スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WGP名古屋(レポ編)

とりあえず今回は大会レポです。めっちゃ久しぶりですね。


今回の参加メンバーはうちのグループほぼ全員来る結果となり6人いたので2チームでトリオに参加しました。

大会終わった後に忘年会を行うこともあり、そのために来て頂いた方がまだ慣れていない方で更に今回名古屋にしか来れない方も2人いたので

名古屋しか来れない方を2人含めたチームをガチチーム。初心者の方を入れたチームをカジュアルチームとして2チーム作りました。

個人的にまだ金沢と東京があるということでカジュアルチームに。あと1人はカジュアルチームで構わないということでびっぱーさんがメンバーに加わりました。

この時はまだあんなことになるとは知らず。

握るデッキは前日と当日に決まり、前日の大会で優勝して調子が良さそうだった僕のニセコイを使って一応ガチ感を出し、初心者の方はガチの幻影を。

そしてラストはアイマスか借りてきた艦これかのところを僕の知らぬ間にじゃんけんで決めていたみたいで艦これになりました。

なので並び順は

先鋒 ヒサリンさん 幻影 赤青
中堅 キッティ ニセコイ 赤黄青
大将 びっぱーさん 艦これ 黄緑

となりました。

とりあえずタイカプに行く準備は万端でした(白目)


1回戦 リライト ◯ チーム×◯◯

初戦はなんとリライトと。初めて作って全盛期もお世話になったのにも関わらず大会で勝ったことがない始末。

先行は取られて華麗に移動に逃げられる始末。オカ研も使われて先上がりも許し、チェンジ元2面しか出てこないと思ったら1面しか使われず...しかもCXも1回しか貼られなかったのでトントンと進む。

バウンス捲れろの念も通じず中盤は1面ちはやを割れず。ようやく2-3くらいで小咲登場のところで打点が入るアンドバウンス捲れて篝ちゃんを戻してアンコールさせず。これは強かった。そして相手3-3に

そしてワンチャンのちはやぶっぱもなんとか止めて残ってたレベ3ちはやをマリオカートのエサにしてエンド。その時点で相手3-3とかだったので残ってなくてもほぼワンチャン無かったですけどね。

チームは大将が勝って2-1で初戦突破!


2回戦 ◯ ミルキィ チーム ◯◯×

なんと2戦目は身内のガチチームと。向こうも上がってたので当たる可能性があることは分かってましたけど、あまりにも早すぎました。

深く考えても仕方のないことなので勝っても負けても恨みっこなしで楽しくやりました。

お互いデッキは知り尽くしているので動きは大体把握。

0は3500アンコールを浴衣の千棘と楽のコンビで割って、相手を先にあげて面を作らせてから黄ペンで1相打ち、集中で1-0/6500回収で相手に楽をさせず、CXを打っていく動き。相手のキャンセルが強く序盤はイーブン。

中盤からはこちらは回収しておいた子咲でラインを作り、盤面をキープ。2帯は相手が結構貫通して先に上がり、本のシナジー採用されてたのでストックがそこまで貯まっていなかったので知識豊富が完全に出てこず。

最後は万里花で詰めてエンド。

大将はまどかに円環の理に導かれて敗戦。チーム的にダメかと思いきや、先鋒がニセコイを食って2-1で勝ち上がり。

勝ち上がったのでなんとかチーム的に最終戦に行こうという気持ちが芽生えました。


3回戦 ◯ ログホラ チーム×◯◯

個人的にはここが一番辛かったです。
お互い0が引けなすぎて1パンかドローゴーの始末。キャンセルが強くスローゲームに。

先に相手が上がって後列シロエ、マリエールからの前列が1相打ち、クロアン、ルンデルさんが並び面が固くしてきました。

ルンデルは後列楽、楽で揃えて1-0/6500、残りは返されるの覚悟で修羅場で回収を狙いに行きました。助太刀2回打たれましたけど楽させなかっただけ良かったかと。打点は入り、先に相手がレベル2に。

こちらは山が強く、打点を通さずに、2-0くらいで相手がレベル3に上がりました。ストックも3しかなかったので楽かなと思ったらここからが地獄でした。

小咲が並びきらなかったので割られたところにシロエのソウル減が入りダイレ2面がキャンセル。そしてソウル減が入らなくて全く打点が進まなくなりました。

救いだったのはバウンスでした。メタの対策として入れてたバウンスが刺さり、ゲーム中2回シロエを戻すことに成功。ここでストックを使わせることができて、アカツキ展開を許さなかったのが全てでした。

出来すぎかもしれませんが圧縮としては十分だったので期待できる部分だったと思います。

山もある程度持ってくれたので3ターンくらいレベ2やれたのが大きかった。

最後はにゃん太のテキストを見逃す痛恨のミスを犯すもののバウンスでシロエを戻していたおかげでバーンから打点が入りなんとか勝てました。

この試合が個人的に山場でしたし勝てて大きかったところですね。

大将が勝ってチーム2-1で勝利!


4回戦 ◯ まどか チーム×◯◯

そろそろガチチームと当たる頃。相手はまどか。トリオでも結構成績を残しているので強い相手です。

しかしカット力で勝ちました() マリガンまででCX4枚引かせて、0もほとんど出てこず。相手が先上がりからの盤面も0、0、助太刀だったので。

多分山がヤバかったので面を空けたくない意味で移動相打ちにサイドしてたのだと思いますがこれで結構余裕が持てました。

そのアタックですらレベルが上がらなかったので集中でサーチしてCX打って面超えるほどの余裕。序盤がそんなんだったので相手が3に上がった時にはこちらはまだレベル2。
ストックはありましたけど負ける気がしなかったです。

そのまま小咲で押し込んで勝ち。序盤の差が勝負を分けました。

大将が勝って2-1で勝ち上がり。ここで次が予選最終戦とアナウンス。

4回戦開始時点で全勝が27チームあると言われていたので、抽選はほとんど見込みがなかったのでなんとか勝ちたかったところでした。


5回戦 ◯ AB チーム ×◯◯

最後はABの方と。先鋒ニセコイ、大将艦これだったのでさすがにここまで来るとガチチームばかりですね。

ここでCXが初手から見えまくる。さすがにきつく、面も固いし、CX打たれまくったのできつかったですが、止まってほしい大きい打点がピタキャンで止まってくれたのが本当に大きかった。

1-0/6500が本当に役立ちました。小咲早出しからは順調に進み、最後は万里花で締め。本当に2回のピタキャンが大きかった。あそこが入ってたら結構きつかったので。山の配置に助けられました。

そして大将もなんとか勝ちチーム2-1でなんと個人的に初めてトーナメントに出場することになりました。

ちなみにオポである勝ち点はトップチームが51点で僕らは36点くらいでした(白目)

全部2-1でしたからね。予選は6位通過だったので全勝は6チームでした。

まさかカジュアルチームがこの舞台に来れることになるとは思わなかったです。

決勝トーナメントはラバマとかは禁止で領域が見えるようにということで結構初体験が多かったです。

いつも眺めていたあの柵の中で自分もついにと思うと熱くなりました。


決勝トーナメント 1回戦 ◯ リトバス チーム×◯×

決勝トーナメントの相手は今回3位になった方々のチームでした。本当におめでとうございます!

相手はリトバス。しかもはるかな軸です。ニセコイのメタとして不足のない相手です。

序盤は0が引けなさすぎて、1パンしかできず2ターン目にはドローゴーをする始末。これはダメかなと思いました、さすがに。

返しの3面1000/1を2キャンでなんとか耐えてここから反撃。ハンドに1-0は揃っていたので黄ペンからのライン形成で相手に余裕を与えず。修羅場シナジーで打点もハンドも取り返して反撃開始。

そこからはとんとんでしたが小咲分のソウル差が出て、最終面はこちら2-5で相手が3-3くらいでささみ、恭介、恭介という盤面に。なんとか3-4で耐えて最後は万里花で決めました。

前のターンにレベル置き場に青を立ててこなかったので楽できたと思いきや相手ははるかなで緑、フル扉で赤、恭介で黄、そして青で諭吉を入れてたのでなんと4色デッキでした。

リトバスのやりたいことを詰め込むと4色になってしまうので全てを詰め込んで来るとは思わなかったです。凄い相手でした。

ちなみに最終面の時には両隣の対戦が終わっていたので結構気楽でした。チーム的には気楽ではないのですが。

大将もニセコイ相手でワンチャンあったものの、バーンを止めてしまい面を空けていたところに全て貫通してしまったみたいでした。ハンドは相当強かったそうなので惜しかったです。
その前のターンにらしんばん打つべきだったかなと言ってました。防御札は打つタイミングが難しいですね。


とりあえずチーム的にはベスト8で個人は6-0の全勝という結果に終わりました。

しかしここまで行けたのは先鋒がニセコイ2回、艦これ1回、SAO2回踏んでくれたお陰ですし、大将も艦これミラー2回、ニセコイ2回と結構当たりましたしその中で勝負強さには本当に助けられました。
自分は結果的にニセコイも艦これも踏まなかったのでその部分ではかなり恵まれていたと思います。

チーム的にニセコイは4回当たって3-1でした。本当に2人には感謝してます。

その中で自分が勝たないといけないところでしっかりと勝ちきれたことは大きな自信になりました。

残念ながらレシピにはあと1歩及びませんでしたが、最後に立てたこの大舞台を忘れることはないでしょう。

そしてまた立って今度は入賞してレシピまでいけるようにまた頑張りたいと思います。


お二人には今回トリオを組んで頂いてありがとうございました。またどこかで組みたいですね。

そして次は来週末の金沢です。ここでもまたいい結果が出せるようにしていきたいなと思います。


チーム的にもうしばらくニセコイは握り続けることになったので規制前最後というところで存分に回し尽くしたいと思います。

それでは今日はこの辺りで。

めっちゃ真剣に回してて記憶が飛んでるところがあるので完全に合ってるか怪しいです(白目)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

キッティ

Author:キッティ
名前 キッティ
出身地 愛知県
現在地 福井県

ヴァイスに熱中しつつも、田村ゆかりさんと宮野真守さんのファンをやってる大学生です。

基本的にヴァイスをメインにたまに日常やライブのことに関するブログを書いていきます。

主な成績
2013 BCF名古屋 なのはタイトルカップ 優勝
2014 WGP名古屋 トリオサバイバル ベスト8

twitterやってます。頻繁には見ませんが、情報交換等したいのでよろしかったらぜひ

twitterID:Nao_Nao_7

何かありましたらコメントか下のアドレスに連絡お願いします。

nana-nm7@oregano.ocn.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
D.C.III P.P. ~ダ・カーポIII プラチナパートナー~
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。