スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気づいたら12月31日

いよいよ大晦日。2014年も終わりを迎えました。

全国決勝はニセコイと艦これまみれにしたくないブシが特別ルールを配置したにも関わらず、その特別ルールでニセコイと艦これが抜けてそのままワンツーフィニッシュしてしまうなんとも切ない結果に終わりました。


そして今日は資金源を得たのでそのまま今年最後の買い物をしに行きたいと思います。

ガルフレ組みましたが、黄色のパーツがなかなか売ってなくて辛いさんになってるので今日は大須まで足を伸ばしてみようかなと思ってます。


今年はアホみたいにヴァイスをやり尽くした1年となりました。

ほとんど毎月手を出して色々な物を組んだ気がします。
来年はもう少し自重できるといいのですが(白目)


そして大会の方も久しぶりにレシピまであと1歩となるトリオのトーナメント抜けまで来たので、来年はなんとか入賞までいきたいなと思います。

来年も細々と書き続けていきますのでまたよろしくお願いします。今年はたくさんの方に見て頂くことができてとても嬉しく思います。

それでは良いお年を!
スポンサーサイト

ニセコイデッキ その4(規制)

今は実家に帰るべくバスに乗ってます。今日は地元の友達たちと忘年会するので楽しみです。

ぼちぼちカードも買えたらと思ってます。主にガルフレのですけど。


そんな今日は今日から施行される規制後のニセコイに関してこの1週間で作ったデッキを紹介したいと思います。

規制がかかって色々動きが制限されるようにはなりましたが、以前とそこまで変わらない印象です。
擬似リフができなくなったのと5パンができなくなったくらいですかね。

おそらく今回の制限で見直されるのは青をどうするか?ということとそれに伴って緑は?というところです。

そして緑を取るとペンダントいるの?ってところもあります。

個人的にその辺り大体の解答が出たのでその辺りも含めて載せてみます。


ではレシピ

レベル0 17枚



大変装 誠士郎 3枚
浴衣の千棘 2枚
ちび千棘 2枚
ナツイロ 千棘 2枚



意外な一面 千棘 4枚



水着の万里花 3枚
ちび小咲 1枚


レベル1 15枚



放課後デート 千棘 4枚
約束のペンダント 3枚



修羅場な万里花 3枚
首をかしげる万里花 2枚
約束の言葉 千棘 1枚
約束のペンダント 1枚



最高のステージへ 小咲 1枚


レベル2 2枚



警視総監の娘 万里花 1枚
お化け役の千棘 1枚


レベル3 8枚



乙女心 千棘 2枚



乙女心 万里花 1枚
深まる友情 千棘 2枚



乙女心 小咲 3枚




ニセモノの恋 4枚



10年間の想い 4枚



制限がかかり、まず圧倒的なフィニッシャーであった万里花は1枚制限。

そしてそのテキストを扱うために必要なペンダント。
そのペンダントを簡単に拾えて、且つハンドを切れて全面500パンプという後列の仕事をした楽。
そして山を調整して、擬似リフ→小咲早出し→万里花回収。という鉄板を作り上げだ擬似リフの3種が3種選抜となりました。

なので実質ペンダントを取ると擬似リフが使えなくなり、擬似リフを取るとペンダントとペンダントを参照としたテキストのキャラが使えなくなるということとなりました。

その中で自分の結論はペンダント選抜でした。


では各種解説を

・レベル0

ここは以前とそこまで変わらずといったところ。先行取れたら移動相打ち、後攻ならパワーの出るキャラと移動相打ちを並べて2パンが理想な動き。

あとは集中引けたら集中打って1リフを目指します。


以前と変わった部分も含めて各種解説カードの解説を交えていきます。

・誠士郎

ストック2枚以下でパワーが4000になるお手軽カード。1番の大問題が自身が鍵を持っていないので回収できなかったりと色々恩恵を受けられないこと。

しかし浴衣や移動相打ちでは相手のレベル上がる4000ラインや複数並べられた3500ラインが踏めなかったりしてWGPの東京ではかなり苦労しました。

なのでシンプルに4000出るカードが欲しい!ということで採用してみました。

浴衣の小咲でいいんじゃ?ってなりますけど、初手に引いて4000で返すと意外に今の環境だと残ることが多いです。
最近はシステムキャラの増量でシンプルにパワーが出せるキャラがあまり積まれなくなったように感じます。

主にアイマスとか艦これとか。

この鍵がない部分で3投してます。1帯も黄ペンと集中でストック使い切るので後列やハンドに依存しない4000アタッカーとしてとても優秀だと思います。


・浴衣の千棘

0-0/3500アンコール持ち。弱くはないけど強くはないカード。変わる可能性があるならここですね。

先行初手で出しても3500出せてアンコール持ちなのでハンドが事故ってる時とかは場に残せる点で優秀ではあります。


・ナツイロ 千棘

ついに買ってしまいました(2枚で7000円)

楽が選抜入りになったことで、後列の枠が空いたので様々な選択肢が取れるようになりました。

枠が空いたら是非入れたいなと思ってたのがこのカードでした。

強さはSAOで折り紙付き、CXを積極的に打っていきたいタイトルなので1000パンプは非常に強いです。

今までは楽がいたので枠が無かったですが、今回の制限で採用しても良いカードになりました。


・移動相打ち

安定安心の強さ。語るまでもないと思います。
相手にアドを渡さず、うまく行けば自分にアドが返ってくるカード。


・集中

集中は水着の万里花1択です。なぜなら黄ペンと相性がいいことと、青いから。

黄ペンで山を削ってから集中はヒット率が上がります。強いです。

あとアタック時1000パンプも地味にいい仕事しますね。色の関係で4投しても良いカードかなと思います。


・ちびシリーズ

楽が制限されたことで価値が物凄く上がりました。

ペンダントを拾える点とそれだけで終わらない点が魅力的です。

千棘なら中央行き1000パンプ。小咲なら中央返し1000パンプ。万里花なら山札のトップチェックとどれもいいものです。ここは好みと色の関係で決めていいと思います。

どれも強いです。ただし現在は高いらしいです(白目)安いうちに抑えておいて良かったです。


・レベル1

放課後デートを並べてラインを作り、狙えたら修羅場します。以上。

黄ペンと集中を駆使してハンドの質を高めつつ1リフを狙います。
擬似リフが使えなくなったのでここは必須で狙いたいところです。


・放課後デート

ペンダントを打つだけで1-0/6500になるカード。強すぎ

黄ペンで拾ってきて簡単に壁を立てることができます。基本的には後列がいるので簡単に7000ラインが作れてしまうところが魅力的ですね。
制限かかってもここは変えられません。

相手を上から踏んで返しは壁として相手に負荷をかけていきたいです。


・修羅場

安定安心の強さ。対応扉なのが強い。これで勝ちゲームに出来ることが多いです。初風さんがいても怖くないのがいいですね。

しかし以前より減らしたのは上で腐るから。拾える手段は豊富なので3投でも十分に2面シナジー狙えます。ならその枠を他のカードに回したほうが強いなという結論に至りました。

ラインの低さはナツイロで解決です。7500まで出ます。


・首かしげ

ペンダントを打つと1相打ち。そしてトップが鍵ならハンドに入れてハンドを切れるカード。

楽がいなくなったのでその仕事の重要性は増しました。しかし放課後デートがいる関係で1相打ちとしてはあまり使いたくない関係で2投のままになりました。
強いけど相打ちで処理するのは弱いので。


・記憶応援

楽が抜けてしまったのでナツイロが手に入るまで代用案として入れていたカードです。

ペンダント2枚が重くて当時赤青で組んでた時は使ってなかった1枚です。しかし黄ペンなら1帯に上がって2枚使うのは日常茶飯事なので使い勝手は悪くないです。

全面500パンプに記憶で応援付与なので結構ラインの形成に貢献してくれます。

欲しい時に拾ってこれればいいのでピンで入れてます。回収能力の高さがニセコイの売りなので。



・助太刀

色欲しさに1枚入れてみましたが悪くないです。これも上と同類で欲しい時に拾えるので悪くないかと。
放課後デートのラインが高いので結構弾けますし。


・ペンダント

ペンダントは安定安心の黄ペンのみ...にしようと思ったのですが、控え室に触れる手段として赤ペンもピンで入れてみました。

山の2周目の時に山札は簡単に触れますが、控え室を触れることは意外と難しいです。なので選択肢の一つとして入れてます。
基本的には黄ペンで記憶達成は今まで通りです。テキストが強くてペンダントを抜くことは選択肢に入らなかったです。



・レベル2

ここも以前と同様に小咲早出しから面を制圧します。

擬似リフがいなくなったので小咲早出しの前に1リフして山を固めておきたいところです。

上で使うパーツを拾いつつ小咲のカードパワーで差をつけていきます。


・レベル応援

ほとんど場に出したことはないですが、5止め回避、控え室に触れる意味で1枚入れてます。2枚はいらないカード。うまく使っていきたいです。


・お化け

ニセコイ唯一の防御札。なんとか2投したいけど甘えでピンです。

早出しメタだけでなく、リバース時条件の効果から逃げたり、面を空けて打点を増やさせたり仕事量は多いです。

今後価値がもっと上がるかもしれません。

ニセコイミラーだと使い方が非常に重要になってくるカードです。



・レベル3

いつも通り万里花で〆...は出来なくなりました。その補佐としてショットの千棘入れてみました。結構いい仕事しますね。

万里花は制限でピンながら、ここまで回してきて拾えなかったことはないです。なので普通に場に出てくるところから結構相手は面を空けてくると思います。そこをショットで刻めたらと思って入れました。

回復の千棘も起動で盛り付与ですが、意外にあの1ストックが払えないことが多いです。そのためのショットかなと思います。

その2種で詰めてゲームエンドまで持っていきます。


・乙女心 万里花

ピンになったものの未だにカードパワーはおかしいくらい強いです。

拾うタイミングを間違えなければ握ることは難しくないです。気持ち以前より早めを意識したいです。

詰めの場面では無類の強さを発揮します。ショットの千棘や回復の千棘と合わせて詰めましょう。


・乙女心 小咲

これのために青を入れてます。それだけこのカードは強いです。

このカード1枚で戦線を立て直したり、上の準備をできたりと非常に強いです。2コストで出来る仕事が多すぎます。

緑を入れなかったのはこのカードが強すぎたからです。トップクラスのカード。


・乙女心 千棘

シナジーは入れようか検討中。

普通のショットですが、万里花と合わせれば3-0から普通に詰めに行けます。

回復との差は詰めのテキストに1コストかかるかかからないか。どっちを使えばいいかしっかり判断する必要があります。

無難に良い1枚です。
自身の登場コストだけで仕事する点はかなり評価してます。


・回復千棘

ストックの関係で2枚のみになってます。
ストック4でターンを貰うことが多いのでその起動効果を使えないことが多々あるからです。

どの道回復で遅延できるタイトルではないのでこの枚数でいいかなと思ってます。起動は使えたら強いです。万里花優先になるのでなかなか使えないですけど。

ストックがしっかり貯めれるならショットよりこっちかなと思います。


・CX

ここは無難に扉4の風4にしました。

扉以外の選択肢はいっぱいあります。ショットでもいいですし、万里花の補佐で2000/1でもいいですし、ストック欲しさにストブもありだと思います。

しかしCX引けないと結構ラインが無難なところなので要所要所、結構風は仕事します。

特に上は擬似リフがいなくなった関係で小咲のパワーがそこまで伸びなくなったので相手の早出しキャラを処理しきれない可能性があります。

そこを戻せるだけでも結構仕事してくれるのでありかなと思います。

無駄な場面でトリガーしてしまうこともありますが、相手や場面によってあるとないとの差は大きいと思うので個人的に風になりました。



こんな感じで規制後のニセコイです。

まだ細部見ていかないといけない部分も多いので暫定的ではありますが載せてみました。

規制かかりましたが普通に強タイトルです。来期も結構見かけるタイトルだと思います。


あと緑をやめた理由は楽がいない中宝4投が個人的にはどうなのかという点と黄ペンと早出し小咲が強いという点です。

上手い使い方がありましたらまた教えてください。強いとは思うのですが、なかなか踏み出せないでいます。

また調整の方色々試していきます。
それでは今日はこの辺りで。

それでは忘年会楽しんできます!

ガルフレ剥きました

昨日は後輩2人と飲み会に行ってました。そして今日は今年度最後のバイトしてました。

色々忙しかったですけど、ガルフレ6箱と4パック剥きました。

結果は


RR+
明音 1枚

RR
武蔵 2枚
擬似リフ 4枚
オカ研 2枚


RR+
クロエ 3枚
桃子 2枚
エリナ 1枚

RR
集中2枚
苗 3枚
クロエ 4枚
2相打ち 2枚
1-0のなんか 1枚


SSP
心実 1枚

RR+
心実 4枚
強制擬似リフ 1枚

RR
心実 3枚
1-1のなんか 2枚
さや 1枚



結果的に今回も大当たりの部類だったと思います。R以下も足りないものはなく、とりあえず上のレアリティだけ少し買い足せばデッキが組めそうな感じです。

まずパーツがもりもり出た赤を早速組んで回してみました。無難に強いけど無難でした。悪くはない感じです。

黄色が形になるのはちょっと先になりそうです。友人と心実のSSPとパーツを交換することになったので。

SSP出たのですが、残念ながら青を組む予定がないので欲しいという友人に譲ることにしました。この間のシャナの器のSP代も残ってたのでその建て替え+と言った感じになり、悪くはないものとなりました。


そして今日に来年度の新規タイトルが発表されました。



個人的に組みたいのはFateととらぶるですね。
Fateは強さより凛を優先に組みたいなと。今回のアニメで結構ハマりました。

そしてとらぶるはジャンプのエロ漫画として今でも読み続けています。月刊になってからエロすぎてやばいです(白目)

とりあえず新規はこの2タイトルを来年度は予定してます。

あと今年度は新聞とシャナをフルレアにしたので来年度の目標としてニセコイのフルレアを作りたいと思ってます。

制限がかかる前後で安くなったSRはちょこちょこと抑えて、あとはSPだけとなりました。

万里花にちーちゃんに小咲を計8枚買わないといけないので結構きつい部分はありますが、ぼちぼち頑張っていきたいと思います。

なんとか来年のBCFかWGPくらいを目標に完成を目指したいと思います。


それでは明日実家に帰って年越しの前後の1週間遊びまくりたいと思います。

ガルフレデッキ (脳内仮組み)

いよいよ明日ガルフレが発売されるということもあり、リストが昨日のうちに公開されました。

個人的には5箱購入で土曜日に開けようと思ってますが、一足先にデッキを借り組みしてみました。

まだ一回も回してないのであくまで机上の空論です。ちゃんと回るかは分からないです。


今回の公開を見て思ったのが、2色で組むのが非常に難しいこと。ほとんどのカードが色要求なので単色で組まないと威力を発揮しないものが多いです。

その反面詰めのカードは要求されないのでレベ3だけタッチするのが無難なところでしょうか。

個人的に強いなと思ったのは黄色と赤。青は詰めの強制リフレッシュが強いとは思いました。

推しは明音なのでまずは黄色のデッキから組もうと思ってます。それを考慮しての公開です。


レベル0 16枚
オカ研 4
相打ち 3
集中 3
0-0/3500 4
ハンド切り 2

レベル1 12枚
君との静寂 玉井麗巳 4
1-0/7500 思い出シュート 3
クロアン 3
1-1 応援 2

レベル2 9枚
擬似リフ 2
早出しメタ 1
上位応援 2
チェンジ元 2

レベル3 7枚
鈴互換 4
武蔵 3

CX
白熱実況 4
自由研究 4


では軽く解説を

・レベル0

なんと黄色限定のオカ研が収録されました。これは非常に強いです。オカ研と違ってパワーは一緒なのにパンプテキストが付いてるのもグッドです。

そして集中は自ターンパンプの2レスト山サーチになりました。これも無難に強いです。

この2種でとりあえずハンドはなんとかなるので、0からアタック数を稼いでいけたらと思います。

アタッカーは無難に3500と相打ちを入れてみました。この辺りは要調整ですね。

とりあえずオカ研だけで黄色握りたくなります。


・レベル1

黄色の1のアタッカーはパワーは伸びるけど返しが貧弱すぎるものばかりです。さすがにオカ研と集中だけでハンドのリカバリーが難しいかなと思って、ストブ対応の山サーチのキャラを入れてみました。

アタック時に1コストでパワー9000になって相手リバース時に山サーチです。
アタック時に1コストなので噛んだCXは掃きやすいですし、山サーチなので初風に引っかからないだけでもよし。そしてストブなので1面なら実質ノーコストと変わりない仕様に。

ストブもオカ研や集中使うこと考えるとありかなと思いました。


あとは集中とレストコストが被りますが一応クロアンを入れてこちらでもハンドを保たせられるようにしました。


あと個人的に面白いと思ったのが場が全て黄色なら自ターン1-0/7500になってアンタッチャブルが付いて相手を思い出に飛ばすことができるカードです。

最近クロアンやアンコール等でハンドや盤面を維持しようとしてくるタイトルが非常に多いのでこれで簡単に吹っ飛ばせるのは強いんじゃないかなと思いました。

返しは紙切れですが、行きだけでも簡単にパワーが出せるのはいい点ですね。


あと後列は1-1ですが、全面500パンプ+レベルパンプがいたので採用してみました。レストが集中と被りそうですが、毎ターン捻らないだろうし、とりあえずレベルパンプのおかげで置き相打ちを踏みに行ける点は評価かなと思います。

根本的に黄色は使いやすい後列いないので置いておくだけでも悪くないかと。しかもレストしてレベル×500パンプなので結構噛み合ってますね。
レストコストを毎ターン何に使っていくのかが課題ですね。


・レベル2

1-6リフ出来ていれば明音にチェンジ。出来ていなければ山調整して擬似リフでしょうか。

チェンジ元は行きが8500出せるのでここに評価して入れてみました。もう1枠積み増したいですが枠が無いのでとりあえず2枚。

そしてもう一つのパワーカードが擬似リフです。黄色を選択するなら是非採用したいカードの1枚ですね。

そして早出しメタも地味に黄色なのが嬉しいです。

そして上位応援は今2通り考えていて、1つはレベル応援。もう1つは行き全面2000パンプのレスト2コスト山サーチのどちらかです。

レベル応援はCX打つと新婚みたいにパンプをかけられるのでCXシナジーをどんどん打ちたいこのデッキにかなりマッチしてますし、もう一方も全面2000パンプなので簡単にパワー負けしなくなりますし、貯まったストックをハンドに変換しながら戦えるのでこちらもありかなと思ってます。

1-1で入れるのもありですけどね。サーチは結構強いので欲しいものを拾える印象はあるので。

この辺りは回して考えたいと思います。


・レベル3

詰めはショットオンリーです。青タッチしてみたかったですけど枠が無かったです。

基本的に明音でクロックを戻しつつ武蔵も並べて対応を打つのがセオリーになります。

よくある面を空けられて...なんてことも無いのでショットで殺しにいきます。

擬似リフがショット付与させれるのでそれも考慮しつつ上手く詰めにいきたいですね。


CXは対応2種です。扉はないですけどシナジー強いですし、風もあるので悪くないかと。



こんな感じで妄想たっぷりに構築してみました。ハンドさえ持てばいけるはず...

ハンドも集中、オカ研、1-0のシナジー、クロアン、上位応援とこれだけあればいけるはずです。

あとはレストコストの兼ね合いが問題となりそうなのでこの辺りはまた回して調整していきたいと思います。

参考になるかは分かりませんが、とりあえず強そうな感じには仕上がったかなと思います。まずはここから始めていきたいです。


それでは今日はこの辺りで。

ニセコイデッキ (規制前)

もうお亡くなりになりましたが、個人的に完成度も高く今期の大会で使っていたニセコイを軽く紹介してデッキを解体しようと思います。

元々は赤青から始めて、栃木に遊びに行ったのをきっかけに黄色という選択肢を知り、大会1週間前のショップ大会で赤青に見切りをつけて、赤青黄で3会場使い続けました。

結果的にそれが良かったという結果になりました。


それではレシピを簡単に

レベル0

0-0/3500アンコール 4
移動相打ち 4
収録中互換 1
楽 4
集中万里花 3


レベル1

1-0/6500 4
修羅場 4
相打ち 2

黄ペン 4


レベル2

レベル応援 1
お化け 1
擬似リフ 2


レベル3

万里花 3
ヒールちーちゃん 2
早出し小咲 3


CX
扉4
風4


ほとんどテンプレですけどまあ軽く紹介。

黄色を入れた理由は黄ペンの打ちやすさと1-0/6500の存在が大きかったです。

なので0-6で止められても黄色さえ立てられれば黄ペンからアタッカーを拾ってきてラインを立てることが出来るのは本当に偉大。
あとは山からサーチなので山を削っている点も非常に優秀でした。

0は3パンしてストック3貯めて、黄ペン2回からの集中が個人的に強いかなと思う動きでした。
大体それができると1リフ確定でしたね。

赤と違って打った後に集中を打てるので山削り能力がケタ違いだったのが個人的にニセコイの序盤の強さだったんじゃないかなと思ってます。


扉引けてたら回収対象を修羅場にしてハンドを肥やして、早出し並べて万里花回収してというのが一連の流れですね。

最初組み立てた時はレベル応援2 擬似リフ1 でしたが、擬似リフがあまりにも強くて逆転。このカードに救われた試合は数知れず。本当に強かったです。

個人的に早出し小咲が1番だったと思います。結果的に3枚に増えて、強い山で2帯を長引かせて小咲でハンドを整えつつ盤面を取れるのが本当に強かったです。
このカードが無かったら安定的に万里花まで繋げられなかったと思います。

あとミラー戦はお化けの使いどころがプレイヤースキルの差を表していて面白かった部分です。ピンでしたが、もう少し積み増してもいいのかなと思いました。


なんにせよどのカードもパワーカードすぎて強かったです。


そして規制がかかってからは色々弄って

in
ショットのちーちゃん 2
ちびちーちゃん 2
ちび小咲 1
集中万里花 1
ナツイロ 2
0-0/4000 誠士郎 3

out
万里花 2
擬似リフ 2
楽 4
収録中 1
浴衣 2


制限後の現在はこんな感じで回してます。

選抜はもちろんペンダント。そしてフルパワーの部分でも結構課題になっていた部分がちょこちょこあったのでそれを修正しつつといった感じです。

まだ試作段階なので結構悩んでる部分はありますが、それでもこの3色が強いのではないかというのが個人的な見解です。

擬似リフ無くなったので早出し小咲くらいしか使い道が無くなった青ですが、それでもこの王道パターンは外れないのかなと思います。

緑もシナジーが強いので行き詰まったらまた試そうかなと思ってます。


そして予想通りPR類が恐ろしい値段となり個人的にも結構費用を使うこととなりました。主にナツイロのせいですが。

ちび系は早めに集めておいたおかげでどれもそこそこの値段で枚数抑えれてあるのでその辺りまた調整しつつ考えていきたいと思います。


規制は入ったもののまだまだ戦っていけるパワーは持っています。来季は艦これが頭一つ抜けてますが、それに負けないようなデッキを組んでいけたらと思います。


ちょっと長くなりましたが、今日はこの辺りで。

緊急規制

更新遅れましてすみません。

昨日は研究室のメンバーと忘年会をしてまして、夕方から深夜まで飲んで食ってを繰り返してゲロゲロゲロッピーになってました。

トイレに行っている間に制限の更新を見たと思うのですがあまり記憶が残ってなくて制限のことをしっかり確認したのは今日になってからでした。


まとめますと

・ニセコイ

1枚制限
乙女心 万里花

3種制限
ニタモノ 楽
約束のペンダント
擬似リフ


・艦これ

禁止
隼鷹

3種選抜
赤城改
ドジッ娘
武蔵


・ディスガイア

1枚制限
超魔王 ラハール


・ゼロ魔

制限解除


なかなかいい制限だったと思います。

・ニセコイ

まさかペンダントにかかるかと思いましたが、根本的にペンダントが優秀だったので仕方ないです。

楽も実質の禁止みたいなものなのでペンダント型とペンダントを使わずに擬似リフを使う型の2通りになるでしょう。

詰めは万里花とショットのちーちゃんが無難なところかなと思います。

個人的にはペンダント型をこのまま使うと思いますが、青があまりにも薄いのでどうしようか今ちょっと考えてるところです。

とりあえず楽→ちびシリーズで代用が効くのでなんとかなるでしょう。規制はかかりましたが全く戦えないことはないです。
来季も戦線を賑わせてくれると思います。


・艦これ

みんなのヘイトを上げていた隼鷹は完全に禁止されました。

新たな3種として赤城改が入ることになって詰めをどうするかになりそうです。

個人的には響、初風でよかったと思いますがこの辺りはまだのようです。

今回の追加で他の色も普通に強くなったので来季の環境も艦これが1歩リードと言ったところ。あと人それぞれ構築が全然違って、見てて面白いので個人的にも何か一つ形にしたいなと思います。


・ゼロ魔

まさかの制限解除となりました。

回復メタや初風はきついものの、人質→擬似リフ→早出しのループは恐ろしいものがあります。来季の環境で上がってきそうなところですね。

問題はやや弱い1帯をどうしていくか、個人的にもゼロ魔は握っているのでまた考えていきたいなと思います。


今回の制限で自分の持ちデッキに大幅な調整が必要となったのでまたその辺り色々と考えていきたいと思います。

それでは今日はこの辺りで

WGP東京

行ってまいりました千秋楽東京です。

詳しいレポ等はまた後日。これからバスでまた帰ります。

今回は部内でもトップである3人で挑んだ東京でしたが、結果はチーム4-1で抽選落ちでした。

さすがに28分の1に託すのは弱すぎましたね。この数字ではさすがに確率的に見込めないので。

個人的にはニセコイを使って不戦勝込みで3-2とちょっと役割を果たせなかったです。その分チームメートに助けてもらった感じです。

最後のニセコイミラーはとてもきつかったですが、とても楽しかったです。その辺りもレポに書きたいと思います。この試合取れたのは自分の中でも自信に繋がりました。

軽く結果をまとめておくと

先鋒 びっぱーさん 使用タイトル アイマス 4-1

中堅 キッティ 使用タイトル ニセコイ 3-2

大将 びっきぃ 使用タイトル 艦これ 3-2

という結果になりました。

結果的に今回の通算は
名古屋 6-0
金沢 3-0
東京 3-2

12-2でした。これだけ勝てたのもニセコイのおかげでしょう。

とりあえず明日制限が発表されるのでまたそれを考慮してまた組み替えていきたいと思います。


今回のトリオは初めてトーナメントを抜けたり、東京の大規模なところで抽選までいけたりと色々と手応えを感じることが出来ました。
来年こそはチームメートと共に入賞してレシピを載せれたらと思います。

個人的にもあの一回では満足してないので。また精進していきたいと思います。


それでは皆さんお疲れ様でした。また来年度も頑張っていきます!

いざ東京へ

今東京行きのバスに乗車してこれから東京に向けて出発します。

WGP最後の会場としてとても相応しい会場となりました。

明後日に緊急選抜もかかるのでフルパワーで回せるニセコイは今回で最後になります。
作品も好きですし、名古屋では初めてトーナメントを抜けさせてもらっただけあって思い入れのあるデッキなので最後の東京でも大暴れしたいですね。


個人的にこれが終わると年末年始を除いて卒論に向けて追われる日々になるので1日中ヴァイス出来るのも最後になるのでそういう意味でも明日は楽しみたいですね。

それでは明日マッチで当たりましたらよろしくお願いします。

SAO(竿)デッキ その1

昨日はずっとSAO回してました。

追加もらってからまた型が大幅に変わり、強さも増した感じがします。とりあえず赤が抜けたのが個人的に高評価。

来季の環境だとトップを艦これとしたら、時点でSAO、リトバスが来ると思ってます。
ガルフレとラブラは新規次第。ニセコイも規制次第ではまだワンチャンあるかもしれませんが。

そんなSAOさんもようやくまとまってきたのでここで1度考えをまとめるというところでデッキをあげてみたいと思います。

来季はSAOも握りたいですね。今季はニセコイしか握ってないので。



レベル0 17枚



新婚生活 アスナ 4枚



まっすぐな信頼 シリカ 2枚
職人の矜持 リズベット 3枚
素材採集 シリカ 2枚



木漏れ日の中 シノン 2枚
一時的な共闘 キリト 4枚


レベル1 13枚



パーティーの誘い アスナ 4枚
副団長 アスナ 3枚



一時的な共闘 シノン 3枚
戦う選択 キリト 3枚


レベル2 4枚



後ろには注意 シノン 2枚
氷の機械 シノン 2枚


レベル3 8枚



凛とした強さ アスナ 2枚



二刀流の悪魔 キリト 2枚
最後の一撃 シノン 4枚


CX 8枚


スタースプラッシュ 4枚


幻影の一弾 4枚


それでは解説を

・レベル0

じゃんけんに勝って先行を取って移動を置く簡単なお仕事。
マリガンは扉入ってないので慎重に。先行なら移動を引きに行く努力をしたいです。

移動のコケる要素がCXしかないようにしてあるのでほとんど失敗しないです。

後攻なら移動と相打ち並べて割る感じです。

移動でうまく山を削りながらハンド温存していきます。割るのは相打ちいますし、リズもいるのでそこまで苦労はしないはず。


各種カード紹介

・新婚 アスナ

SAOも今回で3箱目となり、様々な後列で出ましたが未だにトップクラスの性能を秘めています。

CX打つだけで1面1000パンプはどの場面にも生きてきます。
CXを積極的に打ちたいタイトルなのでかなりマッチしていると思いますね。
1面ないし、2面立てると結構違ってきます。色発生も兼ねているので4投しました。


・移動キリト

今回出たエクブの目玉のカードその1。これでSAOの0帯が非常に安定する要因になりました。

2000移動でトップを落として移動するので山を削りながらハンド温存出来るのは非常に強いです。
加速のリズと合わせると行きのパワーもぐっと上がるのでオススメです。

もう一つのテキストも1帯以降はぼちぼちシノンがいるのでたまに役に立ちます。基本的には移動が主なお仕事です。

身代わり入れても成功率はさほど差が出て来ないので移動として十分に仕事してくれるでしょう。


・相打ち

1弾のリズに対抗するかのように、ニセコイの1相打ち万里花の0相打ち版のシリカが出ました。

万里花使ってて思うのがこのテキスト結構強いです。ノーコストでハンドを切れて相打ち取れるのはなかなか。山も削ってますし。

しかしリズの加速2500パンプもなかなか魅力的です。踏めないってことがほぼ無くなりますから。

ということで個人的に3-2で入れてます。ここは好みかなと思います。どっちも強いですし。

リズの方が多いのはリズは序盤中盤にかけたのみでなく、最終局面で仕事をする可能性を秘めているからです。これはまた後ほど。


・集中

SAOも各種集中がたくさんいます。アド集中からハンド入れ替えにパワーパンプにソウルパンプ...ほとんど欲しいものが揃ってると思います。

その中でも今回追加されたシノンを個人的には推していきたいです。

とりあえず返し中央パンプがあるので後列に置いておけて集中はハンド入れ替えの山札版なので当たれば確定で山を削れて当たらなくても山が見れる。
そして連発出来る。この点は非常に評価したいところです。

扉がないので何かアプローチをと考えていた中でこのカードの強さに惹かれて試してみたらその通りの強さでした。

移動の落としに加えてパーティーシナジーもあるので連発出来る点で1リフ成功率がぐんと伸びました。

とりあえずピンからでも入れてみることをお勧めします。


そしてもう1種は控え室サーチのアド集中。一応パワーも2500あるので悪くない。扉がないので控え室に触れるのは非常に優秀だと思ってます。


・レベル1

クロアンシノンを立てつつパーティーシナジーを狙います。

今回門が追加されたので、1帯を青一色に統一することが出来るようになりました。しかしそれでも2色にしてパーティーシナジーを入れてるのには理由があります。

それはCX打ちながらハンドを補填出来るだけでなく、噛んだCXを簡単に処理できるこの点が優秀すぎて個人的に抜けることが無かったです。

ストックは上で使いたいので使う量は最小限にしたい。でも噛んだらどうするの?って解答がパーティーでした。

1パン目、2パン目に噛んだCXを掃きながらハンドを増やして、初風に引っかからずに山を圧縮できているので強いシナジーです。この先抜けることが考えにくい部分ですね。

対応も現在風と炎の2種類あって好みで変えられるのは強いかなと思います。個人的には風ですが。

あとはクロアンで面を固めながらCX打って新婚でパンプして3面越えていくことを目標に。ここまでは非常にSAOは優秀です。

あと1リフは狙えたら積極的に狙っていきましょう。集中2種2枚ずつ入っているのでそこまで難しくはないはず。


各種カード紹介

・パーティー

上記の通りシナジーが非常に優秀です。どの場面で使っても対応さえあれば仕事をするので4投しました。
扉がなくてサーチが弱いのでその部分でも結構重宝します。

面が揃っていればバニララインまで出るのも良いところですね。


・クロアンシノン

今回出たエクブの目玉のカードその2。面が揃えば1-0/6000のクロアン持ちになります。

色の関係で扉が無くなりましたが、本、集中、パーティーシナジーに加えてこのカードがいることでハンドリソースになれているところに魅力を感じます。

移動生存からこのシノンを出すと行きのラインもしっかり出せて強いです。基本的には後列に新婚がいるので6500はいけます。

他のカードの兼ね合いもあり、1面ないし2面までしか出さないので3投で。他のカードが弱いなら4投でも良かったんですが。


・1-0/7500になれるキリト

これも非常に強い1枚。

パーティーやシノンで手が届かなかった微妙なラインもこの1枚で解決です。

基本的に新婚込みで8000まで行き、CX打って新婚のテキストを振ると10000まで伸びるので2のキャラや、ワンチャン早出しのレベ3に触れる可能性があるのが強いですね。

シノンやパーティーだと8500くらいが限度だったのがこのキリトのおかげでもう一つ上を狩りにいけるようになりました。

まあ返しは察しで副団長が腐りかかりますが、行きだけでもしっかりラインが出せる点は評価できますね。


・副団長

振り分け可能なMAX2000助太刀。

返しのラインが以前より落ちたので微妙に見えますが、まだまだ現役で使っていけます。

振り分け出来るのでシノン、パーティーに振って7500、7000の壁を作れますし、弾けると空いた面にダイレクトが言えるのでこの動きは強いと思います。

ちょっと物足りないなと思ったなら身代わり入れると大分違ってくると思います。
この辺りは好みですけど、1の助太刀が強いのもSAOの魅力の一つですね。


・レベル2

ちょっとSAOの辛いところになりますが、今回出た新規カードのおかげでわりとなんとかなります。

早出しに関しては、後ろに注意 シノンや風がありますしここから助太刀メタもあるので相手の早出しさえなんとかなればラインはそこまで辛くはないはずです。

そろそろレベ3を集めていきたいところですね。パーティーの対応引けたら積極的に狙っていきたいところ。


各種カード紹介

・後ろに注意 シノン

閃光に代わる早出しメタ。
閃光と違ってストック飛ばしとかないので、早出しを割った返しにチャンプされてストックの貢献を...ってことはなくなります。

あと使うまで気づかなかったんですけど、閃光と違って正面がレベ3なら返しもちゃっかり上がるのも魅力的な点ですね。

後列捻って12500まで。CX打って新婚が入ればMAX15000まで出るので早出し相手には無類の強さを誇ります。

一応捻ると9500までは出るので使い勝手はそんなに悪くないイメージです。


・氷の機械 シノン

TD限でTD1個に1枚しか入ってないぐう畜。使ってみたら強くて2投になりました。

まず1000応援って部分ですが、SAOは早出ししないので0、1レベのキャラもラインが上がるという意味でレベル応援よりこっちかなと思ってます。

そしてもう一つのテキストは助太刀不可を付与出来るので、パワー500勝ちした時点で安パイって言えるのもそうなんですけど、防御札を使わせないという点で魅力的な1枚となってます。

終盤の詰めの場面でも、入れたい大きい打点を諭吉やらしんばんでカットされないだけでも強い1枚ですね。

盤面取りから終盤の詰めの場面まで非常に働いてくれる優秀なカードです。


・レベル3

詰めるプランは基本的に2つ

・シノンを並べてシナジーバーン
・アスナでソウルを上げてアタック

前者が優先ですね。打点的にリスタンドしてるのと変わらないので。

前者は2面狙いたいので4投してあります。シナジーコストもそこまで重くはないので対応さえ引けてれば十分に狙えます。

うまくやれば最低でも2-4-3-4-3とかいうなんかよく分からない打点が出ます。

4点バーンは入れば美味しいし、入らなかったらシノンのパワーがもりもり上がるのでどう転んでも美味しいと思います。
後列や副団長もあるのでリバース時テキストから十分に立ち回れますし。

体感的に4点バーンはそこそこの率で入りますね。5点とかと違って結構ミソな数字になってますね。


そして後者は追加前のプランになります。

2投まで減ったのは、回収がそこそこ強く、ソウルパンプ含めて1枚入れば完結するからです。
前と違ってシノンというエンドカードも入りましたし、あくまでアスナはサブプランにしたいのが僕の主観です。


SAOの強みの一つはエンドカード=回復持ってるというのが強みだと思ってます。

何か詰めのカードを入れるぜ!って入れると大抵回復持ってるという。

なのでワンチャンのワンチャンでキリトも入れてあります。ここは遊び枠ですね。

2パターンの詰めを実行するときにクロックを3-0に戻して詰め切れなかった時に返しに耐えて、キリトのリスタンドも視野に入れれるといいのかなと思ってます。

一応加速も入るのでクロックの調整は難しくはないのですが、成功率はそんなに高くないです(何

まあワンチャンのワンチャンなのでここは好みでいいと思います。青使うなら夢があっていいと思うんですよ(白目)

面空けられても使えますしまあ最後にワンチャン仕掛けるならありかなと。


CXはどちらも対応で4-4入ってます。扉が抜けたのが結構大きいと思います。



そんな感じでSAOデッキの紹介でした。結構回してて楽しいデッキなので来季どっかで握ってもいいかなと考えてます。

プールも広いので好みで色々選択していける楽しさも魅力の一つだと思います。僕も慢心せずにまた色々試していきたいと思います。


最後に今日のカード考察



相手をストックに飛ばせる擬似相打ちですね。艦これが流行ってくるのでありな1枚ですね。

もう一つのテキストも黄色限定ながら1500パンプなので悪くないと思います。

黄色も悪くなさそう。




初手で引けると強い1枚。片方相打ちで割ってこのカードのテキストで後列に下げる動きですね。

CX1枚以下の条件があるので、ゲーム開始直後とリフ直後に絞られますが上手く使えたら強そうな1枚

艦これにも似たようなのいましたね。




青は山削り能力が高いですね。

登場時に山札を1枚落として青のカードなら控え室の青のキャラをマーカーにして3500と言えるカードです。

リフ前とかで使ったりと色々応用が効きそうで面白いですね。非常招集とどっち使うかになりそうですけど非常招集でしょうね。

なんか本当に色で固めたら優秀なカード多いですねガルフレ。


考察は簡単でしたがこんな感じです。では今日はこの辺りで

そろそろカードの整理しないと...

平日忙しすぎんよ

今週は全くカードに触れてない日々を過ごしてます。

朝から晩まで学校→夜中までバイトのコンボで本当に家に帰って寝てるだけの生活なので仕方ないといえば仕方ないのですが...

制限後のニセコイや新しく組んだ艦これや来週末に出るガルフレも果たして触る時間があるのか怪しいです... 年末年始の休みはよ。


そんなことで特に語ることもないので今日のカード考察



青中心でデッキを固めないといけないですが、登場時に山札トップを控え室に置いてそのカードが青のカードだと相手をリバース時に1コスト払うと1ドロー出来るテキストを持ってます。

山削る能力は強いですし、先上がりで使えたら普通に踏めるので強そうです。




またレベ3...

回復とアタック時に山札を1枚控え室に落としてCXだと1ドロー1ディス出来ます。基本的に当たらないので山削りとして使いそう。

これ使うならTDの回復使った方が強いけども回復いっぱいいるのはいいことだと思います()




クロアン持ちが来ました。青は1-0/6500もいるので結構安定しそうですね。

もう一つのテキストはリトバスの沙耶と同じで起動でCXを切れて、切っただけパワーパンプしてリバース時にその切った枚数分ドローできるという効果です。

このテキスト結構強くて、ハンドにCXが来すぎても簡単になんとかなるのがいいですね。クロアン持ちなので場持ちはそこそこいいでしょうし。


今日はこの辺りで。この後は後輩とちびちび回そうと思います。

ニセコイに熱中

最近ジャンプの楽しみの一つとしてニセコイを読むのを毎週楽しみにしてます。熱中しまくってます。

とりあえず熱がやばいので衝動買いでニセコイのラバーマット買いました()



ちーちゃんと小咲が可愛くてやばいです。とりあえず制限かかってから光らせます(何

元々ジャンプで読んでたのですが、デッキを組んでから色々あってメインで握るようになってから作品がより一層好きになりました。

こういうきっかけがあるのでヴァイスは良いなと思います。今後も適度なテキストで可愛いカードをたくさん作ってほしいなと思います。


そんなこと言っておきながらガルフレさんの強さが段々本格的になってきたのですが大丈夫ですかね...



レベ3何枚いるんですかね...

回復にアタック時に1コスト払うと11000になって相手をリバースするとトップ盛りがつきます。

無難かもしれませんがいいカードになりそう。てか回復多すぎー

これも色に囚われないので案外使いやすいカードになりそうな気がします。




よくいる登場時にトップ見て残すか控え室に置くに追加して全体応援が付いてます。赤色限定ですが。

とりあえず悪くはないが色条件は辛たん。赤で固めるならありかもしれない。




シャナのヴィルヘルミナ。ラブラの海未の互換となるカード。相打ちに1コストで前列のレベル0以下のキャラを焼けるテキストを持っています。

最近流行りの移動も1コスト払えば焼けるので悪くはないかと。後半以降も打点伸ばしたいときは焼いてダイレクトに出来たり、個人的には悪くない1枚だと思います。


今日は忙しいのでこの辺りで。明日はバイトが休みなので完成した艦これでも回していたいと思います。

明日から豪雪の模様

明日から日本海側は豪雪らしくてもしかしたら明日、明後日の講義が休講になる可能性が出てきたということがメールで来ました。

仮に休講になると休みにはなるのですが残念ながら雪がピークであろう夜中にバイトしに行かないといけないという展開になってます。
バイト先休業しないかな(白目)


いよいよ年末ということでヴァイス部は一足先に忘年会をやりましたが、研究室や、福井の友人、そして愛知の友人達とも計画していて年末年始はほぼ毎日アルコールを飲み歩く週になりそうです(白目)

基本的に普段飲まないのでたまにはいいかなと思いつつ身体が持ってくれることを期待します

楽しい年末の前に来週末には現在の研究の報告も兼ねて発表があるのでそれを無事に乗り越えれるようにやっていきたいですね。


それでは今日のカード考察



最近流行りの武蔵ショット持ちです。やはり出ると思いましたが出ましたね。

昨日の明音の詰めと合わせてこれも使えると物凄い楽しいことになりそう。2種類ショットはリトバスでよく見かけますが結構エグいです。

あとリバースしたキャラを任意で思い出に送れるので、最近ですとアンコールで常駐するアイマスの美希を思い出に飛ばして返しにバーンさせないなんてこともできますね。

シンプルなテキストですけど悪くない1枚です。詰めがエグいことになってきました。






多分初の効果ですね。シナジーで早出しメタが付いてます。あとはアンコール持ちですね。

シナジーにコストがかからないので最高すれば面があくので物凄い打点でアタックできます()

しかし刺さらない相手の方が多いので採用されることはないでしょう。一応アンコール持ちです。




これも出ると思ってましたが出ましたね。他の青の枚数分パワーが上がるのでMAX6500まで出ます。しかし出すためには周りを青で固める必要がありますね。


おそらくガルフレのネックになるのは0、1帯はその色で固めてしまわないと条件を達成することができないことが多いのではという見解です。上の詰めは詰め自体に色を要求されないので、下さえしっかり動いてくれれば戦えると思うのですが、果たしてどうなるのか。

普通にバニラの方が強かったら笑えます。

恐らく集中の色が合わなくて嘆いてる未来が見えるんですよね。


こんな感じで気づいたら発売が来週なので公開のペースが上がってきていますね。まだ結構見えてないところが多いので非常に楽しみであります。

そして艦これもちょこちょこ届き始めていて、あとヤフオクで落としたパーツセットが届いたら黄緑軸の完成となります。

こちらも木曜日には届くと思うので楽しみにしていたいと思います。


それでは今日はこの辺りで

明音来ました

休日も終わり再び平日が始まりました。昨日バイトしてて気がついたのですが12月がもう半分も過ぎてることに... 1年早すぎんよ!
それだけ充実してたってことですかね。


いよいよ今週いっぱいでニセコイの時代は終わりになります。後々にとあるの夏と同様にニセコイの冬と名が残ること間違いないシーズンでしたね。

来週からは規制もかかるのでそれを踏まえてまた構築を考えていくのが非常に楽しみです。
あとは売られる光り物を集めてフルレアになんてことも考えてます。

あと1週間全力で回したいです。


あとTwitterでおーむさんに対戦ありがとうございましたツイートを送ったらリプが返ってきまして、なんとこのブログにもコメントを残してくださいました。

札幌勢のブログを見てヴァイスを学んで、自分も何か発信できたらと思って始めたブログのきっかけだったので、とても嬉しかったです。憧れです。

今後も励みにしてまた頑張っていきたいと思います。


そんなことで今日のカード考察











来ましたわいの嫁明音ちゃんです。

レベ3はリトバスの鈴と全く同じで、回復に、シナジーでパワーをあげながらショット付与という互換カードです。

チェンジ元があるのも同じでチェンジ元は登場時8500になってアンコールステップチェンジ。そして対応は風です。


これは個人的に非常に強いかなと思ってます。

アンコールステップチェンジにあるあるな踏みに行きたいけどパワーが微妙過ぎてサイド...なことは多少は改善されそうです。

2-1/8500をデッキに入れてると思えばそれなりに入れても悪くはないかなと思います。

風も刺さるタイトルには刺さるので悪くないと思います。

早出しして2帯から面を取りつつショットで刻んでいけたら面白いかなと思います。リトバスの鈴の採用率を見てると悪くない1枚だと思います。





個人的に黄色を推したい理由の一つ。
これで小咲ちゃんは許されるんですかね(そんなわけない)


再び刷りました擬似リフです。
条件は他に黄色が3枚以上ないと発動しないですが、登場時に擬似リフして自分のキャラを選んで2000パンプのショット付与が付きます。

とりあえず擬似リフは全て壊れだと思うので結構あかんと思うのですよ。

一応自身も効果の対象にできるので、10000のショット付与でアタックできます。

ハンドは増えませんが、上の明音と合わせるとショットが物凄いことになります。明音2面とこいつで3面ショットなんて言わせてみたいものです。

黄色のプール次第ですが、結構強いプールになりそうな気がしますね。


それでは今日はこの辺りで。

WGP金沢

行ってまいりました金沢です。

なんとか朝一で起きれて友人たちと電車に揺られて金沢へ。
雪がやばいかと思いきやそんなこともなく天候にも恵まれました。

今回も3人揃ったのでトリオに参加しました。


大将 びっきぃ まどか

チームは没することが多いものの個人では昨年までずっと勝ち続けている現状。今回はまどかで出てました。

中堅 キッティ ニセコイ

名古屋の中堅で一度もニセコイと当たらなかったので今回も中堅へ。とりあえず調子のいいニセコイを使いました。

先鋒 後輩 アイマス

なんか遊戯王で全国出たことあるという凄い経歴の持ち主。ヴァイスは初期の頃からやっているものの大会は今回初参加でした。


チームメンバー的には悪くなく十分上を狙っていけそうな感じではあったのですが結果が伴わなかったです。


1回戦 なのは ◯ チーム×◯×

初戦はなのは。相手はリトバス、なのは、ニセコイなので結構なガチチームと察し。

CXが盛大に事故ってゲームを通じて1回しかキャンセルせず

とりあえず序盤はゆっくり進めることを意識。先にあげたらCX打たれるのが目に見えていたので。

勝因はCXを引きまくったおかげで修羅場シナジーに複数回成功したことと、なぜか相手も結構ぼこぼこ入ったことでしょうか。
なのはは返しのラインが上がらないので修羅場シナジーが簡単に成功するのが大きかった。ラブラだったら絶望しかなかったです。

うきうきシナジーも普通に成功していたし、起動落下4枚も無難だったので相手も引きまくったんですかね...

キャンセルはしないものの、1000/1をそこまで打たれなかったので擬似リフ成功から小咲早出しで面を取って最後は万里花で蓋をしてエンド。

自分との戦いだった気がします。相手の事故にも助けられました。

大将も盛大に事故ってニセコイに食われて、先鋒も周りは悪くなかったそうですが、はるかながぶん回って最後は恭介とささみに焼かれた模様。ストブでCX食わないリトバスは強いです。


2回戦 艦これ ◯ チーム◯◯×

2戦目は艦これと。いよいよ当たりましたね。相手はログホラ、艦これ、ラブラでした。

行きはドジッ娘を並べられてドヤ顔からスタート。これは強い。

しかし上手く先上がりできたので修羅場シナジー打つと上手く打点が入ったのが大きかった。

相手はマーカーを付けてシナジーでストックに変換するというカードを使ってストックを貯めてというデッキでした。

初風がいなかったのが大きかったです。1リフ決めて小咲早出しから盤面を取って打点を入れていくお仕事。こちらも圧縮がよくなかなか打点が通らず。

こちら2-4で相手が2-6の時に黄ペンでお化け回収して赤城に対する防御を得て3-5まで持っていき、相手のラストターンにお化け使って耐えて、万里花使ってエンド。

ぶんぶんに回りました。らしんばん入ってなかったのも非常に楽させてもらいました。

大将はガン回ったラブラに焼かれるものの、先鋒のログホラが盛大に事故ってなんとか2-1で勝利


3回戦 アイマス ◯ チーム×◯×

大戦後にびっきぃに言われて知ったのですが、相手は有名な札幌と中野勢の方々でした。

なので大将はデスカッターさんでリトバス。先鋒はニセコイでわとそんさん。そして中堅はアイマスでおーむさんだったらしいです。びっくりしましたww

言われてみると節々でアイマスのデッキがこの間載ってた型とほとんど同じだったなと。対戦中は全く気付きませんでしたが。


序盤は移動出す。あずささんでがりがり削られるもののラインはそこまで高くなく、方向音痴も出てこなかった。逃げれていたので、返し0-4からCX打って3パン。

修羅場と扉握れてたのでありかなと思いました

返しは全部狩られるものの山にCXが結構残っていたので、黄ペンで修羅場拾ってきて、引いてきた集中打ったらなんと2ヒット。これはやりました。

アタックでもほとんど噛まずに1リフに成功。

相手が上がり、次ステ込みで全て狩られるものの、トップドローで扉が引けたので、小咲早出しから修羅場シナジーに持っていくと全部入って3-0に。

その返しは2-4で耐えてまた普通にぶん殴ったらそのまま貫通してゲームエンド。

とりあえず方向音痴が出てこなかったので非常に助かりました。ニセコイはあれが出てくると物凄い頑張らないと踏めないんですよね...

上手く残ると修羅場も出来なくなるので結構辛いんです。

マスピ入れてたので後輩にマスピいいんじゃないと進めるいいきっかけになりました。

大将はフルレアリトバスに焼かれて敗戦。先鋒もニセコイにマリオカートされて終戦。

結果的にチームは1-2でモブでした。試合数は少ないのでワンチャンあるかと金沢来るたびに思うのですが、結構強者が来るのでそんなに甘くないですね。本当に

個人的には3-0で名古屋から続いて全勝でした。今回もマッチ運に助けられた感じはしましたが勝たないといけないところで勝ててよかったです。

あとヴァイスを始めた頃から読まさせて頂いている、「ヴァイス的な」のブログを書いているおーむさんと偶然にも対戦出来たこと、本当に嬉しく思います。

プレイングはもちろんのこと姫乃を組んだ頃とても参考にさせて頂いたので大変お世話になっています。

今回は対戦中気づかなかったのでまた機会があったら挨拶して対戦してみたいですね。


そしてタイカプに出れる時間だったので東京に向けてニセコイミラーに慣れるためにニセコイのタイカプへ。

まあプレミもちょっとありましたが、基本的に相手とのキャンセル量がものをいうことがよく分かりました。

ほとんどやってることが変わらず、耐久出来るわけでないので1周目終わるときに、相手は1リフ。こちらは辛うじての擬似リフでは正直話になりませんでした。

そしてこちらのアタックは圧縮が決まっているので入るわけもなく。こちらが3に上がるときにはまだ相手は2-4とかで詰めれるわけもなく。返しはバーンで殺されて終戦というまあこんな感じでした。2試合とも。

トリオの時と違ってCXを序盤で引きまくったのがキツかったです。

ミラー戦は運ゲーというのがよく分かりました。せめて打点とんとんにしていかないと話にならないですね。


こんな感じでモブモブな金沢でした。残りは最後の東京です。

こちらも僕がニセコイを握ってトリオに参加する予定です。
チームメンバー的にもベストメンバーとなるのでなんとか結果を出せたらなと思います。

そして東京の翌日に制限が発表されるのでフルパワーであるニセコイを握れるのもここが最後になります。

発売日に組んでから大変色々な面でお世話になったので存分に回しきっていきたいと思います。
制限かかったらまた色々考えていかないと。

今のところ絶好調ですが、東京もこの調子で頑張りたいと思います。


楽しい金沢でした。今日はこの辺りで。

シャナフルレア完成

いきなり唐突ですがシャナのフルレア完成しました。
宇都宮の一刻に流れたらしく残り1枚だったので抑えて頂きました。ちょうど来週東京で会うのでその時に受け取ったら完成ですね。

費用的には多分5万そこそこです。SRとRRRとかは全部1000円切って買ってますし、サインもこの街は3000円以下、刃は4000円以下、器は安いもので5500円、高いもので7000円で買えてるのが大きいですね。

これで姫乃、新聞に続いて3デッキ目となりました。今年中に完成しちゃいました。これが一刻クオリティか...

次はまだ予定はないです。しばらく極貧生活が続きそうなのでまた気が向いたらやろうと思います。


そして明日はいよいよ金沢です。雪がやばいらしいので会場まで行くのがしんどそうですね。

今日友人が泊まりに来るので調整しつつ、明日に備えたいと思います。


ということで今日のカード考察



レベ3クロエです。

登場時の回復に加えて、TDに収録されている扉であるチハヤナントカがあると相手をリバース時に2コスト払うと自分の控え室に落ちているCXの枚数分バーンを飛ばせるというどっかのなのはみたいなテキストです。

これは非常に強力ですね。扉は問題なくデッキに入りますし、自身も回復持ちです。無難に入るのにこのシナジーはなかなか強烈です。

CX依存になりますが、3-Xと言えるだけで十分でしょう。また餌を残さないプレイングが求められますね。

多分レアリティも含めて1番高いカードになるでしょう。






対応は不明ですが対応が置かれた時にコストを払うと最低でも11000になってリバース時にリスタンド出来るというテキストを持ちます。

あとはフロントされるとトップ落としを持ってるので攻守で活躍できるテキストになってますね。

チェンジ元も2-1/7000でアンコールステップチェンジでサイドでも打点が減らないテキストを持っているのは強力ですね。安全にチェンジしたり、最終盤面でサイドできる強みですかな。防御札の面で。

しかしリスタンドのテキストが先払いなのは気になりますね。防御札はもちろんのこと、除去などされると空振りに終わってクロックが貯まるので非常に辛い。

しかし早出しがあるので早めにリスタンドを行える点は有効ですね。コストも軽いですし。

選択肢に取っても問題なさ気な気がします。








これまた面白いカードが。

対応ゲートのシナジーでアタック時往復4500パンプです。めっちゃパワー出ますね。

もう一つの面白いのは登場時に追加コストを払うと相手のカードを2枚指定してそれだけ残して強制的にリフをさせることができます。

簡単に言えばCXを指定することで6戻りの山を再現してしまうという。これは強いですね。

前のターンとかで噛んでたりすればそれだけ戻りは悪くなりますし。相手の控え室の状況を見てやれるのがいいですね。

最終盤面で今日のクロエと合わせて使ったり出来ると非常に強力なのではないでしょうか。
シナジーなしでも非常に強いと思います。

相手の山を強制的に弱くして打点を入れれるのは強い。使ってみたい1枚ですね。


これらの良いところは色指定がないことが一つ言えます。これでタッチで色を入れることができますね。

フィニッシャーとして十分なものが出てきたので、あとはそこまでに行く過程のカードが見えてくると面白くなってくると思います。


それでは今日はこの辺で。明日は頑張ります!

成り行きで艦これ組むことになりました

もう弁論もしようがないのですが艦これ組むことになりました(何

通販の特価が安くて今流行っている黄緑のパーツを全て買っても1万超えるくらいで済んでしまったのが全ての過ちでした。島風1枚3桁はやばすぎる...

元々正月に1つデッキを組もうとしていたので早まったと思うしかなさそうです。正月は大人しくしくガルフレの調整してます...

来季に向けてこれで艦これ対策はバッチリですね(白目) 後悔はしてないですけどちょっと反感を買いそうな気がします。

とりあえず島風は好き(見た目が)なのでシナジーしまくりたいと思います。


艦これ組むことになったので、年初めのラブライブは華麗にスルーすることにしました。元々時期が卒論に近い関係で流す予定だったんですが、これで確定しました。

とりあえず明日ブースターの発売日なので、ちょっと買い足して金沢終わってから形にしたいなと思います。



ということで今日のカード考察









今日は助太刀シリーズです。

黄色は最近流行りの早出しメタです。色は気にしなくていいので、どのデッキにもワンチャンありますね。飛ばし先がストックですけど弱くはないはず。

あと赤は赤に打てば1-0/2000助太刀になり、青は実質2-0/2500助太刀になります。こちらは盤面をその色で固める必要がありますが。

とりあえず単色で固めるならどれも弱くないと思います。黄色は他のデッキにも使える印象でOKです。

とりあえず悪くはないですが赤は特に単色を意識しないと組めそうもないですね。


今日はこの辺りで。

これは...

昨日は作業が多くバイトもあったのでほとんどカードに触っていません。今日は休みなので早めに帰れればワンチャンです。

サンデーとマガジンを読みに行った時に気がついたんですが2、3号合併って書いてあったので今年も残り僅かなんだなと実感しました。大体12月に入ると1号になりますから。

もう少しで年末年始の休みになるのでそこまで頑張りたいと思います。

その前に残り金沢と東京で存分に回し楽しんで今年を締めくくれたらと思います。



それでは今日のカード考察








今日は一気にレベ3が3枚公開されました。

どれも共通しているのは自身の色が場に4枚入れば早出しできる点です。

黄色を選択すればアタック時に1面4000パンプ。しかしリバース時に思い出に行ってしまいます。返しにラインが上がらないので早出しできるとはいえこれは辛い。

青だと登場時にデメリットで8500スタートながら、相手のドローフェイズ始めに前列にこのキャラがいれば4000パンプがかかるので生存能力は非常に高いカードですね。
早出しできるならワンチャンですかね。レベ3から出すには手遅れですし...

赤はシナジーでアタック時に1コスト払うと控え室から2枚回収して往復2500パンプがかかります。ただしシナジー時も場のキャラが全て赤である必要があります。


この中からだと青と赤でしょうか。赤は対応次第ですが2枚回収は悪くないと思います。ただ艦これが流行るタイミングでこのカードを採用するんですか?と言われたらノーですが。

初風が突き刺さるのでキツイですね。とりあえず相手からして嫌なのは青の4000パンプでしょうか。


しかしこれは単色要求されすぎじゃないですかね...箱買ったら3デッキ組めそうな内容になりそうですね。

黄色が一番種類少ないのに単色要求とかいじめですかね()

3日目にしてなんか嫌な感じがしてきました。とりあえず第二のニセコイにはならなそうなので助かります。作ってすぐに制限は勘弁。

とりあえず高レアリティのカードで4枚積まないといけないカードが今のところ見えてないのがありがたいです。明日以降にまた注目ですね。


それでは今日はこの辺りで

あと器のサイン1枚でフルレアという事実

この間受け取った器のサインをデッキに入れて気がついたのですが、あと器のサイン1枚でフルレアになります。

SRなど安かったらちょこちょこ買ってたらこうなってました。恐ろしいですね(白目)

正月に実家に帰るのでここまで来たら真面目に探して1枚買っちゃおうかなと思います。これでフルレアが3デッキ目になります() 本当に白目になりそう。


昨日は後輩のアイマスの調整に付き合ってました。

一回名古屋の時にフルレアとなったびっぱーさんのを回させてもらった時に思ったのですが、なかなか強い印象を持ちました。

エンドカードと1帯のカードの強化がなかなか良かったのですが、改めて回してみると強いです。


そんな後輩と共に金沢に挑むわけですが、金沢も使用デッキは変わらずニセコイです(何

チームに1人はニセコイがいるやんけって思ったら金沢のチームで持ってるのが僕しかいなかったという事実。これは仕方ないですね。

昨日も回してみたら相変わらずのガン回りでクソでした。規制はよ。


ということで今日のカード考察いきます。



エヴァの綾波さんやミルキィの餃子、アイマスのりっちゃんと同じテキストでパワーが500下がってアンコールを持ちました。

序盤に山を削れる強さもありますし、とりあえずシャロや千棘と違って複数面展開してもパワーが3500っていうところもなかなか良い点だと思います。

ただしもうオレンジビキニの収録が決まっているので、デッキに入るかは果たして...? まだ公開2日目なのに0のアタッカーでもう悩めるとか贅沢すぎます。




無難に普通そうな1-0/6000。しかし登場時に赤のカードをレストしないといけません。

最近流行りになってきた2レストサーチ集中が収録された瞬間にもうお役目御免になりそうなカードです。弱くはないのですが。

色指定の効果がちょこちょこあるのでデッキとしては1色ないし2色までが限界なのでしょうか?今後注目していきたい点ですね。


それでは今日はこの辺りで。

ガルフレブースターの公開開始

昨日のうちに帰ってきて今日も研究室で作業に追われています。

卒論も近く、今あるベースから最終的にどうしていくかも決まったのであとはそれに向けて頑張るだけです。

そんな中普通に残りの大会会場には行きますし、年末のガルフレも買いますがね(白目) まあやるときにやればええんです


ということで今日からガルフレのブースターのカードが公開もされ始めました。TDはもう全種類分かってるそうなので特に考察もしてこなかったんですが、ブースターは自分でも組むので考察やります。

今日は早速トップレアの1枚から



朝比奈さんです。残念ながらまだ彼女はガチャから引き当てていません。ほとんど課金していなくてガチャすらろくに回せていないので仕方ないのですが。

効果は他の赤のカード1枚につきパワーが500ずつ上がるテキストと自ターン中に相手をリバースした時に1コスト払うと1点バーン与えることができます。

艦これやニセコイに続いてガルフレ相手にもエサを残すと朝比奈さんの餌食になると書いてありますね


赤のカードがどれくらい場に並ぶか現状まだ分からないですが、とりあえずMAX11500まで自力で上がって、自分のアタックしたコストでバーンが出来るのはなかなか。ただ諭吉やホラーの餌食ですが。

4枚はいらないけど、2枚くらい入れておくといざって時に欲しい詰めカードになりそうです。とりあえず高レアがあまり枚数積まないで良さそうなのは非常に助かりますね。


早速使えそうなカードが出ました。この感じだと悪くない感じになりそうですね。

明日からもこんな感じで考察していきたいと思います。

では今日はこの辺りで

WGP名古屋(レポ編)

とりあえず今回は大会レポです。めっちゃ久しぶりですね。


今回の参加メンバーはうちのグループほぼ全員来る結果となり6人いたので2チームでトリオに参加しました。

大会終わった後に忘年会を行うこともあり、そのために来て頂いた方がまだ慣れていない方で更に今回名古屋にしか来れない方も2人いたので

名古屋しか来れない方を2人含めたチームをガチチーム。初心者の方を入れたチームをカジュアルチームとして2チーム作りました。

個人的にまだ金沢と東京があるということでカジュアルチームに。あと1人はカジュアルチームで構わないということでびっぱーさんがメンバーに加わりました。

この時はまだあんなことになるとは知らず。

握るデッキは前日と当日に決まり、前日の大会で優勝して調子が良さそうだった僕のニセコイを使って一応ガチ感を出し、初心者の方はガチの幻影を。

そしてラストはアイマスか借りてきた艦これかのところを僕の知らぬ間にじゃんけんで決めていたみたいで艦これになりました。

なので並び順は

先鋒 ヒサリンさん 幻影 赤青
中堅 キッティ ニセコイ 赤黄青
大将 びっぱーさん 艦これ 黄緑

となりました。

とりあえずタイカプに行く準備は万端でした(白目)


1回戦 リライト ◯ チーム×◯◯

初戦はなんとリライトと。初めて作って全盛期もお世話になったのにも関わらず大会で勝ったことがない始末。

先行は取られて華麗に移動に逃げられる始末。オカ研も使われて先上がりも許し、チェンジ元2面しか出てこないと思ったら1面しか使われず...しかもCXも1回しか貼られなかったのでトントンと進む。

バウンス捲れろの念も通じず中盤は1面ちはやを割れず。ようやく2-3くらいで小咲登場のところで打点が入るアンドバウンス捲れて篝ちゃんを戻してアンコールさせず。これは強かった。そして相手3-3に

そしてワンチャンのちはやぶっぱもなんとか止めて残ってたレベ3ちはやをマリオカートのエサにしてエンド。その時点で相手3-3とかだったので残ってなくてもほぼワンチャン無かったですけどね。

チームは大将が勝って2-1で初戦突破!


2回戦 ◯ ミルキィ チーム ◯◯×

なんと2戦目は身内のガチチームと。向こうも上がってたので当たる可能性があることは分かってましたけど、あまりにも早すぎました。

深く考えても仕方のないことなので勝っても負けても恨みっこなしで楽しくやりました。

お互いデッキは知り尽くしているので動きは大体把握。

0は3500アンコールを浴衣の千棘と楽のコンビで割って、相手を先にあげて面を作らせてから黄ペンで1相打ち、集中で1-0/6500回収で相手に楽をさせず、CXを打っていく動き。相手のキャンセルが強く序盤はイーブン。

中盤からはこちらは回収しておいた子咲でラインを作り、盤面をキープ。2帯は相手が結構貫通して先に上がり、本のシナジー採用されてたのでストックがそこまで貯まっていなかったので知識豊富が完全に出てこず。

最後は万里花で詰めてエンド。

大将はまどかに円環の理に導かれて敗戦。チーム的にダメかと思いきや、先鋒がニセコイを食って2-1で勝ち上がり。

勝ち上がったのでなんとかチーム的に最終戦に行こうという気持ちが芽生えました。


3回戦 ◯ ログホラ チーム×◯◯

個人的にはここが一番辛かったです。
お互い0が引けなすぎて1パンかドローゴーの始末。キャンセルが強くスローゲームに。

先に相手が上がって後列シロエ、マリエールからの前列が1相打ち、クロアン、ルンデルさんが並び面が固くしてきました。

ルンデルは後列楽、楽で揃えて1-0/6500、残りは返されるの覚悟で修羅場で回収を狙いに行きました。助太刀2回打たれましたけど楽させなかっただけ良かったかと。打点は入り、先に相手がレベル2に。

こちらは山が強く、打点を通さずに、2-0くらいで相手がレベル3に上がりました。ストックも3しかなかったので楽かなと思ったらここからが地獄でした。

小咲が並びきらなかったので割られたところにシロエのソウル減が入りダイレ2面がキャンセル。そしてソウル減が入らなくて全く打点が進まなくなりました。

救いだったのはバウンスでした。メタの対策として入れてたバウンスが刺さり、ゲーム中2回シロエを戻すことに成功。ここでストックを使わせることができて、アカツキ展開を許さなかったのが全てでした。

出来すぎかもしれませんが圧縮としては十分だったので期待できる部分だったと思います。

山もある程度持ってくれたので3ターンくらいレベ2やれたのが大きかった。

最後はにゃん太のテキストを見逃す痛恨のミスを犯すもののバウンスでシロエを戻していたおかげでバーンから打点が入りなんとか勝てました。

この試合が個人的に山場でしたし勝てて大きかったところですね。

大将が勝ってチーム2-1で勝利!


4回戦 ◯ まどか チーム×◯◯

そろそろガチチームと当たる頃。相手はまどか。トリオでも結構成績を残しているので強い相手です。

しかしカット力で勝ちました() マリガンまででCX4枚引かせて、0もほとんど出てこず。相手が先上がりからの盤面も0、0、助太刀だったので。

多分山がヤバかったので面を空けたくない意味で移動相打ちにサイドしてたのだと思いますがこれで結構余裕が持てました。

そのアタックですらレベルが上がらなかったので集中でサーチしてCX打って面超えるほどの余裕。序盤がそんなんだったので相手が3に上がった時にはこちらはまだレベル2。
ストックはありましたけど負ける気がしなかったです。

そのまま小咲で押し込んで勝ち。序盤の差が勝負を分けました。

大将が勝って2-1で勝ち上がり。ここで次が予選最終戦とアナウンス。

4回戦開始時点で全勝が27チームあると言われていたので、抽選はほとんど見込みがなかったのでなんとか勝ちたかったところでした。


5回戦 ◯ AB チーム ×◯◯

最後はABの方と。先鋒ニセコイ、大将艦これだったのでさすがにここまで来るとガチチームばかりですね。

ここでCXが初手から見えまくる。さすがにきつく、面も固いし、CX打たれまくったのできつかったですが、止まってほしい大きい打点がピタキャンで止まってくれたのが本当に大きかった。

1-0/6500が本当に役立ちました。小咲早出しからは順調に進み、最後は万里花で締め。本当に2回のピタキャンが大きかった。あそこが入ってたら結構きつかったので。山の配置に助けられました。

そして大将もなんとか勝ちチーム2-1でなんと個人的に初めてトーナメントに出場することになりました。

ちなみにオポである勝ち点はトップチームが51点で僕らは36点くらいでした(白目)

全部2-1でしたからね。予選は6位通過だったので全勝は6チームでした。

まさかカジュアルチームがこの舞台に来れることになるとは思わなかったです。

決勝トーナメントはラバマとかは禁止で領域が見えるようにということで結構初体験が多かったです。

いつも眺めていたあの柵の中で自分もついにと思うと熱くなりました。


決勝トーナメント 1回戦 ◯ リトバス チーム×◯×

決勝トーナメントの相手は今回3位になった方々のチームでした。本当におめでとうございます!

相手はリトバス。しかもはるかな軸です。ニセコイのメタとして不足のない相手です。

序盤は0が引けなさすぎて、1パンしかできず2ターン目にはドローゴーをする始末。これはダメかなと思いました、さすがに。

返しの3面1000/1を2キャンでなんとか耐えてここから反撃。ハンドに1-0は揃っていたので黄ペンからのライン形成で相手に余裕を与えず。修羅場シナジーで打点もハンドも取り返して反撃開始。

そこからはとんとんでしたが小咲分のソウル差が出て、最終面はこちら2-5で相手が3-3くらいでささみ、恭介、恭介という盤面に。なんとか3-4で耐えて最後は万里花で決めました。

前のターンにレベル置き場に青を立ててこなかったので楽できたと思いきや相手ははるかなで緑、フル扉で赤、恭介で黄、そして青で諭吉を入れてたのでなんと4色デッキでした。

リトバスのやりたいことを詰め込むと4色になってしまうので全てを詰め込んで来るとは思わなかったです。凄い相手でした。

ちなみに最終面の時には両隣の対戦が終わっていたので結構気楽でした。チーム的には気楽ではないのですが。

大将もニセコイ相手でワンチャンあったものの、バーンを止めてしまい面を空けていたところに全て貫通してしまったみたいでした。ハンドは相当強かったそうなので惜しかったです。
その前のターンにらしんばん打つべきだったかなと言ってました。防御札は打つタイミングが難しいですね。


とりあえずチーム的にはベスト8で個人は6-0の全勝という結果に終わりました。

しかしここまで行けたのは先鋒がニセコイ2回、艦これ1回、SAO2回踏んでくれたお陰ですし、大将も艦これミラー2回、ニセコイ2回と結構当たりましたしその中で勝負強さには本当に助けられました。
自分は結果的にニセコイも艦これも踏まなかったのでその部分ではかなり恵まれていたと思います。

チーム的にニセコイは4回当たって3-1でした。本当に2人には感謝してます。

その中で自分が勝たないといけないところでしっかりと勝ちきれたことは大きな自信になりました。

残念ながらレシピにはあと1歩及びませんでしたが、最後に立てたこの大舞台を忘れることはないでしょう。

そしてまた立って今度は入賞してレシピまでいけるようにまた頑張りたいと思います。


お二人には今回トリオを組んで頂いてありがとうございました。またどこかで組みたいですね。

そして次は来週末の金沢です。ここでもまたいい結果が出せるようにしていきたいなと思います。


チーム的にもうしばらくニセコイは握り続けることになったので規制前最後というところで存分に回し尽くしたいと思います。

それでは今日はこの辺りで。

めっちゃ真剣に回してて記憶が飛んでるところがあるので完全に合ってるか怪しいです(白目)

WGP名古屋

WGP名古屋が終わり、打ち上げを混んだ忘年会も終わって帰宅しました。

かなり名残り惜しいですけど物凄い楽しかったです。久しぶりにワイワイやれましたし。


そして今回もトリオに参加しましたが、なんと決勝トーナメントまで残ることができてベスト8という結果を残すことができました。

個人としては昨年のなのはのタイカプ以来久しぶりにレシピが見えるところまできましたが、あと僅か及ばなかったです。

チームとしては先鋒1-5、中堅6-0、大将4-2となりました。
僕は中堅でニセコイを握りました。詳しい詳細はまた後日載せるとして全勝できたのはとても励みになりました。

先鋒の方はまだそこまで慣れてない方だったのでまさか勝ち上がるとは思ってなかったので1戦1戦の重荷はかなり大きかったですが、その中で勝つことができたのはいい経験になりました。

次回は金沢、そして東京と参加するのでまたチームに貢献できるように頑張りたいと思います。


あと前日のショップ大会も調整がてらニセコイを使って優勝しました。




貰った金券でニセコイを光らせました。モチベーションが上がりますね。

なんとか金沢と東京はまた上位に食い込めるように頑張っていきたいです。


今日は短いですがこの辺りで。名古屋お疲れ様でした。

ヴァイスのモチべはあまりない模様

昨日もガルフレパーティー。そして今日も細々とガルフレやってました。結構ハマってます。

それに極まってモチベが下がるヴァイスさん。とりあえず名古屋はタイカプ行きになる可能性が高そう。ここ最近の調子があまりにも悪いので良いイメージが持ててないのが原因ですが。

明日は友人らと前日からガンガン回すのでなんとか自信を用意持って挑みたいのですが、難しそうです。

気持ちは年末発売のガルフレに向いてます。ブースターの公開はよ。


書くこともそれほどないので明日から名古屋に行きますということだけ。SAOはCXをどうするか決まらなかったのでもう少し時間がかかりそうです。

とりあえず感想としては弱くはないと思います。今までほぼ扉のために入ってた赤が抜けたのは非常に大きいと思います。各種シノンが非常に優秀ですね。

あとはパーティを残すか否かの部分だけもう少し考えてみて決めていきたいと思いますね。


久しぶりに友人らと遊ぶので明日が非常に楽しみです。楽しい週末にしたいと思います。

ガルフレハマってます

昨日はバイト休みだったので友人とSkypeでヴァイスしつつ、ずっとガルフレやってました。

1日で結局レベル42まで上がり、今はイベントをぼちぼちやりつつ楽しんでます。

とりあえず明音ちゃんが可愛いです。モチベーションが上がりますね。
来週発売されるTDがとても楽しみです。


そんな中、名古屋に向けてデッキがようやく決まりました。友人がニセコイを握るか握らないかでデッキを決めようと決意。ようするに優柔不断ってことで

あと3日したら実家にも帰れますし、週末は楽しみです。結果はお察しになりそうですが...


今日も元気にガルフレ頑張りますよ(白目)

今週末、いよいよ名古屋

今週末の名古屋大会でようやく個人的にWGP初参加となります。

名古屋をスタートに、翌週金沢からファイナル東京まで一直線です。気づいたらあっという間に終わってそうです


そんなこんなで今日、友人に勧められてガルフレをやり始めました(何

先週からのカード公開で可愛いなという印象を持っていたのでこの際せっかくなのでやり始めてみました。

初心者ですけどやる気はあります。駿河屋でTD2個、箱5箱、スリーブ1、デッキケースを予約しました() これで3万切るからお得ですよ(白目)

周りが組むみたいなので便乗して組むことにしました。

見た目的に好きなキャラは明音ですね。ポニテやばいっす

とりあえずカード発売されるまでぼちぼちゲームの方をプレイしてお気に入りのキャラを増やしていきたいと思います。


そしてリトバスのラバマが到着しました。



このメインキャラ集合というのが本当にいい。いい買い物しました。今回のWGPはこれをメインに使っていきたいと思います。


ここから2週間は給料の調整であまりバイトに入ってないので調整全力で頑張ります。そして年末にガルフレ開けて、実家の方に帰ったら足りないものを買い足してお気に入りのデッキを一つ作れたらと思います。

それでは短いですけどこの辺りで。明日は時間があれば再構築したSAOのデッキを載せたいと思います。
プロフィール

キッティ

Author:キッティ
名前 キッティ
出身地 愛知県
現在地 福井県

ヴァイスに熱中しつつも、田村ゆかりさんと宮野真守さんのファンをやってる大学生です。

基本的にヴァイスをメインにたまに日常やライブのことに関するブログを書いていきます。

主な成績
2013 BCF名古屋 なのはタイトルカップ 優勝
2014 WGP名古屋 トリオサバイバル ベスト8

twitterやってます。頻繁には見ませんが、情報交換等したいのでよろしかったらぜひ

twitterID:Nao_Nao_7

何かありましたらコメントか下のアドレスに連絡お願いします。

nana-nm7@oregano.ocn.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
D.C.III P.P. ~ダ・カーポIII プラチナパートナー~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。