与 自ターンパワープラス1000


ソースはなんかの雑誌に乗ってたそうです。フラゲした人が見たんですかね。

とりあえず弱すぎて使わない気しかしないです(白目)
ペンダント自体のテキストは強いのでワンチャン詰めで2面にショット付与できる千棘が選択肢かなと思います。

マリーとか回復千棘の劣化版なんですけどそれは...

上に大幅制限がかかるのとはいえ、この感じなら乙女心シリーズ以外はかからなそうなのでまだ普通に戦えますね。あのマリオカートが異常だっただけでそれが無くてもそこそこいけると思います。

なんにせよ確定情報が早く欲しいですね。


そして艦これはTwitterでフラゲを見てきましたけどなかなかえぐい追加でまた艦これ環境がやってきそうですね。
正直知ってましたが...

艦これは個人的にあまり関心がないのでですが、とりあえず載せておきます。

これも雑誌によるフラゲ情報?だそうな。


“Tea Time”金剛
赤 3/2 9500<艦娘><戦艦>
永 あなたの控え室のクライマックスが6枚以上なら、あなたの手札のこのカードのレベルを-1。
永 他のあなたの<艦娘>のキャラが2枚以上なら、このカードのパワーを+1000。
自 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の控え室の<艦娘>のキャラを1枚選び、手札に戻してよい。

蒼龍型正規空母 蒼龍改二
青 3/2 10000 <艦娘><正規空母>
永 このカードの正面のキャラのソウルを-1。
自 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の山札の上から1枚見て、山札の上か下に置く。
自 このカードがアタックした時、クライマックス置き場に「攻撃隊、発艦はじめっ!」があるなら、次の相手のターンの終わりまで、このカードのパワーを+2000し、このカードは以下の能力を得る。「永 このカードの正面のキャラのソウルを-1。」

栄光の第一航空戦隊 加賀
緑 3/2 9500 <艦娘><正規空母>
永 他のあなたの<艦娘>のキャラ1枚につき、このカードのパワーを+500。
自 このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分のクロック置き場の<艦娘>のキャラを1枚選び、舞台の好きな枠に置いてよい。そうしたら、あなたは自分の山札の上から1枚を、クロック置き場に置く。

島風型駆逐艦 島風改
黄 1/0 5000 <艦娘><駆逐艦>
自 このカードがアタックした時、あなたは自分の艦娘>のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+X。Xは他のあなたの<艦娘>のキャラの枚数×500に等しい。

利根型航空巡洋艦2番艦 筑摩改二
黄 2/1 5000 <艦娘><航空巡洋艦>
永 応援(レベル応援)
自 あなたのクライマックス置き場に「航空巡洋艦、出撃!」が置かれた時、あなたは自分の山札の上から1枚を公開する。そのカードが<艦娘>のキャラなら、あなたのキャラすべてに、そのターン中、ソウルを+1。

龍驤型軽空母 龍驤改二
緑 2/1 1500 <艦娘><軽空母>
自 [②]あなたのクライマックスフェイズのはじめに、他のあなたの後列のキャラがいないなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分のクロックを1枚選び、手札に戻し、自分の山札の上から1枚を、クロック置き場に置く。
自 あなたのクライマックス置き場に「軽空母龍驤、出撃!」が置かれた時、あなたは自分の控え室の「龍驤型軽空母 龍驤改」を一枚選び、手札に戻してよい。
起 [このカードをレストする]あなたは自分の山札の上から1枚を、ストック置き場に置く。

ネームシップの意地 白露改
青 0/0 2500 <艦娘><駆逐艦>
自 相手のアタックフェイズのはじめに、前列にこのカードがいるなら、あなたは、自分の山札の上から1枚を控え室に置く。そのカードがレベル1以上なら、このカードを控え室に置く。レベル0以下なら、あなたはこのカードを前列のキャラのいない枠に動かしてよい。(CXのレベルは0として扱う)
起 集中[①、あなたのキャラを2枚レストする](4枚めくってCXの数×1ドロー)

陸軍丙型特殊船 あきつ丸改
黄 0/0 4000 <艦娘><揚陸艦>
永 このカードはダイレクトアタックできない。

綾波型駆逐艦10番艦 潮改
緑 0/0 1000 <艦娘><駆逐艦>
このカードがリバースした時、このカードのバトル相手がレベル0以下なら、あなたは相手のクロックの上から1枚を控え室に置いてよい。そうしたら、あなたはそのキャラをクロック置き場に置く。
自 シフト レベル0

第二駆逐隊司令艦 村雨改
青 0/0 2000 <艦娘><駆逐艦>
自 あなたのクライマックスがクライマックス置き場に置かれた時、そのターン中、このカードのパワーを+1500。
自 [① 手札を1枚控え室に置く]このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の山札を見て<艦娘>のキャラを1枚まで選んで相手に見せ、手札に加える。その山札をシャッフルする。

高速修復剤
赤 2/0 イベント
あなたは自分の控え室のレベル2以上のキャラを1枚選び、手札に戻す。

翔鶴型正規空母2番艦 瑞鶴改
黄 2/1 2500<艦娘><正規空母>
自 あなたがこのカードの
助太刀を使った時、あなたは自分の山札の上から1枚を、控え室に置く。そのカードがクライマックスなら、あなたはバトル中のキャラを1枚選び、そのターン中、ソウルを-1。
起 助太刀2500 レベル2[①、手札のこのカードを控え室に置く]

冬のひととき 暁
緑 0/0 2000 <艦娘><駆逐艦>
自 [手札を1枚控え室に置く]このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたらあなたは自分の山札の上から4枚を見て、<艦娘>のキャラを1枚まで選んで相手に見せ、手札に加え、残りのカードを控え室に置く。

長良型軽巡3番艦 名取改
赤 1/0 3000 <艦娘><軽巡洋艦>
自 このカードがアタックした時、あなたは他の自分の<軽巡洋艦>のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+1000。
自 このカードがリバースした時、このカードのバトル相手のレベルが1以下なら、あなたはそのキャラをリバースしてよい。

新造工作艦 明石改
青 1/1 4000 <艦娘><工作艦>
永 応援 このカードの前のあなたの<艦娘>のキャラすべてに、パワー+500し、アンコール(手札アンコ)を与える。
自 あなたのクライマックス置き場に「どの艦から修理します?」が置かれた時、あなたのクロックが1枚以下なら、あなたのクロックを1枚選び、控え室に置いてよい。

飛鷹型軽空母2番艦 隼鷹改
黄 2/1 7500 <艦娘><軽空母>
永 あなたのターン中、他の<艦娘>のキャラ1枚につき、このカードのパワーを+500。
自 アンコール(クロックアンコ)

飛龍型正規空母 飛龍改二
青 3/2 9500 <艦娘><正規空母>
永 あなたの控え室の「飛龍型正規空母 飛龍改二」が2枚以上なら、あなたの手札のこのカードのレベルを-1。
自 相手のドローフェイズのはじめに、前列にこのカードがいるなら、あなたは自分のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+4000。

補給艦艇 大鯨
青 1/0 4500 <艦娘><潜水母艦>
永 他のあなたの<艦娘>のキャラ1枚につき、このカードのパワーを+500。

初春型駆逐艦1番艦 初春改二
緑 1/0 5000<艦娘><駆逐艦>
自 このカードのバトル相手がリバースした時、あなたは相手の前列のキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを-1000。



今年は艦これで始まってニセコイになってまた艦これになるクソシーズンだったなぁ...(遠い目)

来年はもう少し落ち着いて欲しいのですが。

とりあえず金剛さんとハンド切れる系が増えたのが強いですね。あずさ互換はなかなかやばい。そして1相打ちも目が離せないですね。

結構えぐい追加になりそう



そんな今日は0帯における3パンのメリットとデメリットに関して書こうかなと思います。

0帯は安易に3面並べたりすると相手のレベルを先に上げてしまう可能性が高く、その影響で3面叩かれやすくハンドがすぐに切れてしまう原因になるので基本的にしないのがセオリーなのかなと思います。

しかしそのセオリーを覆す価値があるかもしれないので今一度見直してみたいと思います。

デメリットは先ほど述べたとおり、ハンドが持たないことです。


それではメリットを上げてみましょう


・ストックが貯まる

3パンするので当たり前ですが、いつも1パンや2パンで止めてたのでいつもよりストックに余力が持てますね。


・ダメージレースで優位に立てる

相手を先に1レベルに上げてしまう=相手の方のダメージが多いってことです。先に上がりやすい理由としては相手の面が空いていることが多いのでダイレクトによる打点の伸びやすさがあります。

1帯以降は3パンが基本になるので面が埋まりやすいです。
こうなるとCXがないと打点が伸びないですが、0帯は面が空いているので打点を伸ばす意味ではチャンスです。


・早いゲーム展開にしやすい

打点が伸びやすいので対戦相手のタイトルが0帯から集中で山を削ってくるものだとゆっくりやってると相手のリフが物凄い早くなります。
その余裕を与えないゲーム展開に持ち込める可能性が上がります。


・被打点を減らせる

3パンすることで面が埋まるので相手にはダイレクトを許さないのでダメージを減らすことができます。


大きなメリットはこれらになります。得られるメリットは結構多いです。

しかしハンドが保たないとどうしようもないです。なので0から3パンできるタイトルは結構限られてきますね。


個人的に1番3パンしやすい条件を作ってくれるのが、控え室に落ちた時に2コスト回収、もしくはオカ研か移動かアド集中を持ってるタイトルですね

前者なら3パンで貯めたストックでハンド増やせますし、後者なら前のターンに1パンできていればテキスト使えますし、移動なら恐らく逃げ切れているでしょう、移動生存からの3パンになります。

あとはアド集中ヒットでキャラを持ってきて3パンもありですが、こっちは当たるか分からないので確定で出来るわけではないですが。

絆もハンド増やせるので、元と先のレベル差があまりないならありかと。

要はハンドリソースさえあれば問題ないわけですね。
リソースを持っているデッキなら0帯における3パンは大いにありですね。


ならどのタイミングで仕掛けるかですね。基本的には2ターン目以降が正解じゃないかなと思います。

無闇に3パンするんじゃなくて相手のダメージを見ながら0-5あたりの時にガツンとやれるといいかなと思います。相手より先に仕掛けれればいいかなと。CX打てるとなお打点が作れて強いと思います。


ただし今はニセコイや艦これに修羅場や島風がいるので逆に無闇にキャラを立てることで餌にされてしまう可能性があるのでその辺りは考えものです。

考え方の差もあるので絶対に正解ではないですが、0から3パンのメリットは結構大きいので一つ出来るようにデッキを構築してみるのもありなのかもしれません。


それでは今日はこの辺りで。艦これの情報は今日のカードにより合ってそうですね。

リトバスのラバマを購入

なんとか来週の金曜の研究室の休みを頂くことが出来て、前日からくる友人らと遊びに行けることになりました。
実家では色々相談があるので完全に遊びに帰る訳ではないのですけどね


現在絶好調なのはニセコイとリトバスです。なかなか調子がいいです。

名古屋はこのどちらかで出ようかなと思ってます。どちらもプレイング面で発見や、友人のアドバイス等もあったりして磨きがかかっているような気がします。


そのニセコイは海外版の発売に伴って乙女心とそのチェンジ元が収録されずに新たに新規カードとして対応するそうな。エラッタ処理ですね。

ヴァイスだと初めてのことなので果たしてどうなるか。とりあえずこの処理なら規制はかからなそうですね。ありがたやありがたや。


そして



買っちゃいました。最近アニメのリトバス見始めた影響もあって自分の中でマイブームになってます。

東京はリトバス握る予定なのでこのラバマで参加したいなと思ってます。

サーカスの作品であるD.C.はフルレアしたので、Keyの作品であるリトバスもフルレアやりたいんですけどね。理樹くん高すぎるぽ...


自分の次のフルレア計画としてはKeyが新作を出してそれが自分の中でとても好みでなおかつその作品が参戦したら初動でフルレアにしたいななんて思い描いています。

もちろん当分先の話ですし、それまで自分がヴァイスをしていないかもしれません。ただ続ける目標としてはいいのかもしれません。

その前にリトバスが輝いたら真顔ですがね... はるかな軸ですら通販価格で計算したら20万円コースでしたけどね...


とりあえず当分はリトバスのラバマの到着を楽しみにしながら、来週の名古屋に向けて調整を続けていきたいと思います。

生存報告

連休も圧倒いう間に終わってしまいまた明日から研究室の日々が始まりますわ...

3連休は基本バイトでヴァイスしたのは最終日の今日だけでした。久しぶりに新聞を弄ってました。バーンの立夏のサインも買い足したのでいけるかなと思ったので。



しかし現実は甘くなくバーン立夏は強いもののなかなかそこに行くまでの過程がクソすぎで上手くいかないという。対ニセコイに0-12はあかんでしょ(白目)

速攻でお蔵入りになりました。

大会で使う予定のデッキの調整の方はそこそこ終えて、いい感じです。
来週の名古屋が待ち遠しいです。

名古屋はうちのチームから6人参加となり、名古屋しか来れない人達メインのガチチームとその他の2チーム出来ました。
僕は金沢と東京行く関係でその他の方になりました。楽しくやれればええやろ的な。やるからには全力でやりますが。


あといよいよ今週末にSAOとアイマスが発売となります。アイマスは輝きシリーズがSPじゃないことが判明したのでまだサインに関してはマシになる気がします。SAOは知らないです()

僕はシングルでSAOだけとりあえず抑えようと思ってます。青軸が結構強化されたのでその辺りも含めてまた調整したいなと思ってます。

結構強化されたので楽しみですね。


それではまた今週頑張っていきましょう

掛け持ち委員長が高いらしい

気づいたら11月も末期であともう少しで12月となりました。

今年は研究室配属で研究室に入り、昨年までと打って変わって真面目に学校に毎日行くようになり、日々が過ぎるのが早く感じるようになりました。
やることは多いですけど充実してるってことなんですかね。

残り1ヶ月半もないですけど、大会が3つ控えてますし、楽しんでいきたいですね。


そういえば最近Twitterとか見てるとはるかなデッキ組むのが結構大変になっているということを知りました。

ヴァイス始めた頃からキャラ単を組もうと意気込んでちょこちょこ買い足していて僕が元々持っていたものにプラスするために、この間東京で買い足しに行った時に薄々感じてはいたのですが。


あの時で掛け持ち委員長とPRの助太刀はどこに行ってもなかったので、掛け持ちは安い時にホイルで手に入れていれてて良かったと安堵してました。

PRの助太刀も通販で買えましたし、個人的にはパーツは揃ったのですが、その掛け持ち委員長が今は高いし、物がない状況になっているそうな。

一旦レシピに載ったことで人気が出ているみたいですね。掛け持ちは古いエクブとはいえ、Cなんですけど...

ずっと回してますけど本当に強いカードだと思いますし、その価値は非常に分かります。

今後もこういうところで流行りに敏感でいたいと思いますね。流行を先取りする動き。


そして岡山と仙台のレシピが上がってましたが、相変わらずのニセコイシュヴァルツ。しかし細部人によって全然違うのでマリオカートさえ無ければ良いタイトルになると思うんですけどね。

今年は艦これとニセコイが大暴れした1年でしたけど、来年は昨年みたいな落ち着いた環境になって欲しいですね。



今日ははるかなの0相打ちの採用に関して悩むところが多いので移動に関してどれくらいのタイトルが持っているのかまとめてみたいと思います。

リトバスには0相打ちで移動メタの姉御がいます。
このカードを採用すべきか非常に悩んでいる部分があるので個人的に意味があるかどうか確かめる意味で載せてみます。

純移動から条件付きの移動までとりあえずガンガン行きます。

今回はレベル0限定で載せます。


純移動

・イクサ
きいろちゃん
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=SF/S04-109

・とある
お姉さまへの憧れ 黒子
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=RG/W13-059

・リライト
月明かりの下で”瑚太朗&篝
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=RW/W15-074

・アイマス
方向音痴 あずさ
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=IM/S07-090

・D.C.
“3バカ”杉並&義之&渉
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=DC/W09-078


条件付き移動(トップの参照)

・シンフォギア
全力の拳 響
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=SG/W19-001

・クレしん
豪ケツ!しんのすけ
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=CS/S28-079

・ラブライブ
それは僕たちの奇跡 南 ことり
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=LL/WE19-02

・SAO
一時的な共闘 キリト




・前列中央の枠に移動

・ニセコイ
意外な一面 千棘
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=NK/W30-053

・リライト
興味津々 しまこ
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=RW/W20-049

・キルラキル
ちび流子
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=KLK/S27-102


1コスト払うことで自身が移動する

・ビジュアルアーツ
鳥が好き 餅介
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=VA/WPR-P09

・ラブライブ
一緒におでかけ 凛
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=LL/W28-071

・艦これ
朝潮型駆逐艦3番艦 満潮
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=KC/S25-150

朝潮型駆逐艦10番艦 霞
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=KC/S25-155

・ミク
鏡音リン 蘇芳
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=PD/S29-095a


・相手のいる正面に移動

・なのは
ストライクアーツ ヴィヴィオ
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=NA/W12-G05

・FT
氷の氷壁 グレイ
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=FT/SE10-41

・ログホラ
武士 トウヤ
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=LH/SE20-43



相手の正面に移動するものは置いておいて移動はこれだけいます。

純移動は種類が少なく、最後に出たのはリライトの初弾になります。

それからはトップの特徴やレベルを参照にした移動持ちや、前列中央に移動する移動が出ました。


移動の強さは語るまでもないですが、3パンにしないと倒すことのできないカードですね。

先行で出せると物凄い強さを発揮します。返しに相手は3パンしないと割れないので、3パン要求できる。
して来なければハンドの維持に繋がり、3パンしてもらえれば相手のハンドがカツカツになるのでそれはそれで美味しいですし

面白いのは最近結構なタイトルで条件付きながらも移動を貰っているものが多いということ。

今度追加のSAOもですし、アイマスには最強の移動である方向音痴もいますし。


こう見るとメタは入れておいてもいいのかもしれないですね。改めて整理してみると非常に多い。

移動に仕事をさせないだけで非常に強いと思うんですよね。

この辺りを考慮しつつまた構築の修正を行いたいと思います。

防御札に関して

昨日は詰めに関して存分に書いたので今日はそれに対抗するものとして防御札に関して書いていきたいと思います。

色々種類があるので個人的に知らないものもあるので抜けていたらごめんなさい。

ちなみに個人的に防御札の定義としては返しのターンに何かしら相手のアタックに関して干渉できるものと考えています。
なので、基本的には助太刀になります。例外もありますが。

それでは始めます。

一応公式に飛べるURLも載せましたのでそちらも参考にご覧ください。


・ダメージシャットアウト系

助太刀として使えてバトル中の正面のキャラにこのカードのダメージをプレイヤーに与えることができないという能力を与えるカードです。

現存だとD.C.のホラーとリトバスの諭吉がこのカードを所持しています。

2-3という重いコストながら、
メインフェイスのバーン、アタック時バーン、クロックシュート以外のダメージを全てシャットアウトすることが出来ます。これは非常に強いです。

実質2面分のアタックを止めればいいので、生存率が格段に上がります。3-0とかだったらほぼ確定的です。

ダメージのシャットアウトにCXを使っていない部分にも注目したいです。
後続のアタックを本来使い切ってしまったCX分でキャンセルする可能性がありますね。


メリットは通常のアタックのダメージ、リスタンド、リバース時バーン、ショットを完全に防ぐことが出来ます。

デメリットは先ほど述べた助太刀を打つ前のバーンが止められないこととパワーが一切上がらないのでクロックシュートを止められないことでしょうか。

あとはあくまで助太刀なのでダイレクトやサイドにも無力である点でしょうか。

これらの点を考慮しても最強の防御札だと思います。

3コストなので、最悪前のターン3パン出来ていれば打てるのが良いところですね。あとレベル2から打てるのもメリットですね。
例として山残りすぎて4点確定とかを防げたりなんて。

一応らしんばんもダメージシャットアウト系に該当します。こちらは山3枚削ってCXが見えると効果発動で見えないと自分がトップに乗りますが、それでも2点分確定を落とせてるので強いです。
こちらは1-1なので1帯から気軽に打てるのが強いです。1-6リフ目指せますし。

ちなみに山越えるてヒットしないとリフダメが確定のらしんばんになるのも使ってて強い点だそうです。
CXにならないのは強いですね。


あと助太刀ではないですが、なのはの新規ではやてが相手のアタックフェイズ始めにコストを払うことでそのキャラのダメージ源を全てシャットアウトできます。
こちらはメインフェイズのバーンとクロックシュート以外はなんでも止めれるので強いですね。コストがやや重たいですが。

・D.C.
ホラーは苦手
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=DC/W01-093

・リトバス
さらば諭吉ぃっ!!
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=LB/W21-078

・艦これ
らしんばん
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=KC/S25-031

・なのは
ラグナログブレイカー はやて
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=N2/W32-113



・落下系

落下系は幸せスパイラルやらしんばんが該当します。持っているタイトルは調べてみたらたくさんありました。


自分だけ3枚落とし

・ゼロ魔
サイトの意地
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=ZM/W03-T17

ディスペル発動!
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=ZM/WE13-37

・イクサ
誇り高き人狼ドゥーガ
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=SE/S04-034

・リトバス
幸せスパイラル 小毬
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=LB/W06-T13

百戦錬磨 沙耶
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=LB/WE18-46

・ミルキィ
ナルシスト 二十里先生
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=MK/S11-010

新学期 シャロ
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=MK2/S19-011

・ビビッド
水着のわかば
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=VR/W22-030

・シンフォギア
自分の役目 クリス
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=SG/W27-055

・ミク
初音ミク ゴシック
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=PD/S29-043

ミラクルペイント
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=PD/S29-051

・リライト
プラチナチケット
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=RW/W20-053

・SAO
お怒りシノン



お互いに落下

・なのは
友達フェイト
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=NA/W12-010

・ディスガ
特撮好き フロン
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=DG/SE17-25


相手だけ落下

・イクサ
心優しき騎士ガドフォール
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=SE/S04-018

・とある
原子崩し 麦野
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=RG/W26-018


ざっとこんな感じです。漏れてたらごめんなさい。

3枚落とし系は運要素も絡むので絶対的なものではありませんが、CXが全く残ってなくて何点分確定ダメージになっている場面ではかなり重宝するカードですね。

山を触れる分弱いことはないと思います。
相手の山だけ触れて強いのかと言われたらうーんですけど、何も出来ないよりはマシなので入れてみました。


・1枚だけ触れる系

こちらはトップ1枚だけ触れる系になります。こちらは様々な種類がありますけどとりあえずまとめてみます。


・トップ公開してその特徴だったらハンドに入れてハンド入れ替え

・SAO
素材採取 リーファ


・ミク
MEIKO“大正浪漫”
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=PD/S29-069

・ミルキィ
遠山 咲
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=MK/S11-035


・山札のトップを上か下に置く

・リライト
誰かのために 静流
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=RW/W15-083


これらは1枚だけとはいえ、確実にキャンセルに繋がる動きが出来ます。CXならそのまま残りますし、そうでなければ山1枚を削れるので

静流以外のはトップがイベントだったり、参照した特徴でなければ見なかったことにしましょう()


・ソウル減少させる

こちらは助太刀として使ってソウル減少をして打点を減らすものです。

・化物語
内なる気持ち 羽川翼
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=BM/S15-079

・D.C.
個人指導
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=DC/W01-097

・ゼロ魔
エクレームダムールの花
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=ZM/W03-095

ちびルイズつねられる
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=ZM/W03-097

・FT
治癒魔導士 ポーリュシカ
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=FT/S09-011

・ログホラ
記録の地平線代表 シロエ
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=LH/SE20-28

・リトバス
掛け持ち委員長 佳奈多
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=LB/W02-E09


この辺りが直接的、間接的にソウルを下げるものになります。

とりあえず下げることで打点を足りなくさせて生き延びるという感じになります。
相手の調整してきた打点を狂わせれる意味で強いと思います。


・助太刀の回復イベント

今度は助太刀として打てる回復イベントを紹介します。

通常の回復に比べて打つと非常にコストが軽かったりします。自ターンで打ってもいいですし、もちろん助太刀として打つことも出来ます。


・まどか
さやかの願い
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=MM/W17-098

・アイマス
ジュピターとの対決
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=IM/S14-097

・とある
回復魔術
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=ID/W10-097

・バサラ
竜と右目
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=SB/S06-095

・ディスガ
ダークヒーロー
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=DG/S02-097


これらの中で有名なのはさやかの願いとジュピターですね。

願いはさやかを場から除去出来るのでリバース条件の効果から逃げれます。あとクロックをハンドに入れるので回復メタが効きません。ここも高評価の一つでしょう。

ジュピターもパワー自体上がるので弾ける可能性もあって強いですね。

これらを頭に入れながらアタックに入りたいですね。


・リバース条件から逃げられる系

これは美夏が有名ですね。打つことでキャラを舞台から除外することでリバース効果の詰めから逃げるという手段です。

屋根の下を筆頭として最近は本当にリバース時の効果が多いのであると便利だなと思います。クロックシュートから逃げられる唯一の手段になります。


そんな焦れったいことせんでも、根本的に高パワーの助太刀で跳ね返せばええやでって言うのはとりあえず置いておきましょう(白目)
2-2/6500カウンター入れたら全て解決()


・D.C.
帰ってきた笑顔 美夏
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=DC/W23-062

・ニセコイ
お化け役の千棘
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=NK/W30-068

・とある
竜王の顎
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=ID/W10-021

・KOF
紫炎と緑炎
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=KF/S05-T05

・FT
六魔の祈り
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=FT/SE10-22

・ラキル
古典的な罠
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=KLK/S27-018

・イクサ
追いかけっこ
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=SE/S04-045


これくらいですかね。結構色々ありますね。

有名どころだと美夏互換は相手の早出しキャラを除去出来るのでアタック数を削ったり打点を減らす意味でも強いカードですね。


・相手のアタックを妨害するカード系

最後に相手のアタックを妨害するカードを紹介しようと思います。

・早出しメタ

・艦これ
祥鳳型軽空母2番艦 瑞鳳
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=KC/S25-134P

・D.C.
帰ってきた笑顔 美夏
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=DC/W23-062

・ニセコイ
お化け役の千棘
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=NK/W30-068

一途な想い 万里花
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=NK/W30-079

・ペルソナ
ひどすぎる完二ちゃん
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=P4/S08-068

・クレしん
魔法少女みさリンことみさえ
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=CS/S28-055

・ラブライブ
自慢の作詞 にこ
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=LL/WE19-24

・リトバス
男子禁制 唯湖
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=LB/WE21-22


まずは早出しメタから、相手の早出しに対して使うことで早出ししてきたキャラを除去出来るのでダメージをシャットアウトしたり、2面以上出ているならアタック数を減らすことができます。

相手のレベルよりもレベルが高いキャラが出ていないと使えないので、使える場面は中盤辺りとなり、最終盤面ではなかなか使う機会はないと思いますが、それでもその1回で優位に立てる可能性が。

最近は早出しメタを持つタイトルが増えてきたので頭に入れておきたいですね。
アタック順には配慮したいところ。


・そもそもアタックさせないカード

・ペルソナ
ジャックブラザーズ
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=P3/S01-094

マギーのタロット占い
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=P4/S08-096

・FT
大空のアリア
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=FT/S09-009

・らき☆すた
夢のような生活
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=LS/W05-022

・ディスガ
弓、復活!
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=DG/S02-047


この辺りは相手をレストさせたり、バウンスさせたり、パワーを下げて除去してアタックさせないようにします。

コストは重かったりしますけど出来たら相手のアタッカーを1面潰せるので強いですね。


・バーンメタ

ここ最近価値が上がってきた1枚。助太刀ではないですが、場に置いておくことで自動効果のダメージを全てシャットアウトすることができます。
バーンとかショットとかですね。
起動のバーンやクロックシュートは避けれません。

今のところはログホラとシャナしか持っていないです。


・シャナ
変わったトーチ 悠二
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=SS/W14-006

・ログホラ
記録の地平線代表 シロエ
http://ws-tcg.com/jsp/cardlist?cardno=LH/SE20-28


悠二の方は1帯から置けますが、コスト焼きや特徴消されに泣かされる部分があります。それでも十分に強いですが。

シロエはパンプ量も凄く、上記に書いたソウル減少を与えることが出来るので強いですが、3帯からしか出せません。しかし3-0から出せたら強いですね。



とりあえず長くなりましたがこんな感じでまとめました。
詰めの関係性はじゃんけんみたいなところがありますね。
相手によっては刺さらないものもありますが、とりあえず入れておいて損の無いものが多い印象です。

自分のデッキと照らし合わせてストック的になんとかなりそうなら入れておきたいですね。

そして相手のタイトルを見てアタック順や、もし使われてもその後のリカバリーでケアしましょう。


もし他にもこんなものあるよとかありましたら教えてください。何か抜けてそうで仕方ないです。

ブシロードのカード検索機能をまともに使ったのが今回初めてだったので良い機会になりました。
今後もこんな感じでカードの能力のまとめとか載せてみたいなと思います。

では今日はこの辺りで

詰めに関して

今日はバイトが休みなので2本立てということでたまには有意義な文章を書けたらと思います。

久しぶりのプレイング面の話。
今日は最近殺意に満ち溢れている詰めに関することをテーマに書いていけたらと思います。


詰めというのは単純に言えばアタックの打点以外のダメージリソースもしくは、相手のキャラや控え室のカードを山に盛ることで確定ダメージを作ることです。

簡単に言えば相手を殺しきるカードです。

例えば、よくあるあるであと1点入っていれば勝てたのに... とかこの打点が入っていれば勝てたのに...
こんな悩みを解決してくれるのがこれらのカードです。


最近は万里花を筆頭とした強力な詰めカードがばらまかれているので、回復耐久というよりもこのようなカードを多く積んで自分が死ぬ前に相手を殺すデッキというのが主流になっているように感じます。

それでは一つ一つ解説していきたいと思います。



・ショット

このキャラが与えたダメージがキャンセルされた時にもう1点与えるというものです。
1番分かりやすいものだとショットトリガーかなと思います。

艦これの武蔵からキャンセル時に山札のトップを公開してそのレベル+1分の追加ダメージという新しいショットも登場しました。


前者のショットの強みは3-6や3-5から詰められること、後者だと2-Xと言えるのが強いと思います。

特に後者の場合デッキの半分くらいが1点以上のダメージとなるので本体を止めてほっとしたらその本体以上の打点が出る可能性があるのが怖いところです。

使い方としては高ソウルでアタックして通ればそれはそれでいいし、キャンセルされてもショットが待ってるやでという形が理想かなと思います。

前者のショットだと3-0から詰めるにはちょっと弱いので、前のターンに3-3くらいまで持っていってから使いたいですね。
3-3-3-ショットで2キャン要求に出来るのが強いです。


武蔵ショットはリスタンドに匹敵する打点が出る可能性があるので複数面並べれば3-0から詰めれる可能性が高くなるので複数面並べることを意識したいです。
今のところだと艦これとリトバスとラキルとなのはが保持してますね。

この手のカードだと、全体ソウル上昇のいたキスや、自身のソウルを上げることが出来るフェイトちゃんが個人的には強い1枚かなと思います。

メリットとして細かく詰めれる点が非常に優秀です。


・ソウル上昇

俗にいうソウルぶっぱ

とりあえずソウルを上げてワンチャンに賭けるという使い方も出来ますし、サイドで打点調整をしてホラーなどの防御札を使わせないという使い方も出来ます。

メリットとしてはCX無しで打点を作れるのでワンチャンがあること。全く打点が足りなくてワンチャンすらないじゃ話にならないので

デメリットはそもそも通るのかという問題が...

理想的には3-1から3-3-3の2キャン要求出来たら強いと思います。
自分で巧みに打点を調整が出来るのが魅力的ですね。


有名なところだといたキスやSAOのアスナなどが知名度が高いと思います。
あと打点を操作できる点ではラブライブの希も優秀ですね。


あとソウルを出すと言う意味でバウンスもここに当てはまるよねと友人に指摘を受けました。確かに考えるとそうですね。

面を空けることで打点を作ることが出来るので狙ってやるならここも上手く打点を作れますし。

意図的なバウンスなら、ラブライブのえりちやAWのブラックロータス。シナジーなら1番有名なのはリッカさんですね。




・クロックシュート

条件は相手をリバースしたらそのキャラをクロックに置くことが出来るテキスト。

確定的な詰めで非常に強力だが、条件がシナジーだったり、コストが重かったりしたが、ラブライブのにこを筆頭にささみなど使いやすいものが増えてきました。

まずメリットとしては条件さえ満たしてしまえば確定ダメージという点です。
ここは未だにバーンメタや諭吉などに引っかからない優秀な点であると言えます。

1面出せば相手を3-6にした時点でゲームセットって言えるのが強いです。防ぎようがないですからね。

デメリットとしては相手をリバースしないといけないのでエサが残ってないとシュートすら出来ないという真顔感。
パワーが越えられないと非常に泣けます。

これらを克服したのが、自力12000出るささみであったり、艦これの赤城赤城赤城という多面並べれて、対応宝でもりもりパワーが出るものがあります。

そしてラブライブのにこだと返しもシュート出来るので相手にプレッシャーをかけれる点で優秀ですね。

先ほども述べたとおり対応宝が増えてきたのでここ最近では条件は緩くなってきている傾向なんじゃないかなと思います。


・ストック入れ替え

D.C.のななかやアイマスにイベントがあります。相手のストックを控え室に落としてその枚数分山からストックに並べるというものです。

かなり運ゲー要素が満載なテキストですが、相手のデッキタイプによっては物凄く刺さったりするのでやる価値はある場面は多々あると思います。

相手のストック状況と山札状況に左右されますがうまく打てばガン刺さってCX埋め込みまくって死にます。圧縮を決め込むことができるデッキほど刺さる可能性が高いですね。

ただ何を埋め込むか自分も相手も分からないのでその辺り良くも悪くも運ゲーですね。CXを全く埋め込まずに相手のキャンセルに貢献してしまうこともありえますし...

状況によって面白いカードではあると思うので紹介しました。


・相手の山の操作

これはD.C.の環とビビオペのわかばくらいしか知らないんですが、相手の山を2枚見て1枚までボトムに送り込めるテキストです。

なのでCXが見えたらボトムに送り込み、無ければ確定2点と言えるなかなか強いテキストですね。

一回これを食らって見事にCXをボトムに送り込まれて死にました。




・バーン

これは赤特有の能力。
しかし最近はイリヤやSAOなど、青で出たりしてるので一概には言えません。

簡単に言えば追加で1点与えるテキストです。ショットと違って打点が100%出るので足りないところからワンチャンが言える可能性があります。

バーンは最近だと2種類あり、一つが登場時やメイン中のバーン。もう一つがシナジーや自身のテキストによるアタック時やリバース時のバーンです。

バーンの強みは1点の加点もありますが、この1点を止めさせて本体の打点を入れることが出来るところかなと思ってます。

万里花が強かったのはバーンの加点もありますけどバーンを止めさせて本体のダメージを入れることが出来る点にあると思います。そのチャンスが2回ありますし。

1点だけ止めても継続の2点やら3点やら入ったらなかなか辛い部分があります。

登場時バーンは多面並べることでその可能性を上げることが出来るのが強いですね。3面並べたら1点×3ですからね。入ったら美味しいし、止めさせても美味しいという。

あとアタック時なら諭吉系に引っかからないのも良い点ですね。リバース時は引っかかるので悪しからず。

とりあえず確定1点が強いです。ルガールや万里花みたいに多面狙えて生きるカードかなと思います。最低でも2面は狙いたいですね。


このテキストで強いのはシナジーでノーコストのルガールや登場時トップ参照のノーコストバーン榛名やしんちゃんや立夏、そしてリスタンド持ちでバーンが付いている万里花が強い印象ですが、多面バーン出来るならどれも強いと思います。

1点止めた時の絶望感がやばいです。
詰めの中で基本的に1番3-0から詰めれる率がリスタンド並みに高いと思います。


・トップ盛り

リバース時にそのキャラをトップ盛りだったり、キャンセルしたら控え室を盛ったり、自身リバース時トップに盛るなど色々あります。

例だとシャナ悠、リライトのちはやにリトバスの佳奈多、剣聖などが当てはまります。

とりあえず1点確定する点で優秀です。ただ普通のアタックだとトリガーが乗る可能性があるので100%と言えないのがなんとも、しかし確率が上がる点は見逃せません。

上記のバーンと組み合わせると確定で1点入れたり出来ます。要するに使い方かなと思います。

コスト0でこういうのが付いているとレベ3でストック足りなくてもこれでワンチャン盛って勝ちに繋げれる点で僕は高く評価しています。

絶対ではないですが、無難に使いやすいものが多いのでデッキに忍ばせておいても良いかなと思います。

スタンだとこのテキストを使いまくって山数枚盛って確定にしたりできるみたいです。これは強い()




・リスタンド

各色全部一応ありましたが、キリトの印象が強いのでここに入れました。最近だと万里花さんがバーンも合わせて猛威を振るってますね。

発動条件は様々ですが、満たすと2回アタック出来ます。これは強い。

単純にあと1歩足りないところからもう一回ブン殴ったら勝利に繋がるってやつです。
これまではシナジー持ちですらかなり重く、主流だったシャナの器で対応混みでリバース時に3コスト1クロック必要でした。

それが最近はシナジー無しでキリトが3-6の条件ながらアタック時3コスト2ハンドでリスタンド、ラブライブだとリバース時に対応と2コスト1クロックでリスタンドというものが出ました。

そして極め付きは万里花がリバース時に2コスト3ハンドというニセコイにマッチした物も出てきました。

なんにせよ条件はきついかもですけど、狙う価値は多いものがほとんどです。コストを払うタイミングやリバースの有無はカードによって違うのでそこは確認して動いていきましょう。



ざっと解説混みで書いてみました。

知っている中でこの中で詰めテキストを2つ兼任しているのは、全盛期で猛威を振るったリライトの詰めであるいたキスと、現在壊れまくってるニセコイの詰めカードの万里花だけかなと思います。
あと友人の指摘でメンコのキリトもそうですね。忘れてました()

あとクレしんのしんちゃんもバーンとシナジーで盛りなので兼任ですね。ご指摘ありがとうございます。

どれも普通に強くてやばいですね。


どれを使ってもなかなかの物なのでどれを使っていくかはそのタイトルの特色となっていますが、上手く使っていきたいものです。


ちなみに今まで殺された中で1番多い気がするのはリスタンドとバーン込みの万里花。各種クロックシュートかなと思います。

この辺りは食らうと止めようが無いので本当に強いと思いますね。


次はこれに対抗する防御札や防御面に関して書いていきたいと思います。
こっちは全部把握してないので知っている知識で書いていこうと思います。
個人的にも色々と調べて整理する意味でもいい機会になりそうです。


では抜けてる部分があるかもですが、今日はこの辺りで

ニセコイ終了のお知らせ

●WS「カードの使用制限に関するルール」12/22(月)臨時更新予定のお知らせ(11/14 更新)

平素はヴァイスシュヴァルツをご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

大会運営部はヴァイスシュヴァルツのより良い大会環境を提供するため、
現在開催中の「WGP2014地区決勝大会」などの大会環境を踏まえて、
WGP2014地区決勝大会終了直後の2014年12月22日(月)に、
「カードの使用制限に関するルール」の臨時更新を実施いたします。

臨時更新は2014年12月29日(月)から適用され、
WGP2014全国決勝大会は適用後のルールで開催いたします。

お手数をお掛けいたしますがご確認・ご協力のほど、
どうぞよろしくお願いいたします。

公式サイトより抜粋


以上をもちまして今年度いっぱいでニセコイは閉店致します。短い間でしたがご苦労様でした...


ニセコイに関しては書かれてないですが、間違いなくニセコイのことでしょう。

大阪はブロックの3位以外は全てニセコイ、岡山も軒並みニセコイ、そして仙台はトーナメントの時点で全てニセコイというニセコイシュヴァルツが繰り広げられていたので仕方ないですね。


規制内容は恐らく万里花のことでしょう。ここは禁止になるんじゃないかなと個人的には思います。

ここで止まれば十分かなと思いますけどここから3種選抜くらいかかるんじゃないかなと。
ペンダントにはかからないと思うので、レベ3小咲、擬似リフ、移動相打ち、楽の辺りでかかるんじゃないですかね。

ひとまず今期しか全力のニセコイは使えそうにないので、握れる範囲でニセコイを握っていきたいと思います。

トリオのチームメートと被らない名古屋と金沢は確定。東京は他の人が握るのでここは別の人にお任せする形になるかなと

現にまだ赤青か赤青タッチ黄にするか悩んでいるのにどちらも勝率はアホみたいに高いのでチームに1人は欲しいですし。


あと日曜は2週ぶりに大会に出ましたけどあっさり艦これに駆逐されて初戦負けしてPRのフェイトだけ貰って帰ってきました。

はるかな使いましたけど、宝等で戻りが弱くなりすぎて2帯貫通して普通に赤城で〆られて終わりました。特に書くことはないです。

とりあえず宝の投入枚数はもう少し考えた方が良いかなと、あとはもっと回してプレイング面は冷静に見直していかないといけませんね。

参加費無料でPR貰えたのでそれだけアドでしたね。

2週後もPR狙いでまた出ようかなと思います。次は名古屋間際なのでニセコイ使おうと考えてます。



週末の自己報告はこの辺りで。週末は3連休なので今週5日間を耐え抜いて休みを迎えたいです。

水着の佳奈多買いました()

昨日は後輩と夜中から明け方までずっとヴァイスしてて眠いです。自業自得乙

そんなことで昨日ネタがなさすぎていつも使ってる通販サイトを紹介したあとに遊々亭を見てたらダメージ品特価が更新されていてもしやと思ったらありました水着の佳奈多、



死にたくなるような値段でしたけど(白目)

それでもオクとかだと3000円近くするので安く買えたと思います。しかしただの1-0助太刀にここまで払ったのは初めてです。

まだ在庫1枚残っていたので欲しい方がいたらお早めに。2枚はいらないかなと思って1枚だけにしました。


そんなことで昨日は回してましたけど、最近CXの配置がクソすぎて回り方が凄いです。

ある程度の事なら別段何とも思わないのですが、あまりにも酷すぎて... スタートラインでもう状況が危機過ぎるのですがそれは...

悪い方向で発言が当たるので恐ろしいです。預言者になれますね(白目)

こんなことを繰り返していたので、思ったのは立ち集中の偉大過ぎますね。

0-5でターンもらって理樹くんのテキストで上がって山見たら19枚確ダメだったので水鉄砲持ってきて、かなちゃんでストブして水鉄砲で2ストック分で山を削って、ストブ付与して残り5枚まで削りきった時は本当に神の1枚だなと思いました。

上に上がってからも着ぐるみ拾ってきて投げたり、ささみ拾ってきてシュートしたり仕事量が豊富すぎます。

良い意味で役立つことがより明確に知る機会になったので良かったです。

ピンでもいいので連発できる集中は入れていきたいと改めて思いました。性能次第なところはありますけど。

大分完成に近づいてきたのでこの調子で回していきたいと思います。


アイマスのカードも公開されてきてなかなかいい追加になってきています。

友人がガチで作るので個人的には作らないですけど、作るとしたら赤青でクロックシュートの性能次第では緑をタッチしてもいいかなと思います。

基本的には今日出たリスタンドと、バーンできる美希でいいのかなと思います。1帯のラインも結構出るようになったのでなかなか強敵なタイトルと言えますね。

選抜はノータイムで方向音痴でしょう。

今見えてるだけで十分に強い。
このタイトルに対する対策もまた練っていかないといけませんね。

それでは今日はこの辺りで

バイト休みでテンションマックス

までは行きませんけど、休みなのは良いことですね。

最近は忙しく、なかなかヴァイスしている時間がないので調整がなかなか捗らないです。

構築は大方固まったのであとは回して慣れるだけなんですけど...


名古屋前日は多分無理だと思いますけど、研究室の方が休めたら友人らと前日から遊びたいと思います。土曜が本番で、終わったら打ち上げしますし楽しみです。


それで今日は他に話すこともないので暇なときに眺めているオススメの通販サイトの紹介でもしようかなと思います。

サイトは結構山のようにあるのでいくつか絞っていきます。


・遊々亭

定番アンド定番のサイト。最近更新で見辛くなった気はしますが、タイトル毎に、CからSPにはたまたPRまで載ってるので商品検索には困らない印象。

値段はピンキリで安いものはとことん安いですが、高いものはとことん高いです。いつもここの値段を参考にショップ回ってる時はカードの購入をしてます。

たまにダメージ品特価を更新していて、物凄い量のカードが更新されて結構安かったりするので、気を配っておくと良いと思います。

サプライもそこそこ売ってますね。

買い取りの方も結構高値でわりと高い値段で買い取ってくれます。

一回購入すると商品と一緒に5%OFFのクーポンも付けてくるので継続的に買っていると結構お得だったりします。


配送に関しては色々選べて、ある程度買うと送料無料になったりします。クレカが使えるのも個人的には良いと思ってます。


・トレコロ

最近話題になっているサイト。

何が凄いかというと、送料無料でクレカも使えるこの強さ。安かったら気軽に頼めるのがいいです。

検索もしやすく、最近のカードなら結構在庫も豊富です。ただ必須級でないCとかUは販売自体されてないことがあります。

値段も初期に付けたままになっていることがほとんどみたいで、週に数回ある入荷カードでべらぼうに安いものが転がり込んでくることがあります。
クソ安い光り物は開始10秒経たず完売するくらいの勢いです。


発売のタイトルの更新が朝7時なので早い点にも注目です。

あと定期的にセールやってて、会員限定だったり安いものがさらに安くなったりするのでそういうのも狙い目だと思います。

定期的にチェックしておくと結構目玉のものが安く買えたりします。

シングルカード専門なので箱とかは売ってないのがちょっと残念。ただあれだけ剥いてくれるならしなくてもいいでしょう(白目)


・駿河屋

悪い噂が流れ気味にところですが、箱の値段が通販サイトだとぶっちぎりで安いです。

ここもある程度買うと送料無料でクレカまで使えるので、箱何箱か買うと自動的に送料無料になるので美味しいところ

他にもたまにシングルカードが安かったりするのでたまに覗いてます。

とりあえず箱は安いので、箱買うときはお世話になっております。


・◯◯ラビット

◯◯は色が入ります。レッドだったり、ピンクだったり

とりあえず結構安かったり、あまり見られてないせいか思わぬカードの在庫が転がってたりします。姫乃の光り物を買った時は結構お世話になりました。

サプライも結構充実してて見てると楽しかったりします。

ただ難点が送料はともかく、振り込みがゆうちょとか一般的ではないので手数料取られるのが結構辛いです。



ざっとこんな感じです。

基本的には姫乃の光り物を集めている時に見つけたサイトばかりで、当時から結構お世話になってます。

上3つは今でもチェックして、安かったら買ってたりするので重宝してます。

田舎だとショップ自体無かったりするので、こういうサイトがあってくれると非常に便利で助かりますね。

他にも色々見てたりするんですけど、オススメなのはこの辺りだと思います。

一回チェックしてみると良いかと。


それでは今日はこの辺りで

リトバス(はるかな)デッキ その1

最近頭の中はニセコイと艦これの事で頭がいっぱいです。どっちもそれなりに持っていこうと考えると頭が痛くなりますね。


そんなことで今日はまだ仮作ですがリトバスデッキに関するところで一つ形になったので少し紹介したいと思います。

今期ですが、圧倒的なニセコイシュヴァルツが繰り広げられています。ネオスでも圧倒的な席巻ぷりを発揮していて3地区1位通過どころかトーナメントの時点でほぼニセコイという始末。

しかしトリオではチームで1人しか握れないので、そのニセコイに対応しようとする中で個人的にその対応が出来そうなのが、まず艦これ、そしてリトバスだと考えています。


艦これは圧倒的なメタと宝4投によるCXの打ちやすさ、そしてらしんばんという防御札にクロックシュートという詰めを保持していて、ニセコイを相手にした時に1番他タイトルで食える可能性が高いタイトルです。追加もありますし

しかし個人的に艦これは持っておらず、むしろ前回ぎゃふんと言わされたタイトルであるのでここも食いつつ、ニセコイにも対応しようとなると個人的に持っているタイトルだとリトバスしかないなと思いました。


リトバスの強みはリフレインとカードミッションの追加を得て、詰めや耐久的に非常に強力なものとなりました。各色の強みとしては


・黄
シナジーによるノーコスト回収、2種類のショット持ち、2種類の回収メタ、ショット対応の存在

・緑
1帯のライン形成が楽、2種類のクロックシュート持ち、圧倒的なストブ力、回復メタ

・赤
各種相打ち、扉対応のバーン持ち、8扉

・青
おめかし、オカ研互換が青い、諭吉、門の追加



ざっと書くとこんな感じです。なんにせよ追加が良くて、環境に対応しつつも昔の面白おかしいテキストのカードも合わさってなかなか他にはない動きができます。

そんな中、今までは黄赤青で組んでましたが、パーツが高騰する前にはるかな単のためのパーツを揃えたついでに試してみました。

一つある程度形がまとまってきてニセコイと艦これにもある程度不利がつかないところまで仕上がったのでちょっと載せてみたいと思います。


・レベル0 16枚


着ぐるみ ささみ 2枚


往復3500 2枚


相打ち 4枚
水鉄砲 2枚
アド集中 2枚


オカ研 4枚


レベル1 11枚


1-1佳奈多 3枚
1-0クロアン葉留佳 3枚
ストブ葉留佳 3枚
後列の佳奈多 2枚


レベル2 8枚


助太刀 2枚


回復メタ 1枚
掛け持ち 2枚


諭吉 3枚


レベル3 7枚


葉留佳 3枚
ささみ 2枚


佳奈多 2枚


CX

宝4枚


扉4枚


それでは各種の動きに関して

・レベル0

諭吉とレベル0以外は全て切ります。
先行ならとりあえずアタックして返しにオカ研。後攻はオカ研か、アド集中が引けてるならアタック数を意識してもいいかなと思います。

基本的にオカ研のおかげで先上がりでも後上がりでもどちらも狙えるので相手によって見極めましょう。基本は先上がりです。


・着ぐるみ
パンプが乏しいのでラインの高い相手に対する回答として。
相手によってはしっかり握って終盤のクロックシュートに役立てるイメージ
3000パンプなのでささみに振れば素で15000までいくので十分かと

・3500
葉留佳ネーム持ちで弱くはないが、後半腐るのでとりあえず2枚。入れても3枚だけれど枠がない。

・相打ち

相打ちは非常に種類が多いです、昔の0相打ちに、移動メタの相打ち、小毬の擬似相打ち、佳奈多の相打ちとなってます。

個人的に推したいのはネームも強くキャンセル時に相手の控え室を盛ることができるかなちゃんじゃないかなと思います。ここは好みで。

移動を考えるなら姉御もOKですね。
ちなみにかなちゃん選択だとキャンセルが入るとCXを盛ってあげることで先上がりを絶対にさせないことができます()

・水鉄砲

ストブ付与を優先して使いたいので立ち集中として。
なんでも入れ替えれるので終盤でささみ拾ってきたり着ぐるみ拾ったりCX切ったりと仕事は多いので2枚。

・アド集中

このデッキのコンセプトはいかにストックを貯めるかの一択なので、あまり打ちたくはないが、中央500パンプもあり、終盤で詰めのはるちんを回収するのに使ったりと、いて悪いことはないので2投。
基本的にはあまり打たない方針で

・オカ研

序盤は集中とどっちを打つかと言われたらこっちです
0~1帯のカードを好きなものを持ってこれるので状況に応じて動けるのが強いですね
2回くらい打てると集中無くてもなんとかなります。

先上がりならちょっとアタック数減らしめで、後上がりなら1パンからのオカ研使って3パンなんていいんじゃないかなと思います。


返ってくるカードは少ないですけど、オカ研かアド集中引けてればハンドはなんとかなります。


・レベル1

ここが一番ストックの貯めどころとなります。

はるちんを捻ってストブ付与して4ストック貯めをしていきましょう。どれだけ貯めれたかで上でやれることに大分差が出てくるのでハンドの維持よりはストブ優先でいきたいところです。

幸いストブや1-1のかなちゃんや宝のおかげで山が削れるので集中1回分くらいは元が取れているのでそんなに悲観することはないです。


宝4投でCXは打ちやすいので、CXはガンガン打っていきましょう。
パワーとソウルが出るので一石二鳥です。


・1-1佳奈多

場にはるちんかかなちゃんが3面以上いるとストブがかかるので実質1-0として扱えてそこからアタックに入るとストックが4枚になるので1-0/7000のキャラとして扱えます。

とりあえず行きと返しがクロアンに比べるとラインが出るので強いと思います。1000/1で8000は出ますし悪くはないかと。

ストブも強く、地味に山を削れるのが優秀ですね。

・1-0クロアンはるちん

オカ研とアド集中以外にハンドを持たせる要因になるカード。
ほぼこのデッキなら条件を満たすのでそこそこパワーが出て優秀です。
基本的には1面いればいいかなと思うので3投です。

・ストブ付与のはるちん

このデッキの主軸とも言えるカード。気づいたら枚数がどんどん増えてました。

上で物凄い量のストックを使うのでストックがないと本領発揮出来ないです。
そのためにも1帯は集中よりもこちらのテキストを優先したいです。

ストブ付与したキャラを3パン目に配置すれば次のターンでストブした身元不明のカードに触りやすくなるので僕は3パン目に付与してます。

後列で寝かせたり、自身も4500あるのでサブアタッカーとして使いつつストブ付与出来るのが優秀ですね。

1帯以降も引けたらまた使ったりするのでこの枚数に。結構このストブの1枚、2枚が終盤にかなり響いてきます。

・後列のかなちゃん

とりあえず全面500パンプにレストパンプは強力。どうしてもラインが出なかった時用に入れてます。


・レベル2

ここは2択選択肢が取れます。

掛け持ちを出すか、山の枚数を調整してレベ3のかなちゃんを早出すかです。

とりあえずどっちも出せると簡単に場を維持できるので優秀です。前者ならフロントアタックをさせないですし、後者なら入れ替えがあるのでまず割られません。

一応優先は前者です。自身がレベ2なので基本的に打点が入らなくなります。
3コストで自身は残り、ダメージもほぼシャットアウトできるのは本当に強いです。
諭吉をここで打ちたくないので出来れば掛け持ちで維持したいところ。

後者なら入れ替えでうまく守れば2面守れるので、返し面が開くので打点を入れれる意味でもこちらも優秀ですね。
1リフ失敗したら出すのはそこまで難しくないです。集中もいますし。

なんにせよあっさりレベ3にならないような工夫ができるので、ここから貯めてきたストックを使っていきましょう。

相手を先にレベ3に上げれればかなり勝機が見えてきます。


・掛け持ち
自身は2-2、効果を使うと3コストかかるのでストック面から見ると燃費が物凄く悪いように見えます。

しかし相手のアタックフェイズ開始時に3コスト払うことで正面のキャラにフロントアタック拒否できます。なので相手はサイドしか出来なくなります。

ソウル2のキャラですらトリガーが乗らないと打点が入らなくなります。まずここがメリットです。ダメージを2減少させます。

あとフロントアタックを拒否するので自身が絶対に踏まれなくなります。ここも物凄いメリットです。
ソウル2のキャラを維持しつつ行きさえ返されなければ維持し続けることができます。

あとはそのストックをどこから捻出するかですけど、とりあえず3パン出来ていれば払えますが、ここからストックの貯まりが物凄い悪くなるので、この掛け持ちを出すまでにどれだけストックを貯めているかが勝負です。

場に掛け持ちが居続けてくれることでハンドにゆとりが持てるので、集中破棄してストブし続ければ地味に貯まります。こういう部分でもストブは非常に優秀なところがあります。

とりあえずテキスト使って2帯を長くやります。CX打たれないと物凄い長くやれます。

あと補足としてレベ3のかなちゃんがいるとテキストの処理が同じタイミングなので、入れ替えてからテキストを使ってフロント拒否...なんてことも出来ます。

とりあえず遊び心満載ながらもなかなか強いカードだと思います。

ただ相手のアタックフェイズ始めなので、風で飛ばされたらご愁傷様です。それを込んでも十分に使えるカードだと思います。

・3000カウンター

初めは諭吉いるからいらんかなと思ってましたが、3000あると結構返せるんですよね。

ささみに打てば基本的に15000まで上がるので残すことが出来ますし、追加1コストで相手の山を操作できる点が攻守に使えて良いですね。

はるちんネーム持ちなのも評価。

・諭吉

今の環境で入らない理由がないカード。2帯から打っていっていいカードだと思います。

掛け持ちと含めると6コストかかりますが2面シャットアウト出来る可能性があります。

3コストかかりますけど回復以上のダメージを阻止できる可能性を秘めているので回復代わりに積んでます。

・回復メタ
回復が入っていないデッキなので是非欲しい1枚ですけど、艦これやニセコイを見るならさほど必要のないカードになりますのでピン積みです。

回収は弱くないので相手のタイトルによって置く感じが一番ですね。

1000パンプも弱くはないのでとりあえず腐らないとは思います。


・レベル3

回復積んでないので2種類のクロックシュートで詰めます。

一つは宝対応のはるちんともう一つは自力でパワーが出せて、シナジーなしで自力でクロックシュートできるささみさんです。

宝4投してるし、はるちんにはソウル減がついているのではるちんだけでいいかと思いきや、まず根本的にパワーが出ない。
起動使うストックなんてどこにもないので、あとは着ぐるみ投げるくらいしかやることがないのが一つ。

あといくら宝でもハンドにない時はないのでそういう時のためにあると便利なのかなと思いました。

ささみさんは使い捨てとはいえ、自力で12000出せて素でクロックシュート持ちなのは評価。あと3000カウンターがあれば15000まで見れるのも優秀ですね。

やれることはこれくらいなのでとっとと詰めましょう。掛け持ちや諭吉をうまく使えば2ターンは貰えますね。

0相打ちのかなちゃんも詰めとして十分な性能を秘めているのでストック足りないときはこれを並べて1000/1も十分に強いです。


・葉留佳

ソウル減でシナジーでクロックシュート持ちです。一応起動でパワーは上げれますけど、まず使うことはないと思います。

ささみとの差は、ソウル減とアド集中で拾ってこれることが上げられます。

パワーはあまり上がらないですけど、レベル条件もないですし、掛け持ちのテキストで残したエサでシュートするのに十分かと思います。

一応葉留佳なので佳奈多で移動させることが出来ます。これで生き残ってまたシナジー打てたりすると強いです。

・ささみ

はるかな要素0のカードですが、リフレインで出た2種類目のクロックシュート持ち。

地味に噛み合ってないですが、ハンド4枚以下で12000になってリバース時にハンド切ってクロックシュートです。

ボトム付近の時もハンドを切ってCX処理できたりするので覚えとくと便利です。

返しもパワーが上がるので、生き残る確率はそこそこあります。残れば返しもソウル2が立ちますし悪くないかと。


割られてもストックがあるなら水鉄砲で拾ってきて再び投げたりできますよ()


・佳奈多

早出しにハンド切ると葉留佳か佳奈多か理樹くんと入れ替えて互いに1500パンプという能力を持ってます。

何が強いかって、掛け持ちと同じで、行きさえなんとかなれば返しはほぼ確実に生き残ってくれるのが良いです。

最悪前列を入れ替えても守れないときは後列にいるキャラを入れ替えることで自身を逃がせますし

入れ替えて面白いと思うのは掛け持ちとレベ3葉留佳です。相手の打点調整を大幅に狂わせれるのが良いところ。
諭吉と組み合わせれば生存率は格段に上がりますね。


青が入るので回復のクドを入れても良かったのですが、そのストックがあるならはるちんやささみ出した方が強いですし、1点回復しても...なことが多かったので入れませんでした。

相手のアタックで出来ることが多いのでさして問題にはならないかなと。
諭吉や掛け持ちで回復分の元は十分に取れてるのでそれで負けたらプレイヤーに問題があると見てます。


・CX

CXは悩みに悩んで宝4に扉4にしました。とりあえずCX打たないと1帯のラインも微妙ですし、回復ないのでソウルで押していかないと辛い部分があるので。

一応処理として水鉄砲2投はそういう部分があります。本当ならピンでいいかなと思うんですが。

トリガーが若干少ないので足りない分は宝で引き入れて打っていけたらと考えます。




こんな感じではるかなデッキの紹介でした。

回してみるとキャラ単に近いながら結構強いと感じます。
相手の猛攻を耐えうるカードは多いながらもクロックシュートという詰めを持っているので攻めにもいけますし、個人的に使い勝手がいいです。

あとは1500カウンターの採用をどうするかを考えていきたいなと思ってます。

1帯ラインはそこそこ上がるので、あると修羅場や島風のシナジー1面阻止出来ますし、入れてもいいのかなと思ってます。

ただスロットが相当きついので辛い部分ではあるんですけどね。


とりあえず東京はリトバスを考えているので、しばらく回してみておめかし軸などの他の型と比べてどっちがいいのか見極めていきたいと思います。

物凄い長文になりましたが、デッキ紹介でした。

WGP終わったら解体してはるかな単にする予定です。
そのためのパーツはもう揃えました。
1月にサプライも出るみたいなのでスリーブもそっちに変えたいですね。


それでは今日はこの辺りで

この世界の秘密を知っているか?

はい、絶賛リトバスにハマってます。

確かこのような言葉が物凄い印象に残っているリトバスで、今ようやくアニメを見始めました。
今8話くらいまで終わって、小毬ちゃんのルートが終わってはるちんやクドがリトルバスターズに加入したあたりまで見終わりました。

彼らのやっていることが面白いし、輝いてて羨ましいし、こんな青春時代を送ってみたかったなと思い、死にたくなります(白目)

個人的には鈴とはるちんとかなちゃんが好きなのでようやくはるかなが出てきてテンション上がり気味です!もっと活躍させてくれ()


そんなこんなでヴァイスは日々友人の艦これとニセコイにフルボッコにされていて勝ち方を忘れました() 最後に勝ったのいつかな。

名古屋は友人たちがフル集合するのでトリオ2チームで参加することになりました。
まだチーム編成とか握るデッキとか全然決まってないですけど、大会から打ち上げまで楽しい日程となりそうです。

打ち上げは年末近いし、忘年会という形を取りたいななんて、まだ先の話ですけどね。


あと仙台に参加した友人のグループがトリオで決勝トーナメントの1回戦までいったということを聞きました。

惜しくも入賞まで届かなかったですけど、個人的には凄いことだと思います。次は入賞目指して頑張ってください!


あとそのグループのさらに知り合いである栃木の一刻勢の方々が前回に引き続いてトリオで準優勝されたということも聞きました。おめでとうございます!


こういったことを聞くと励みになるので個人的にも頑張っていきたいですね。

願わくば思い出の地名古屋でもう1度、という気持ちであと1ヶ月やれることをやっていきたいと思います。

研究会のため寝不足気味

今日は朝から研究室の研究会があり、昨日はほぼ徹夜でパワーポイントの作成に励み、今日発表だったのでほとんど寝てなくてくそ眠たい1日でした。

幸いバイトが休みなので今日はゆっくりしようと思います。

卒論の内容も順調に進んできているのでこの調子で頑張りたいと思いますね。


今のペースだと12月頃から3月くらいまではバイト休みそうです。
正月明けから激動の日々が始まるそうなのでヴァイスはWGP東京を最後にしばらく離れそうです。



なので昨日はヴァイスしてないかと思いきやちょっとだけやってました。寝る前にバファリンじゃないですけど、寝る前にヴァイス。習慣になってます。


相変わらずはるかなさんを回しております。とりあえず相手ターンにやれることが多くて凄い楽しいです。

今悩みなのはストックとハンドの関係性ですね。

ハンドがキツイなら佳奈多を捻れば簡単ですけどストックが貯まらなくなる。
ストックを貯めようと葉留佳を使ってブーストすると集中が打てなくなるので辛くなる。

ここの融通が非常に難しい。簡単じゃないですね。
もう少し回し慣れないとダメですね。

おめかし軸のグッスタも小毬と恭介で簡単に詰めれるので強いので本当にリトバスはここ最近の追加で強くなりました。ありがたやありがたや


ちなみにはるかなさんには今話題のクソ高いPRの1-0助太刀は入れておりません。

まず枠が無さ過ぎるのが全て。レシピ見てると2枚とか入ってて本当に凄いなと思います。

結構削ってるんですけど、ストブや諭吉に枠が食われまくって本当にスペースがない。他のカードが優秀過ぎる...

まだ作って間も無いので枠作れそうだったら手に入れるために奔走しそうですけど、とりあえず今はいいかなと


最近プールが広いタイトルばかり構築してるのでデッキを50枚に収めるのが本当に大変。それがまた楽しいんですけどね。

とりあえず今日は東京で貰ったなのはスリーブを入れ替えて、なのは単の方に回したいなと思います。


最近はかなりモチベーション高めでいい感じになってます。
今日は友人と回す予定があるので色々と試していきたいと思います。


今日はこの辺りで。明日は時間があれば何かデッキを一つ紹介出来たらと思います。

時間無さすぎで書くことが書けなくて、第三者から見るとただの日記だ(白目)

日曜はなんのデッキで大会に出ましょうか

と思って調べたらなのはの発売記念大会なのでなのは以外は使えないみたいです。悩まなくていいので楽ですね(白目)


バイト先の諸事情で11月から2時までバイトになるかと思いきや12月までは今まで通りになるみたいで、あと1ヶ月は平常運転になるみたいなので助かります。

正直2時までバイトしてたら家には寝に帰るだけになるので勘弁です。
今もほとんど寝に帰ってるだけですけど...

そんな感じでこの1ヶ月は今まで通り少しは平日も調整が出来そうです。


今日はなのはの改善点に関して先週の3連休で回してて新たに感じたことでも書いて終わりたいと思います。


前にも言った通り今現状回しているなのはは早出し一切しない形になってて、なのはとフェイト中心のデッキになってます。

理由はネオスを見ると早出し次第が弱いことにあるからです。
なのはの早出しは色々ありますけど返しラインが上がるのは一心同体だけで、その一心同体も今では簡単に越えられてしまいます。

ハンドとストックをあれだけ削って帰ってこないなら別の形を取らないといけないなと思って今の形になってます。

早出ししなかった分のハンドとストックで最終的に新なのはと新フェイトを並べて詰め切る形にしてます。

そのためになのはとフェイトで固めてます。
こうすると早出ししない分の2帯のラインも改善されますし、詰めれるカードたくさん入れれるので

こんな感じで前と大幅にコンセプトが変わったため今は色々と試して調整してます。


現状使ってて強いなと思うところは


・新規の2-1のなのはが思ったより強かった

新ルールの恩恵を受けつつハンドを増やせて、ノーコストシナジーで行きのラインも上がり、返しも8500~10000までは見れるのでタイトルによっては返ってくるかも... 複数面並べてシナジー出来ると楽しいです。

山がやばいときはガンガン削り、引きたくない時は1枚ずつ引いて途中でやめます。

行きが11000~12500くらいまでは軽く出るので強い強い。相手の早出しにプレッシャーをかけれるだけで十分に仕事してる。


・水着のフェイトの強さ

なのフェイで組めば回収先はそこそこいますし、行きも3500出るので場面に応じて使い分けれるのがいいですね。
後列で寝かせるもよし、アタックしつつ別のキャラで寝かせるのもありですね。


・クロック絆が強い

これは単純にハンドを増やせるだけでなく、集中で回収が出来る点。5止めへの対策として強かったです。

0-5なら上げて回収して1相打ち並べてCX打つのが楽しいです。

ハンド面でもクロック面でも貢献してくれるので入れてます。ネームがフェイトなのも強いですね

カートリッジと悩みどころですが、同じクロックを増やすなら僕ならこっちかなと思います。


・1-0に関して

1相打ちは集中で回収できる、クロック絆は強い、あと足りないものがあります。それはパワーです。

カートリッジを採用しない分パワーがバニララインまでしか出ません。それを補うために追加で何か入れる必要があると思います。

1帯を赤一色にするのであればおそらくアタック時にパンプされるなのはか着地7500が出せるヴィータの2択になるとおもいます。

個人的には最初ネームが弱いからなのはしか使っていなかったんですけど、なのはだと2面以上パワーが出ないので1相打ちを使わないと割れなくなります。
それだと返し面が空いて弱くなる...

ということが多かったので考えた結果2-2で入れました。

こうすると2面7000以上が出るので簡単に踏めますし互いにいいところを阻害しないのでありかなと。


・代わりの人形の採用

黄色はそれなりにあるので入れる予定が無かったのですが、あまりにも初手に殴れるカードがないので入れました。

初手アタックからの集中も視野に入れると先行でアタック出来るカードが欲しいんですよね。

後列のリイン込みで4500まで出ますし、先上がりに貢献してくれるのでちょっとデメリットが重いですけど悪くはないかなと


とこんな感じで改善点をつらつらと。

他にも色々と考えたのですが、やはりフル扉にして毎ターン1000/1打ってた方が強いので細かな部分を除いてそこまで変わりませんでした。

打点差をきっちりとつけて、最後はなのはとフェイトで詰めるこの形こそが現環境で求められる形なのかなと


一応艦これに対する解答として集中がん積みしたり、リインやクロック絆、2-1のなのはを入れてる部分があります。
ここまでしてもかなり不利になるので握ろうか悩んでいる点はここです。

いいところも多いのでもう少し回してみて考えていきたいですね。


今日はこの辺りで。明日はバイトが休みなのできっちり回せるといいなと思います。

再び暗黒の始まり

明け方戻ってきて今日も1日研究室で作業してました。

バスの中で寝れなさすぎて昼寝の時間が長かったのは内緒です。


朝早く帰ってきたこともあって日月で回していたはるかなデッキをもっと極端にシンプルに強いであろう方向に持っていきました。

とりあえずはるかなの強みは

・アド集中の強さ
・1帯でストックを使わずにライン形成できる
・諭吉やフロントアタック拒否が真面目に何回も使えるのが強いです
・メタに引っかからないクロックシュートやキャンセル時に控え室盛りという詰めを持っている
・各種メタがそこまで気にならない
・とりあえずオカ研強い


回しててこんな印象を受けました。
ストックを使わないことやストックブーストが非常に優秀なのでストックさえ貯め続けれれば粘りに粘れますね。


逆に気になった点は

・ストブが多いので何が噛んだか分からなくなることが多々
・宝の関係上、噛みまくると処理に困る
・集中とストブのレストコストが被るので非常に悩ましい


この辺りですね。本当にストックさえきっちりと貯めれれば2帯から1面はダメージカットが出来るので非常に優秀です。

現状では艦これに近い意識で回復全抜きにして回復メタを入れることでフロント拒否や諭吉の差で勝つ意識で回してます。宝もCXを打つ点においては非常に優秀ですし

レベ3の葉留佳もソウル減ついてるから並べればなんとかなると思います。


とりあえずもう少し調整してみて納得いくものが出来上がったら前の黄色軸のデッキと競わせてもいいかもです。

とりあえずオカ研さえ4枚集まればまたデッキが組めます。まあクソ高いのですけど...


結果を残してきているのでパーツが段々品薄&値段が上がってきているので組みたい方はお早めに。

今期終わったらはるかな単に変える予定です。


今日はこの辺りで。

アイマスのRRが全部大体効果が把握出来たみたいで環境にどう影響を与えてくるのか楽しみですね。

充実した3日間

今友人の家から出発して電車に乗ってます。

結局宮野くんのイベント行くことなく、土曜日は宇都宮の一刻館で買い物したりヴァイスしてました。

友人(びっぱーさん)と仙台でトリオ組む方々がこのブログを知っていたそうで、この方達とも一緒にやれて非常にいい経験ができました。

艦これと複数回やったり、触らせて頂いたりしましたし、他のニセコイと対戦したり、ミラー戦したりしてこの辺りは本当に考え方が変わったのでわざわざ来た甲斐がありました。


とりあえず今季は姫乃握らないということは確定しました。
ショップ大会出ましたけど、回りもそんなに悪くない中初めて3連敗しました(白目)

やはり他のタイトルの詰めが強くて辛いです。
ホラー打てても返し詰めが足りなくて詰めれなくて死ぬこと多すぎなんだ(*^◯^*)

そしてなのはとかニセコイ握ってると遅延狙うよりもさっさと詰めた方が強いなと思いました。


もう今季はニセコイかなのはかリトバスに絞ろうと思います。

ニセコイは握りたいですし、リトバスはブンブン回せて楽しいですし、なのはは好きな作品ですし、艦これ以外には安定して回せるので

あと1ヶ月はこの3タイトルを中心に調整を進めたいと思います。


日曜と今日もずっとヴァイスしたり、焼き肉食べに行ったりしていい休日でした。

この後はバスの時間までお店を回ってもう少し足りないカードを買い足していきたいと思います。


とりあえず今回は栃木の方々らには大変お世話になりました。そしてブログの方閲覧して頂きありがとうございます。

これからはもう少しまともなことを書いていけたらと思います(白目)

仙台のトリオ頑張ってください!入賞報告期待して待っております。
そしてまた東京の時にお会い出来たらよろしくお願いします!


僕も負けないようにまずは初陣名古屋に向けて準備を進めていきたいと思います。


P.S.
フェイトサインの方ですが




その一刻勢の方となのはサイン+新フェイトのRRと交換させて頂きました。

個人的には前も言った通りゆかりんのサインの方が欲しかったのでこれでデッキを崩さずになのはのサインを投入出来るので嬉しいです。

こちらも本当にありがとうございました!


ではもう少し休日を満喫してきたいと思います。



本当に楽しい3日間でした。

東京に到着

おはようございます。
夜行バスで8時間。東京に到着しました。

とりあえず朝飯食いつつ充電してます。昨日は掛け布団被りながら旦那が何を言っているか分からない件を、たまたまニコニコで見かけて見てました。

田村ゆかりの名前に惹かれただけでしたが、とてもほのぼのして面白かったので調べてみたらWeb漫画だったみたいで全部読みました。


これで今季のアニメはFateとクロスアンジュに加えてこのアニメが増えました。4分という時間が非常にとっつきやすいですね。

結構オススメなので見てはいかがでしょうか。



そんな感じで大阪のレシピが公開されて、思った通りというか情報通りネオスはニセコイのタイトルカップで、トリオも艦これとニセコイとその他みたいな感じになっててわろたでした。

多分今期はこの辺りを使わないと話にならないってやつですかね。

しかしまさかここまで席巻すると思わなかった。もう全国抜けは全部ニセコイになりそうな勢い。
全国クラスでニセコイのタイカプは熱い(白目)


そしてCMでアイマスのカードが公開されているみたいです。

こちらもかなりの強化となり、シナジーで全面バーン付与だったり、アタック時にバーン、そしてリスタンドなどかなり強力になってます。

これらも注意していかないといけないですね。
画像が上がっているみたいなので興味がある方は調べて頂いたらどうでしょうか?
一応友人が持ってきてくれた物を載せておきます。






今期追加を貰ったタイトルのほとんどがかなりの強化になっててニセコイいなかったらいい感じになってたような気がします。

あとは艦これとSAOも控えているのでそちらの動向も注意しつつどのタイトルなら行けそうか考えていきたいと思います。


それでは週末3連休を楽しんできたいと思います!

あと器のサイン1枚でシャナがフルレアになる(白目)
プロフィール

キッティ

Author:キッティ
名前 キッティ
出身地 愛知県
現在地 福井県

ヴァイスに熱中しつつも、田村ゆかりさんと宮野真守さんのファンをやってる大学生です。

基本的にヴァイスをメインにたまに日常やライブのことに関するブログを書いていきます。

主な成績
2013 BCF名古屋 なのはタイトルカップ 優勝
2014 WGP名古屋 トリオサバイバル ベスト8

twitterやってます。頻繁には見ませんが、情報交換等したいのでよろしかったらぜひ

twitterID:Nao_Nao_7

何かありましたらコメントか下のアドレスに連絡お願いします。

nana-nm7@oregano.ocn.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
D.C.III P.P. ~ダ・カーポIII プラチナパートナー~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。